最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

お気に入りリンク集

« Liga Futsal-Omiya2017 第15節 第1試合 FCセリカ vs Varootster | トップページ | Liga Futsal-Omiya2017 第15節 第4試合 ブルーユナイテッド vs もっちゃん »

2017年12月 3日 (日)

Liga Futsal-Omiya2017 第15節 第3試合 カルパッチョ! vs FC Carthamus

Liga2017emb_2

LIGA Futsal Omiya 2017 第15節 第3試合
 
カルパッチョ!10-2 FC Carthamus
Img_3099
勝点で3チーム並んでいる状況での首位争いをしているカルパッチョ!得失点差が大事になるということで、勝点3は必須、得点を1点でも多くあげたい試合。一方、FC Carthamusは、前回の対戦での大量失点の悔しさを晴らしたい試合。
 
序盤から、カルパッチョ!のボール支配、FC Cartahmusの守備~カウンターという試合展開。
 
押し気味に試合を進めるカルパッチョ!ですが、前半、GKに入ったFC Carthamusのゴレイロ#10市川さんの好セーブでなかなかゴールを奪えない。
FC Cartahmusは、GK市川さんのキャッチングからのオーバーラップドリブルで数的優位を作り、#4太田さんの強烈な左足のシュートなどのカウンターでチャンスを作る。

ゲームが動いたのは前半8分。
相手ゴール前でのパス交換で相手をひきつけ、中央に空いたスペースでカルパッチョ!#11 安倍さんが強烈なシュート!見事に決まって先制!

その後、カルパッチョ!はしっかりボールをつなぎ、相手を崩しに出る。FC Carthamusは、集中して守備をし、鋭いカウンターをしかけ、相手ゴールを脅かす展開は変わらずだったが、カルパッチョ!が少しずつ上回り得点を重ねていき、結果は10-2でカルパッチョ!の勝利となった。
 
 
カルパッチョ!
個々のスキルの高さはもちろんですが、シュートへのコンビネーションが見事でした。確実に得点シーンを作っていくところはさすがの戦いぶりでした。
Img_3096 
soccer得点者  #11安倍さん⑤・#19竹上さん②・#2黒須さん③

crownMOM  #11安倍さん
Img_3102
ほとんどの得点にからみ、自身も5ゴール。見事な活躍でした。
 
 
 
FC Carthamus
結果は残念でしたが、鋭いカウンターから何度もチャンスを作っていました!
Img_3097
soccer得点者 #3 田中さん #10 市川さん

« Liga Futsal-Omiya2017 第15節 第1試合 FCセリカ vs Varootster | トップページ | Liga Futsal-Omiya2017 第15節 第4試合 ブルーユナイテッド vs もっちゃん »

Liga Futsal Omiya」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62819/66116510

この記事へのトラックバック一覧です: Liga Futsal-Omiya2017 第15節 第3試合 カルパッチョ! vs FC Carthamus:

« Liga Futsal-Omiya2017 第15節 第1試合 FCセリカ vs Varootster | トップページ | Liga Futsal-Omiya2017 第15節 第4試合 ブルーユナイテッド vs もっちゃん »