最近のトラックバック

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

お気に入りリンク集

« 第56回 フリスタ塾 | トップページ | Liga Futsal-Omiya2017 第13節 第2試合 FCセリカ vs もっちゃん »

2017年11月12日 (日)

Liga Futsal-Omiya2017 第13節 第1試合 カルパッチョvsBorboleta

Liga2017emb




こんにちは




スタッフのトシキです


Img_3012




本日はLiga2017が開催されました




現在首位を走るカルパッチョと,




前回の対戦で勝利したBorboletaとの対決




カルパッチョが前節の借りを返すか、それともBorboletaが2連勝をするか??




それでは早速、試合をみてみましょう



Img_3007


Img_3008


Img_3009


Img_3010


Img_3014







第1試合 カルパッチョ 2-4 Borboleta








カルパッチョのキックオフで試合がスタートする。


試合開始からBorboletaが前プレをかけてボールを奪いに行く。


相手のパスをカットすると、積極的にゴールを狙いに行く。


カルパッチョは相手のプレッシャーに焦らず落ち着いてボールを回す。


お互い負けられない試合とあって1点の重みを感じる試合展開となった。


前半8分にカルパッチョが自陣でボールを奪ってから人数をかけた攻撃でゴールに迫るも、


ラストパスが僅かにずれて得点を入れることができない。


試合が動いたのは前半12分、Borboletaが相手陣地でキックインを得ると、


#17山田さんがチョンドンシュートを狙い、DFの足に当たってコースがわずかに変わり、


ゴレイ安田さんが反応するもキャッチできず先制点をあげる!!


その後前半はお互い攻め続けるも得点は生まれない。




後半に入ってもBorboletaの勢いは落ない。


後半2分に右サイド相手陣地でボールを奪うと、左に展開しゴレイロが寄せたところで


中央に返し#23伊藤さんが冷静に決め追加点をあげる!!


これ以上の追加点をやらせたくないカルパッチョは、


3分にFKのチャンスを得ると、#11安倍さんがゴレイロの股を抜くシュートを決め1点差に詰め寄る!!


接戦になり、お互い球際での激しい戦いとなる。


Borboletaがファールカウント6つ目となり、


カルパッチョに第2PKを与えてしまう。


しかし、ゴレイロ谷中さんが素晴らしいセーブをみせ同点にさせない。


後半9分にゴレイロスローに反応した#18吉田さんが見事に合わせ追加点をあげる!


負けられないカルパッチョも果敢に攻めるもゴール前に作られたブロックに苦戦してしまう。


18分にワンツーで崩した#10秋元さんがゴールを決め再び1点差に詰め寄る!!


この勢いのまま攻め続けるカルパッチョはゴールを狙うも、


ボールを奪われてしまいBorboletaのカウンター攻撃を受け、


最後は#50杉本さんが決めリードを広げる。


終了間際に再び第2PKのチャンスを得たカルパッチョでしたが、


谷中さんのセーブで防ぎ、ここで試合終了。


4-2でBorboetaが2連勝をした!!













カルパッチョ

Img_3004



得点者 #10秋元さん  #11安倍さん










Borboleta

Img_3005



得点者 #17山田さん  #18吉田さん  #23伊藤さん  #50杉本さん












MOM Borboleta #7 谷中さん

Img_3015




第2PKを2本も防ぐ活躍で勝利に貢献しました!!

« 第56回 フリスタ塾 | トップページ | Liga Futsal-Omiya2017 第13節 第2試合 FCセリカ vs もっちゃん »

Liga Futsal Omiya」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Liga Futsal-Omiya2017 第13節 第1試合 カルパッチョvsBorboleta:

« 第56回 フリスタ塾 | トップページ | Liga Futsal-Omiya2017 第13節 第2試合 FCセリカ vs もっちゃん »