最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

お気に入りリンク集

« 週末個人参加 | トップページ | 【開催告知】大好評 現役Fリーガーフットサルクリニック »

2019年2月 2日 (土)

大人の朝練 スポットスクール

2019

 
こんにちは。
担当コーチの酒井です
 
隔週土曜日開催、大人の朝練”スポットスクール”
 
寒さに負けず、30名の方が集まってくれました。
20190202_1032501024x512
ありがとうございました。
 
 
今日のテーマ
ゲームの流れを知るシリーズ
トランジションを制そう!
トランジションとは・・・
ボール保持のチームが変わり、相手の攻撃または守備が整うまでの間の状況。
簡単に言うと、ゴチャゴチャってしている状況です。
 
ということで、内容をゴチャゴチャ書きますと・・・
 
(守備⇒攻撃)
ボールを奪って、すぐ攻撃への意識変更
相手守備が整わない状況でまず先手を取るように。
・カウンター:数的優位を活かして攻撃
・速攻:枚数的には同数か相手の方が多いが、相手が整ってないので、隙をついていく。
・同数で相手の定位置守備(整った守備):トランジションは終わったので、相手の隙をみながらチャンスを作るプレーへ変更
(攻撃⇒守備)
守備側は、ASP(As Soon as possible)で、定位置守備(自分たちの意図してできる守備の形)を整える。
・数的不利の守備:リトリート(撤退)しながら、相手の前方への侵入を送らせ、仲間が戻るのを待つ
・数的同数の守備(マーク又はゾーン)へ移行
・同数マーク・ゾーンの確定=定位置守備完成=攻撃的(奪うための)守備へ
 
以上の部分の局面練習を致しました。
 
W-up
・パス練習
・狭い局面での2対1ボール回し(トランジション付)
※守備の寄せ具合で、プレーを選択
 
基礎練習
・パス&コントロール
・コミュニケーション
・視野
・早い認知/判断
・自分の場所でのプレー選択の基準
※観るコミュニケーション
※体の向き、目線、ジェッシャー
※早くて速いプレー 
 
2対2(トランジション練習)
20190202_0940461305x734
・攻守の入替わりの認知/判断
→攻撃)2対2の崩し(3つの縦のラインを狙う)
→攻撃)局面瞬間 2対1を作り崩す     
→守備)2対2で仕留める 
 
ゲーム
Screenshot_201902021358011152x576
 
以上の内容でした。
 
 
いかがでしたか?
ゲームにトレーニングの成果がでていたように感じました。
 
攻守の切り替えが早く、素早いカウンターが多かったですね。
そして守備も早く回復し、同数にする。
そこで、互いに同数のプレーへシフトチェンジをすることも、少しずつできているように思います。
ゲーム中、『切り替え!!』声が入りますよね。
そこをもっと、具体化していくのがトランジションです。
 
意識してみてください。
 
ご参加、ありがとうございました!

« 週末個人参加 | トップページ | 【開催告知】大好評 現役Fリーガーフットサルクリニック »

スポットスクール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大人の朝練 スポットスクール:

« 週末個人参加 | トップページ | 【開催告知】大好評 現役Fリーガーフットサルクリニック »