最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

お気に入りリンク集

« ★個人参加★金曜日☆彡 | トップページ | Liga Futsal Omiya 2017 第16節 第2試合 Varootster vs FC Carthamus »

2017年12月16日 (土)

スポットスクール 12/16(土)

2017

こんにちは
 
本日、スポットスクールを担当しました酒井です
 
心地よい朝でしたね~ 25名の方が参加してくれました
 
Img_0114
ありがとうございました。 
 
 
テーマ 『PIVO当て ~戦術として~』
 
① W-up
・色々なところでリフティング(ボールタッチ)
・浮き球の処理(エッジコントロール)

② キック練習
・インサイド
・浮き球(スプーンキック)
・PIVO練習(セグーラ)

③PIVO当て戦術の裏
真ん中にPIVOを置く戦術の際、サイドのスペースを使うことで、真ん中が空く。
この駆け引きを、パスをつなぎながら意識しよう。
 
☆サイドのスペースを取る鉄板パターン練習
・パラレラ
・ジアゴナル
・ワンツー
・エル
・バ!
 
④ゲーム
意識すること
カウンターが取れなかった、詰まったら・・・
(1)3-1もしくは1-2-1の形を作ってみる。
=相手の守備がマンツーであれば同じ形になります。
 
(2)PIVO当て&サポート or サイドスペースを狙う攻撃をしかける
=相手が対応した反対が空いてくる(サイド⇔真ん中)
 
このセオリーを冷静に考えてゲームを組み立てていく。
 
 
 
以上の内容になりました。
 
Img_0112
ゲームの中では、見事な崩しがでていましたね。
 
自分たちがしっかり形を作ることができれば、自然と、攻撃の際に考える選択肢をシンプルにすることができます。もちろん、フットサルは自由にプレーできますが、判断の材料が沢山ありすぎてしまうと、瞬間的な迷いや周りとのズレが産まれやすくなります。判断の材料を明確にしすることで、よりスピーディーで連携の取りやすいプレーができるものです。
その辺が少し感じていただけたなら幸いです。
 
次回は12/30(土)8:00~10:00です。
皆さんのご来場をお待ちしております。 

« ★個人参加★金曜日☆彡 | トップページ | Liga Futsal Omiya 2017 第16節 第2試合 Varootster vs FC Carthamus »

スポットスクール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スポットスクール 12/16(土):

« ★個人参加★金曜日☆彡 | トップページ | Liga Futsal Omiya 2017 第16節 第2試合 Varootster vs FC Carthamus »