最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入りリンク集

« Liga Futsal-Omiya2017 第11節 第3試合 Borboleta vs ブルーユナイテッド | トップページ | Liga Futsal-Omiya2017 第11節 第4試合 もっちゃん vs ALEGRIA »

2017年10月 8日 (日)

Liga Futsal-Omiya2017 第10節 第2試合 FCセリカ vs FC Carthamus

Liga2017emb

Liga Futsal Omiya 2017 第11節  第2試合
現在、得失点差で第2位 各試合で得点をしっかり奪って首位を追随したいFCセリカと、順位を上げるためにも勝点を奪いたい、現在8位、FC Carthamusの対戦。
 
20171008_1020511_zed20171008_112742
 
soccer試合結果
FCセリカ 5-1 FC Carthamus
点差はつきましたが、好ゲームでした。
結果には、両チームのメンタル状況がプレーやゲームの流れに大きく出たゲームでした。
1つの決定機、そして、切り替え、その差が結果にでたように感じました。
とても、見ごたえのあるゲームでした。
 
 
 
FC セリカ
得失点差で首位を追いかける焦りからか、試合序盤攻め急ぎリズムを失っていた。
#7日比さんの落ち着いたプレーが起点になり先制点を奪い、流れを引き寄せ、連続得点でリードを広げるも、またリズムを失い失点。しかし、内容が良くない時でも、点の取り方、勝ち方をしっているFCセリカ。決定機を逃さず得点を重ね、見事な勝利!!
20171008_100719_zed20171008_112743_
soccer得点者 #15内田さん②・#4山本さん・#7日比さん・#11高田さん
gawk警告 #12粟野さん
20171008_1011021_zed20171008_112743
 
 
FC Carthamus
試合序盤から攻守に積極的で、ポストプレーやCKからのコンビネーションなど、連動した攻撃で相手の焦りを誘っていました。連続失点も喫しても、崩れず追い上げの1点を奪うなど、素晴らしい内容でした。しかし、前半終了間際と後半はじめ、一瞬の集中力が途切れ、もったいない失点。ここからリズムを崩し、攻撃の連動を失ってしまったように思います。内容は格段に良くなっているチーム、後半戦の戦いぶりが楽しみです!
20171008_100621_zed20171008_112744_
soccer得点者 #10市川さん
gawk警告 #9大山さん #20江頭さん
 
20171008_1014201_zed20171008_112742
 
 
crown MOM (マン・オブ・ザ・マッチ)
20171008_110000_zed20171008_112745_
FCセリカ GK 小堀さん
流れの悪い時間も的確なポジショニングとコーチングでチームの守備を整えていた。
また、正確なスローで攻撃の起点にもなっていました。

« Liga Futsal-Omiya2017 第11節 第3試合 Borboleta vs ブルーユナイテッド | トップページ | Liga Futsal-Omiya2017 第11節 第4試合 もっちゃん vs ALEGRIA »

Liga Futsal Omiya」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62819/65889229

この記事へのトラックバック一覧です: Liga Futsal-Omiya2017 第10節 第2試合 FCセリカ vs FC Carthamus:

« Liga Futsal-Omiya2017 第11節 第3試合 Borboleta vs ブルーユナイテッド | トップページ | Liga Futsal-Omiya2017 第11節 第4試合 もっちゃん vs ALEGRIA »