最近のトラックバック

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入りリンク集

« はじまして。 | トップページ | 6/15(火)個人参加 雨天中止のお知らせ »

2021年6月15日 (火)

火曜ブランチスクール タマケリーニョ!

2019_20191219125001

こんにちは。

夏間近な暑さの中、18名の方が集まってくれました🎵

20210615_125944_copy_1305x734

ありがとうございました

※📷写真は映れる方だけでOKです。
 

💡今月のテーマは『相手の背後を突く』です。
その有効性や、プレーについて覚えて感じていただく時間としております。

 
① W-up キックの基礎練習
・インサイドキック
・アウトサイドキック
・スプーンキック
※コントロールからキック
※キック理論 
 

② 1対1 ライン通過
・守備の体の向きを感じながら
 
③1対1+フリーマン  ライン通過
※パス交換の場合は通過後リターンを受ける
・ドリブル突破:パス切り~引きつけて背後へドン
・パラレラ:斜め切り~相手を引きつけながら軽い浮き球
・ワンツー:縦切り~小さい三角形がオススメ
※有効なプレーを守備の位置をみて発揮する 
※FMのいるゾーンへのドリブルは不可
 
④3対3 2ゲート通過でオフェンスコートへ入れる  ミニゲーム
*ルール*
*人とボールはゲート通過しないとコートを移動できない
*オフェンスコートへは2枚のみ入れる  
*ゲート通過のパスは同じレーンでしか蹴れない
*シュートはオフェンスコートへ入ってから
・背後を突く状況を作る
・守備の観察
・③のトレーニングの感覚を活用
・スペースを感じる
 
⑤ゲーム
 背後を狙うための仕掛けを作っていこう!
 
 
以上の内容となりました。

 

暑い中、最後まで頑張ってくれました。ありがとうございました。
せっかく背後をつくので、完璧にフリーになれることを目指していただきたく
細かいところを要求させていただきました。
 
フットサルは、再現性(同じような局面が多い)の高いゲームです。
セオリーを持っておくことで、局面の打開の確率を大きく高めることができます。

今回の背後をつくも同じです。
守備との距離感、状況を覚えていただき、相手を崩す形を身につけていただければと思います。

 
次回、またお待ちしております!

« はじまして。 | トップページ | 6/15(火)個人参加 雨天中止のお知らせ »

ブランチスクール”タマケリーニョ”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« はじまして。 | トップページ | 6/15(火)個人参加 雨天中止のお知らせ »