最近のトラックバック

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

お気に入りリンク集

« 個人参加 | トップページ | 週末個人参加 »

2020年12月12日 (土)

スポットスクール with ライフキネティック

Lifespotclabo

こんにちは。

本日、スポットスクールを担当しましたコーチの酒井です。

声が出づらくなっておりまして、参加者の皆様にはご迷惑をおかけしました。
コロナの時期なので、心配になった方もいらっしゃったかと思います。申し訳ございません。

早朝から17名の方のご参加
20201212_103555_copy_1305x734
ありがとうございました。

 
今日は、ライフキネッティック 飯塚インストラクターとのコラボ。
脳を刺激してからのトレーニングとさせていただきました。
20201212_083254_hdr_copy_3492x1964_copy_
今日は、ビブスを使った作業もはいってましたね~ 
 
  
☆フットサルのトレーニング

本日のテーマは『セグンド』 

 


①W-up
GK&セグンドトレーニング
・パスのスピード
・ポジショニング
・狙い
・親指の浮かしキック
・股抜き
 
②2対GK
・セグンドシュートの基礎
”①”の確認
・GKのポジショニング思考
 
③2対GK+1
・判断とプレースピード
・GKのポジショニング思考
 
④実践状況 2対GK+1
・カウンター時のセグンド
※数的優位 2対GK⇒2対1+GKへの移行間(トランジション中)でシュートまで
 
⑤実践状況 2対1+GK+1
・カウンター時のセグンド
※数的優位2対1+GK⇒2対2+GKへの移行間(トランジション中)でシュートまで

⑥ゲーム
・2分30秒
・セグンドは3点
・勝ち残り
※試合終了残り2分半、同点で勝ちに行くシュチュエーション練習
※ゲームの中でのセグンドの使いどころ(カウンター時が多い)
20201212_103018_copy_1305x734

20201212_100403_hdr_copy_1305x734

以上の内容になりました。

 
セグンドという、大きな決定機を攻撃側と守備(GK)側視点からトレーニングを行いました。

☆攻撃側の要点
・ボール保持者のシュート意識によるGKのピン止め(惹きつけ)
・ボール保持者はシュートコースとセグンドコースの認知
・ボール受け手はポジショニング(パスラインとシュートライン)を意識
 =守備者の守り方によって変える
 
☆GK側の要点
・ギリギリまでシュートコースに体、セグンドを視野中へ
・前に出すぎて、裏を簡単にとられない
・時間をかけさせる
 
以上になります。


なんとなくですが・・・

今日のゲームでは、決定力が高かったように感じます。

 
得点を取るは、ゲームで一番大事なことです。

ぜひ、自身のパターンとして、セグンドを持っていただければと思います。

« 個人参加 | トップページ | 週末個人参加 »

スポットスクール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 個人参加 | トップページ | 週末個人参加 »