最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

お気に入りリンク集

« 金曜☆個人参加☆彡 | トップページ | LIGA Futsal Omiya 2017 第4節 第1試合 セリカ vs Borboleta »

2017年6月10日 (土)

シーズンスクール2017 第2期 ②

2017

こんにちは。

コーチの酒井ですhappy01

シーズンスクール第2期 2回目

今期は『フットサルのセオリーと基礎戦術』
※相手の堅い守備を崩そう!

ということで、行っております。

20170610_111555_hdr_zed20170610_112

22名の方のご参加、ありがとうございます。 

one W-up
ドリブル&パス交換
【感覚】コミュニケーション
【感覚】タイミング
【感覚】間接視野
【技術】パラーダ

two基礎練習
ボックス(長方形)でのパス練習
※タイトコーチ担当 feat.酒井コーチ
【技術】インサイドキック
【技術】足裏トラップとオリエンタード
【技術・感覚】遠い足を使う
【技術・感覚】ガット(フェイク)・ケブラ ※出し手受け手のタイミング
【技術・感覚・戦術】ワンツー

タイトコーチ、ついにシーズンスクールデビュー!
Amizaji_035
正面が小学校時代のタイトコーチです。

 

 

 
threeセオリー ブレイク ドリル

3-1(PIVO中央)の形での、ブレイクのセオリー

※組織・形を崩す動きをブレイクといいます!

31_2

※上の図で空いたスペースを狙って、3人でボールを動かします。
今日は、カーテンを使いながら、プレーしてもらいました。

 
・PIVO当て

Pivo_2


③が②へパスをし、マークを連れながら、②にカーテンを掛ける②の中ドリを助ける。

ディフェンスが、左により、PIVOへのパスラインが空き、PIVO当てできる。

その後、サイドのスペースを上手く使い、数的優位のプレーでフィニッシュ!


 

・ワンツー
Photo_2

③⇒②へのパス。

②へディフェンスが寄ったところで

サポートの③を使い、それぞれのマークのギャップを突き

サイドのスペースを突く
 
 

・パラレラ
Photo_5

③⇒②のパス

③は自分のマークの裏を取るふりをして、サイドのスペースへ。

②はサイドラインと平行のパス(パラレラ)

③はパスに合わせ、前を向きながら、①のセグンドなどを見て決断!

 
 
・パラレラキャンセルでのカットイン
Photo_4

パラレラの動きを囮にして、②が鋭く、広く空いたセンターへカットイン!

 

今日は、この4つをやりました。

あと、おまけで、突破!!も入れましたが、そこは省略(笑)

four ゲーム
相手の守備の形をセオリー通りに作り、そこをセオリーを使って崩す。

・自分の位置を知るにGPSをつけよう!
・スペースの認知をしっかりしよう!

20170610_104807_hdr_zed20170610_112


いかがだったでしょうか??

内容は、しっかり確認しておいてください。

 

フットサルは再現性の高いスポーツです。

セオリー通りがたくさん起きますので、

ぜひ、試してください。

 

次回も頑張りましょう!!!


« 金曜☆個人参加☆彡 | トップページ | LIGA Futsal Omiya 2017 第4節 第1試合 セリカ vs Borboleta »

シーズンスクール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62819/65393250

この記事へのトラックバック一覧です: シーズンスクール2017 第2期 ②:

« 金曜☆個人参加☆彡 | トップページ | LIGA Futsal Omiya 2017 第4節 第1試合 セリカ vs Borboleta »