最近のトラックバック

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

お気に入りリンク集

« レディーススクール2014-② | トップページ | Liga Futsal Omiya 2013-2014 第10節 »

2014年1月25日 (土)

シーズンスクール2014第1期‐2

Image2

今期のテーマは。。。

・良い体の向きを意識しよう!
→広い視野を取れるように(良い”認知”をしよう)

・ボールを止める蹴るをしっかり!
→コントロールオリエンタード

・決定力を上げよう
→シュートコースの意識

・ポゼッション
→簡単に失わない!

の4つとなります。意識を高く、少しずつあげていきましょう

 

今日の練習

ウォーミングアップ
・ドリブルジョギング
・インサイドとアウトサイドのドリブル
・ツゥータップ
・スライドタッチ
・ダブルタッチ
・クラッカータッチ
・ジンガ
・シザース
・ステップオーバー
・相手を観察しかわす

基礎練習
・伝統的な基礎練習
→ボールミートの場所を確認・ボディバランス
・インサイドキック

ポゼッション~ハーフコート6対3~
・ハンドパス
・キックパス
→体の向きをコートを広く取れるように
→広いスペースの意識

シュート練習
・PIVO当てシュート
※すぐ次の行動
※シュートはしっかりコースへ

偽PIVOでスペースを使う
・裏を取る動き
・PIVOを使ってスペースに飛び出す
・パラレラ
・ジアゴナル
・ワンツー
・アラコスタ
などなど。
※状況認知をよい体の向きを作り行う。

パワープレー
・確実にシュートに持ち込もう!
・ボールを簡単に失わない。
・常にフリーを意識し、シュートを打とうと考える意識

ゲーム
動画各チームのをとりました。見て研究してください。ボールが動くとどこに穴が開くか、スペースができているかを感じてください!!

本格的なトレーニングへ向けての第1歩となりました。

周りがよく見えるようにするための”体の向き”を意識しながら、状況に応じた判断を繰替えっしていただく、そのような部分を意識してもらいました。

相手の守備がどう変化するか、そういう部分を感じながら、ぜひ、プレーしていただければと思います。

また、今季は、個別にコーチから課題をおつてするようににしようと思います。

それを、仲間同士、共有し、意識を高く、練習できればと思います。

次回は早来週です!

今日やったこと、忘れずに、よろしくお願いします!!

※追記※

日本代表のパワープレーです。

長い映像となっていますが、5分ぐらいのシーンでは

パワープレー時のお手本のようなボール回しが見れます。

是非参考にどうぞ!

« レディーススクール2014-② | トップページ | Liga Futsal Omiya 2013-2014 第10節 »

シーズンスクール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シーズンスクール2014第1期‐2:

« レディーススクール2014-② | トップページ | Liga Futsal Omiya 2013-2014 第10節 »