最近のトラックバック

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

お気に入りリンク集

« 個人参加 | トップページ | Enjoy School ~standard~ »

2021年5月22日 (土)

シーズンスクール2021 第1期 ④

2019_20191102132001

こんにちは。

担当コーチの酒井です👀
 
本日は27名の方が参加してくれました。
20210522_111958_copy_1024x512   
ありがとうございました。

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

☆今期の内容

フットサルのゲームの局面に応じたプレー選択をまとめます(プレーモデル)。
フットサルは再現性の高いゲームですので、似たような局面が起こります。そこで、有効なプレー選択をするための癖づけトレーニングを、行っていきます。
 
局面戦術(プレーモデル作成)
・定位置攻/守(簡単な2人組と3人組)
・カウンター攻/守
・セットプレー攻/守
・特殊局面 攻/守
 
スキル)
・表と裏の2面性
※2つの選択肢(守備の方向を逆手に取る)
 
技術)
・基礎的なボールコントロール
・ボールを置く
・遠い足 

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨


☆本日の練習☆

W-up
・基礎練習
※軸
※ステップで足元の安定

TR1
・1vs1 2ラインゴール
※表と裏
※かけひき
※背後へ
※守備者を誘導
 

TR2
・4-1 ロンド
※トランジション条件付き
※フリータッチ⇒ 3タッチorダイレクト
※言い訳をしよう!! 
 
TR3
・3-2カウンター攻守 (波状型トレーニング)
※守備 ストロングサイドへの誘導 ⇒同数への回復
※攻撃 ウィークサイドへのプレー優先/セグンドからの逆算
    ストロングサイドでの崩しは守備ライン間通過のパスorシュート
※攻撃は、なるべく相手ゴール近くまでボールを持っていきシュート(=再カウンターの防止)
  
ゲーム
・20分ハーフ(後半は15分にしました。。。)

(前半)
 
 
(後半)


 
以上の内容になりました。

 
ボールを奪われないためのスキルの部分、そして、ゲームの流れの循環に応じたプレーモデル。
少しずつ、皆さん、獲得できてきたように思います。
やり方を合わすことで、美しい攻守が形成できたときの気持ちよさ
感じていただいているのでは?と思います。

今日は、言い訳をしよう!という試みを行いました。 
なぜミスが起きたのか?
(例)パスをミスした  
⇒どんなミス
⇒なんで起きた
など、追及することで、本当の原因がわかってきます。
パスは2者間で成り立つものです。
なので、実は、受け手にも問題があり、ボールを受けた際に既に問題があるのかもしれません。
”言い訳”は、分析のはじまり。
なぜ?が考えられるのであれば、それを深めて、自分の進化につなげましょう!

 
次回は
・3-2カウンターを確認
・定位置守備(マンツーマン/ハイブリットマンツー)
・定位置攻撃(2人組)
を、練習していきます。
 
よろしくお願いいたします!!


 

« 個人参加 | トップページ | Enjoy School ~standard~ »

シーズンスクール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 個人参加 | トップページ | Enjoy School ~standard~ »