最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

お気に入りリンク集

« 金曜日の個人参加 | トップページ | 週末個人参加 »

2019年3月16日 (土)

スポットスクール 2019/03/16

2019
こんにちは~
担当コーチの酒井です
 
本日のスポットスクール 27名の方にお集まりいただきました
20190316_1033041024x512
ありがとうございました!!
 
 
今日のテーマ
『観る』=見る です
状況の把握してプレーできるように常に
「・味方・相手・ボール・ゴール・スペース」をなるべく同時にしっかり見ておくこと!
効果としては、主にボールを受けたときのコントロールオリエンタード(トラップ)の位置に大きく影響をします。次のプレーにつながるファーストタッチが、スムーズかつ正確に行え、プレースピードも自然と速くなります。
 
是非、意識して欲しいなと思います。
 
 
①W-up
心拍数を少し上げる
・フリードリブルラン
視覚と動きW-up
・人と人の間を抜けるドリブル
・人の前でトゥータップ
観ながらプレー
・じゃんけんドリブル
 
 
②基礎練習
2人組ツータッチリフティング
・観るテスト付き
パス&トラップ
・足裏&インサイド
走りながら足裏トラップ&スピードを落とさずトラップ
・パラーダ(三角トラップ/トンパ)
走りながらトラップストップ
※攻撃方向のゴールを観ながら
・スプーンキック
浮き球と浮き球処理(1コントロールでキックまで)
 
 
③トレーニング
設定: 2対1⇒2対2⇒3対2の瞬間トランジション
 
(TR目標) プレー速度と判断と精度
 
攻撃)
シュートを速く打つ
※状況把握をしてシュートに向け最適な位置へのオリエンタード
パスを出す/受けるの判断
※フリー/マノンの認知
※認知のための体の向きと視野の取り方
 
守備)
インターセプトを狙える人の認知と罠を張っての効果的な守備方法
※パサーのパスコースを限定させる罠
※レシーバーに寄せながらも、パサーの体の向きを感じて、もう片方へ強い寄せの準備
 
 
④ゲーム
普通にゲーム!観ることをしっかりして、最善の判断を!
 
 
以上の内容でした。
 
人間の五感、特に視覚と聴覚をしっかりつかり使い、状況をしっかりと把握して、計画的に意図的にプレーすることがプレーレベルの上達には欠かせません!
偶然を必然に変えていくために、是非、観る!! 意識して見てください!!
 

« 金曜日の個人参加 | トップページ | 週末個人参加 »

スポットスクール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スポットスクール 2019/03/16:

« 金曜日の個人参加 | トップページ | 週末個人参加 »