最近のトラックバック

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

お気に入りリンク集

« 金曜日 個人参加 | トップページ | 週末個人参加 »

2020年8月 1日 (土)

スポットスクール with ライフキネティック

Lifespotclabo

こんにちは。

担当コーチの酒井です。

 
本日は、ライフキネティック トレーナーの飯塚コーチとコラボしてのスクール。

前回雨で中止でしたので、定員を少し増やし26名で開催しました。

ご参加、ありがとうございました。

  
脳の伝達を高める”ライフキネティック”

そして、フットサルでの判断の質を上げる!!

壮大なテーマで行いました。

20200801_080927_copy_816x459

ライフキネティックはたっぷり1時間

同時進行の動作、そこに条件分けが存在し、多くの刺激が脳に送られています。

飯塚トレーナーの方からもお話がありましたが・・・

慣れてしまったら刺激がなくなります。

やったことを練習してできて、それを続けるのではなく

できたら、新しい条件を付加して続けましょう!

脳を飽きさせないことが、自身の脳の進化につながるということですね!

飯塚トレーナーありがとうございました。  

 


さて、一方、フットサルのトレーニングは・・・

『認知-(分析)- 決断 - 実行』という『プレーの要素(サイクル)』を基に、

プレーの質を高めるトレーニングを行ってまいりました。

20200801_102745_copy_816x459

①止まる(トンパ)~離れるコントロール
②認知を取るタイミング

この2つを主なテーマに行っていきました。

TR1 トンパ~ビーラの技術TRとPIVO当てシュート練習

TR2 ALAの状況判断  縦パスorドリブルorシュート
 
GameTR 30度以上のバックパス禁止のゲーム
※シュートゾーンに入ったらバックパス可

 
以上の内容で行いました。

変わりゆく状況を常に把握しながら、技術発揮をする。

そして、それを繰り返す。

 
そのあたりを楽しんでいただきました。

 
バックパスを禁止にしたことにより、認知と判断、そして技術発揮から、容易に離れたプレーを選択することができなかったと思います。

しかし、その中で、確実、ボールは前へ進み、攻撃の厚みも作られていました。

状況の判断力は、攻撃の切り札になる技術のひとつです!!

 
暑い夏!是非、判断を磨いて省エネでフットサルを楽しんでいきましょう!

« 金曜日 個人参加 | トップページ | 週末個人参加 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 金曜日 個人参加 | トップページ | 週末個人参加 »