最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

お気に入りリンク集

« 金曜日の個人参加 | トップページ | 週末個人参加 »

2020年2月15日 (土)

スポットスクール

2019_20200201104101

こんにちは。

本日担当させてもらいました、コーチの酒井です🐱

24名満員御礼

20200215_103136_copy_1305x734

いつもありがとうございます⚽

今日のテーマ
『フェーズを感じるゲームをする』

ゲームの中で状況を感じながら、よいプレーの選択をする。
(良いプレー=ゲームの目的であるゴールに近づくプレー)

①W-up
ボールマスタリング
・トゥータップ(インサイドタッチ)
・ダブルタッチ
・インサイドタッチ&足裏ロール

ドリブル&キック&ボールを動かす
・ミサイルゲーム

 
②状況を感じるドリルゲーム
【TRオーガナイズ:共通】
※ハーフコート
※お互いに2つのゴール
※ボールはコーチからランダム
※中央縦にライン(ラインまたぎのシュートはできない)
※ラインアウト or ゴールで終了
※ゴールを目指す動きで守備の矢印を動かす

(1)1対1
・守備の矢印を動かすボール運び
・スペースを突くドリブル
 
(2)2対2
・2人組の戦術行為
・マークはがし
・瞬間的2対1
・ドリブルを使った守備の矢印を確定
・スペースへのランニング
 
(3)3対3
※途中からシュートはダイレクトのみへ変更
・2人組の戦術行為
・ストロングサイド&ウィークサイド
・スペースの広さを感じる
・守備の目線の裏でのボールレシーブ

③ ゲーム
ゲームのフェーズ(段階)を感じる。フェーズの中での状況把握とプレー選択
※定位置攻撃⇒カウンター守備のフェイズ移行
※定位置守備⇒カウンター攻撃のフェイズ移行

【定位置攻撃のフェーズ(=数的同数状況での攻撃)】
ボールを失わずチーム全体で前進し、タイミング良く2人組の戦術行為やドリブルを使い局面打開を狙い、フィニッシュを狙う。
無謀な攻撃でのボールロストは相手カウンター攻撃の起点となる。
 
【カウンター攻撃のフェーズ(=主に数的優位での攻撃)】
相手からボールを奪い、相手守備が整っていないうちに、前へ速く攻撃を仕掛ける。
主に数的優位(2対1や3対2)の状況をカウンター攻撃と言い、人数は攻撃側の方が同じもしくは少ないが、守備組織が敷かれていない場合を速攻という。いずれも、フットサルでの得点率の高い攻撃であり、必ず条件の良い(GK近くでの)フィニッシュで終わりたい。

20200215_102344_copy_1305x734

特に今日、学んでいただいたのは・・・

定位置攻撃で不用意にボールを失うと、失点率の高い、カウンターを受ける。

そのために、定位置攻撃の中で、どのような事を考え、プレーしていくかをお伝えしていきました。

・前へ進めないなら、進める場所を使えばよい。

・狭くてボールを失いそうであれば、広い方へボールを逃がせばよい

・無理してボールを失う前に、しっかりとゲームでのフェーズを感じ、敵・味方・ボール・ゴール・スペースの状況の認知をすること

 
技術発揮(ボールを扱うこと・ポジションをとる事)を、するために大事にしていただきたいことです。


次回スポットスクールは再来週です。

皆様のご来場をお待ちしております。

« 金曜日の個人参加 | トップページ | 週末個人参加 »

スポットスクール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 金曜日の個人参加 | トップページ | 週末個人参加 »