最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

お気に入りリンク集

« Liga Futsal-Omiya 第8節① | トップページ | 週末個人参加! »

2015年10月25日 (日)

Liga Futsal Omiya 第8節②

 
 
 Image121_2
 
 
こんにちは!
 
 
スタッフのトキオです! 
 
 
 
引き続きLiga Futsal Omiya 2nd Leg 第8節!
 
 
第2試合、Varootster VS ブルーユナイテッドの試合のマッチレポートです!
 
 
 
現在首位のVarootsterにどう挑むのか?
 
注目の一戦です!
 
 
 
 
Varootster 6-0 ブルーユナイテッド
 
 
Img_5015
 
 
Img_5009
 
 
第2試合は、Varootsterが多彩な攻撃のバリエーションで、ディフェンスに的を絞らせなかった。
ブルーユナイテッドは、しっかりとマンツーマンマークにつき、かたいディフェンスを心崖手いた。
 
その意識があってか、前半の入りは集中できており、球際に厳しくプレスをかけられていて、Varrosterの選手に自由を与えなかった。
 
 
 
 
その流れを変えたのは、Varootster#4 中澤さん。
 
 
前半3分ファールで得たフリーキックからのリスタートで左斜め45°から素晴らしいシュートで先制。
 
 
そのゴールはこちら!↓↓
 
 
 
厳しい状況をゴールで変えた。 
勢いを取り戻したVarootsterは、前からプレスにくるブルーユナイテッドに焦らずしっかりと裏のスペースを使って回避。
 
シュートで終わる攻撃で何度もゴールを脅かしていたが、体を張ったディフェンスでしっかりと体にあててゴールを割らせない時間帯が続いた。
 
 
すると前半13分、コーナーキックから#23中垣さんが、うまくワンフェイクを入れてマークを外し、ダイレクトシュート。
 
鮮やかなセットプレーからの得点で前半を折り返す。
 
 
 
 
 
後半、ブルーユナイテッドは、攻撃時に必ず前に1人おいた状態からゴールスローを直接PIVO当てし、キープしながら味方のサポートを待つ作戦にでた。
 
 
前線でボールをキープすることで、攻め込まれていたラインを上げることに成功する。
 
 
しかし、Varootsterがこれに対応し、PIVO当てされたボールに対し、前を向かせず、2人で挟んでとるというディフェンスでリズムを相手に渡さない。
 
 
攻撃では、前半同様前から来たプレスの裏を取る形でうまくボールをポゼッション。
 
運動量が落ちてきたところで後半13分、またもコーナーキックの右斜め45°からVarootster#4中澤さんが逆サイドネットに突き刺し今日2点目。
 
攻撃のリズムを作った。
 
 
ブルーユナイテッドは、前半から高い強度でしっかりプレスに行けていたが後半の終盤には足が止まってしまい最後の一歩が詰められなくなってしまった。
 
 
 
MOM Varootster #4 中澤さん!
 
Img_5021_3
 
左右45°からのシュート『セビ45°』でのゴールでVarootsterの攻撃のリズムを作っていました! 
 
シュートだけでなく、パスも正確でミスが少なく、ディフェンスでもしっかりと体をよせてブロックできていました!
 
 
 
 
 
 
Varootster 
Varootster
 
 
得点者:#4中澤さん② #23中垣さん #19高舘さん #22宗像さん
 
 
 
ブルーユナイテッド
 
 
Photo
 
得点者:なし
 
 
 
 

« Liga Futsal-Omiya 第8節① | トップページ | 週末個人参加! »

Liga Futsal Omiya」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62819/62544693

この記事へのトラックバック一覧です: Liga Futsal Omiya 第8節②:

« Liga Futsal-Omiya 第8節① | トップページ | 週末個人参加! »