最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

お気に入りリンク集

« 金曜個人参加 | トップページ | お盆休みも”タマケリーニョ” 8/16(火) »

2016年8月13日 (土)

シーズンスクール2016 第2期 第7回

Photo

今季のテーマ、『基礎技術の向上・ライン間の意識』

本日で終了いたしました。参加いただいた方々、ありがとうございました。

20160813_112955_hdr_zed20160813_114

お盆休みということもあり、人数は少なめでしたが、最後のトレーニングを楽しんでもらいました。

トレーニングの内容

W-up
間接視野下での基礎技術

ロンド(3対1 ラインゴール)
間接視野下での認知・決断・実行
※U3タッチ・ダイレクト

チームビルディング
3対3+PIVO+GK のゾーンゲーム
・チームの戦い方を決める(=戦術)
・改善点を具体化する

ゲーム
・チームに対して個としてどうプレーするか。



最終回でしたので

『チームビルディングの要素を入れて、

ゲームトレーニング』

を行いました。

 

フットサルはチーム競技
勝利を目指すために、チームの戦い方(戦術)があり、それに対して、チームで具体的にどうしていくか、そして、個々ができることを、しっかりやっていくこと。そして、その試合から学んだことを、より具体的に改善し、次に活かしていく

練習してできるようになった技術は、個々の武器、習った戦術も、仲間とイメージを共有するためのツールでしかありません。そのツールを駆使して、それぞれのチームがチームの特徴をもって表現することが大切であり、それがフットサルの楽しみであると思います。

コーチとして、シーズン生の方には、総合力の高い選手になっていただきたいな~と常々思っております

チームの戦い方を意識して、また自分自身や仲間のスキル(経験や年齢・性別・特徴も含め)を認知して、もっているツール(できること)を活かしたチームプレーで、ゲームに臨んでいただければと思います。

①チームの目標を決める
ポイントは、チームの戦い方(戦術)・みんなで意識する約束事を簡単な言葉にする。
各チームに書いていただきました。

20160813_093804_hdr_zed20160813_114
ピンクチーム:孤立させない。(イメージ伝わりますね!)

20160813_093604_hdr_zed20160813_1_2
青チーム: ”かまってちゃん?” きっとチームの中では意図・意味があるのでしょう。


20160813_093714_hdr_zed20160813_114
黄チーム: ”常にパスコースを2コース以上つくるポジショニング”非常に具体的なチームの約束事ですね。


20160813_093905_hdr_zed20160813_114
迷彩チーム: ”同一視野”視野の事をテーマにしているようですね。 


②ゲームをやってみる。
20160813_092442_hdr_zed20160813_114
チームの約束事に向かい、ゲームをやってみる。そこで、うまくいくこと、改善したいところがでてきますね。


③チームの約束事を遂行するための具体化を追求(チーム&個人)

みんなで、仲間を感じながら、一緒に意識することを明確にする。
20160813_104308_hdr_zed20160813_114
20160813_104313_hdr_zed20160813_11420160813_104303_hdr_zed20160813_114
20160813_104320_hdr_zed20160813_114

そして、ゲーム

20160813_111134_hdr_zed20160813_114

これを繰り返します。

④具体化の積み上げを繰り返し・・・

各チーム、チームの約束事に向けた、独自のやり方と個々の意識が明確になり、チームが成熟。個々のチーム内のキャラ(役割)も明確になり、個々がプレーしやすくなってくる。

20160813_111925_hdr_zed20160813_114
『孤立させない』
チーム= 迅速なサポート
個= 声でサポート ・ 判断を速く ・ 視野を広く ・パスの精度 etc

 
20160813_111948_hdr_zed20160813_114
『かまってちゃん』~人間みな構って欲しいものだから~
チーム= かまってもらえるよう顔をだそう。人をかまってあげよう(人をみよう)
個= かまってもらえるように”落ち着いて観る”・ボールをしっかり止めてキープ etc

 

20160813_111849_hdr_zed20160813_114
『常にパスコースを2つ以上つくる ポジショニング』
チーム=プレーの優先順位を守ろう! ゴールの意識も忘れない!
個 = 相手を観る・ボールを動かす・オリエンタード・優しいコーチング

 
20160813_111908_hdr_zed20160813_114
『同一視野』
チーム = 具体的な指示の声・オリエンタード・幅をとる
個 = キックを正確に・スペースを活かす・タイミングをあわせる 

 

ひとつのチームの目標から 

こんなに、たくさんの内容が具体化されていきました。

しかも、みんな個々が出来る範囲のことの組み合わせ。

無理していないので、動きやすくなりますね。

そして、試合!

これだけの意識をもったチームが、つまらないゲームをするはずがありません。

20160813_105729_hdr_zed20160813_114

試合の内容が格段と濃い内容になりましたね。

攻撃の意図や守備の意図が明確で、それに対してすべきことがハッキリしているので、判断までの時間が、圧倒的に速くなり、仲間のプレーを予測しての動きと連動が多く生まれていました。

みんなが主役なチームができていたように思います。

 

次回、シーズンは 8月27日(土)

ゲーム大会です!!

是非、楽しんでいただければと思っております。

 

なお、来季のシーズンスクールのテーマは・・・

・守備!(1対1~複数での守備 ※トランジションも含め)

・モビリティー(連動したパス回し)

を意識していただきます。

 

よろしくお願いいたします。

« 金曜個人参加 | トップページ | お盆休みも”タマケリーニョ” 8/16(火) »

シーズンスクール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シーズンスクール2016 第2期 第7回:

« 金曜個人参加 | トップページ | お盆休みも”タマケリーニョ” 8/16(火) »