最近のトラックバック

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

お気に入りリンク集

« スポットスクール 12/16(土) | トップページ | Liga Futsal-Omiya2017 第16節 第1試合 ブルーユナイテッド vs カルパッチョ »

2017年12月17日 (日)

Liga Futsal Omiya 2017 第16節 第2試合 Varootster vs FC Carthamus

Liga2017emb

第16節 第2試合
Varootster vs FC Carthamus の対戦
 
現在4位、上位を追いかけるためにも負けられないVarootsterと、チームとしてまとまりがあり、力をつけてきたFC Carthamusの試合。
 
 
Match Report
 
序盤からボールポゼッションで上回るVarootster相手に、FC Cartamusは、しっかりとした守備のブロックを作ってのカウンター攻撃に徹底。長めからも思い切りのよいシュートを打っていく展開。Varootsterも多くの本数のシュートを打つが、本日ゴレイロに入った、FC Carthamus GK 市川さんが冷静にセーブをし、得点を与えない。
 
そんな展開の中、先制点はFC Carthamus。
前半7分、#15中川さんが、カウンターからサイドを駆け抜けダイレクトでミドルシュート!
これが、見事にサイドネットに突き刺さり先制!
 
先制された焦りからか、Varootsterは前がかりになり、さらに縦に急ぎすぎ、自らボールを失いピンチをを作る展開。
 
そして、迎えた前半19分、自陣でボールを奪った、FC Carthamus
#15 中川さんが、相手GKのポジショニングを冷静に見極め、日本代表の昌子選手を思い出させる、見事なロングシュートを突きさし、Varootsterを突き放した。
 
前半は、FC Carthamusが2-0とリードして終了。
 
後半開始早々、Varootsterは、徹底的なPIVO当てで追い上げを狙う。
Varootster#15 嘉村さんが前線でボールを収め、起点となり始め、攻撃に流れが生まれる。
そして、すぐ結果がでる。
嘉村さんのプレーに連携した、Varootster #9 小野さんが、こぼれ球を決めて、早くも1点差。そして、さらに2分後、見事な落としへ反応し、キックフェイントから左足一閃、見事なゴールで同点。
 
後半序盤でVarootsterが追いつき 2-2。
好ゲームとなったが、お互いの気持ちがよくない方向へ。
 
ファールアピールや、過剰なフィジカルコンタクト、シュミレーションが増え、もったいないゲームに。互いに退場者1名ずつをだしてしまうゲームとなりました。
 
最後は、後半19分  FC Carthamusが退場者を出し1名足りないところで、Varootster#25 笠原さんが得点し終了。
 
Varootster 3-2 FC Carthamus
 
という結果となった。
 
 
 
Varootster
相手の守備の良さに、冷静な試合運びができなかったが、辛くも勝利。
Img_0117
得点者 #9小野さん② #25 笠原さん
退場 #15嘉村さん(赤) 次節出場停止
 
 
MOM  Varootster #9 小野さん
Img_0119
FC Carthamus
狙い通りのゲームができていたのですが、後半リードを守り切れず。
Img_0115
得点者 #15 中川さん②
退場 #4太田さん(警告×2) 次節出場停止

« スポットスクール 12/16(土) | トップページ | Liga Futsal-Omiya2017 第16節 第1試合 ブルーユナイテッド vs カルパッチョ »

Liga Futsal Omiya」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Liga Futsal Omiya 2017 第16節 第2試合 Varootster vs FC Carthamus:

« スポットスクール 12/16(土) | トップページ | Liga Futsal-Omiya2017 第16節 第1試合 ブルーユナイテッド vs カルパッチョ »