最近のトラックバック

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

お気に入りリンク集

« 週末個人参加! | トップページ | Liga Futsal-Omiya2017 第18節 第4試合 ブルーユナイテッド vs Doyatmund »

2018年1月28日 (日)

Liga Futsal-Omiya2017 第18節 第1試合 Borbolrta vs FCセリカ

Liga2017emb_2





こんにちは




スタッフのトシキです


Img_3276




本日はLiga2017 第18節が開催されました




対戦カードは、BorboletaFCセリカ




2位と3位の直接対決はどちらが勝利したのでしょうか??




それでは試合をみてみましょう



Img_3277


Img_3279








第1試合 Borboleta 6-2 FCセリカ





FCセリカのキックオフで試合がスタートする。


開始から積極的にシュートを狙いに行くFCセリカ。


Borboletaは自分たちのペースで落ち着いてボールを回す。


試合が動いたのは前半1分、右のCKを得たBorboletaが、


#50杉本さんがチョンドンを決め先制点をあげる!!


得点を奪った後も、Borboletaがボールを支配しチャンスを作る。


FCセリカは攻め込まれる時間が多かったが、


ゴレイロスローからPIVO当てでチャンスを作り相手ゴールに迫る。


7分には、Borboleta#10小野さんがシュートを放つも#33ゴレイロ遠藤さんがセーブ!


しかし、こぼれたボールがゴールに吸い込まれ追加点となる!!


前半終了間際にも#10小野さんが右足を振り抜き3-0と大きくリードをする。





後半に入ると、攻め込まれていたFCセリカが攻め込む時間となる。


後半1分に右サイドCKのチャンスを得ると、


現在得点王の#4山本さんのチョンドンシュートがゴールネットを揺らし、


反撃の狼煙をあげるゴールを決める!!


しかし、その2分後にBorboleta右CKから再び#10小野さんがチョンドンで決めハットトリック達成する!!


1分後にはFCセリカが再び右CKを得る。


#4山本さんがチョンドンでシュートを狙うもDFにはじかれCKが連続で続く。


またチョンドンかと思われたが、中央にパスを出し、


走り込んでいた#7日比さんが右隅に冷静に決め4-2とする!!


その後FCセリカがPIVO当てやセットプレーからチャンスを作るも、


Borboletaの身体を張ったDFでなんとか防ぐ。


15分には右サイドのキックインからまたも小野さんがチョンドンを決めリードを広げると、


終了間際にはスルーパスに反応した小野さんが、


ゴレイロの頭上を越すスプーンキックを決めダメ押しの得点!!


ここで試合終了の笛。


両チームセットプレーでの得点が鍵となり、


Borboletaが6-2で勝利した!!











Borboleta

Img_3274



得点者  #10小野さん×5  #50杉本さん










FCセリカ

Img_3273



得点者  #4山本さん  #7日比さん








MOM Borboleta #10 小野さん

Img_3280




本日5ゴールをあげる大活躍、シュートのバリエーションが豊富でしたね!!

« 週末個人参加! | トップページ | Liga Futsal-Omiya2017 第18節 第4試合 ブルーユナイテッド vs Doyatmund »

Liga Futsal Omiya」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Liga Futsal-Omiya2017 第18節 第1試合 Borbolrta vs FCセリカ:

« 週末個人参加! | トップページ | Liga Futsal-Omiya2017 第18節 第4試合 ブルーユナイテッド vs Doyatmund »