最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

お気に入りリンク集

« 週末個人参加!! | トップページ | 第53回 フリスタ塾 »

2017年7月15日 (土)

★スポットスクール★~PIVO当て~

2017

こんにちは。

本日、スポットスクールを担当しました酒井です。

Img_2258

トシキコーチとともに、元気よくスクールを行わせていただきました。

暑い時期なので、ポイントを絞り、毎回行っていきます!!

※今日はトシキコーチ担当日でしたが、体調不良でしたので、酒井がメインを代行しました。

 

連休初日でしたが24名の方が集まってくれました

ありがとうございました


Img_2256


Img_2254

今日のテーマ 『PIVO当て』

PIVOポジションの選手への”タテパス”を出したあとのポイント

・PIVOの人は
ボールを収めながら仲間の動きを見てシュートorパス さらに、パスのコースを判断する。

・タテパスをパスを出した人
自分のマークを外す動きをしながら走る。

といったところをポイントとしてお伝えしていきました。

 

練習の内容

W-up
・ボールフィーリングと動的ストレッチ

基礎練習
・インサイドパス
・コロンパス
・アウトサイドキック
・オリエンタード&コロンパス
・スプーンキック
・アウトサイドスプーンキック
※フェイクランを使いながら

PIVO当てシュート
・フェイクランでマークを外す。
・パスのタイミングと場所
・判断のリミット
・欲しい場所を示す
 

ゲーム
4チーム総当り
PIVO当てからのゴールは2倍!

ゲームを楽しみながら、覚えたことをやってみよう!!

い間は、深くまで追求するのは、頭がぼーっとしてしまうので、

なかなか複雑なことは、難しいと思いますので・・・

Deepな世界は、ブログで伝えていければと思います

今日のPIVO当てのところの追加です。

下記動画の2つのパターンがフェイクの元となります。

 

①PIVOを使い、サイドライン側へのワンツー



コートの中央から外へボールを動かす形になります。

② ①のパターンと見せかけ(フェイク)中への侵入


しかも、クルーザの動きを入れ、さらにゴール正面に侵入していますね。

 

プレーに必然性があるから、フェイクに引っかかる。

もっというと、引っかかざるを得ないのです(笑)

 

ぜひ、この辺も感じていただければと思います

 

今日のスクール、楽しんでいただけましたか?

また、お待ちしております。

« 週末個人参加!! | トップページ | 第53回 フリスタ塾 »

スポットスクール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★スポットスクール★~PIVO当て~:

« 週末個人参加!! | トップページ | 第53回 フリスタ塾 »