最近のトラックバック

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入りリンク集

« 個人参加 | トップページ | 週末個人参加 »

2021年7月24日 (土)

スポットスクール~サマータイム実施中 8:00~です。~

2019

こんにちは。

本日、スポットスクールコーチを担当しました酒井です。

早朝から19名の皆さんに集まっていただきました。
20210724_101341_copy_1305x734
ありがとうございました。
 
オリンピック始まりました~♪♪
開幕前いろいろあって、今もこれからも色々ある大会になりそうですが
困難に前向きに向き合っていくアスリートたちの姿を見ながら
自身の気持ちや行動も、常に前に進めるものにしていきたいな~と思っています。
色々な困難に接して、そこを乗り越え人間は強くなっていく。
フットサルも同じですね(笑)
 
閑話休題 

話がそれました m(__)m

 

今日のスポットスクール
 
今日は、『前へ進むために有利な場所を突く』をテーマとしました。

ゴール前で優位な状況を作るために、その下準備をしっかりとしよう!

といったところでしょうか?

 

☆本日のトレーニング☆
 
W-up 
(1)グループリフティング ~人数目標~
・ボールのミート
・ボールとの距離感
・コミュニケーション
・ポジショニング
・トラップかダイレクトか?
(2)移動式グループリフティング 
・目的(戦略)を頭に入れながらの技術発揮
・思考脳と運動脳の連動
 
TR1
3vs2 移動ロンド(3本回したらコートをドリブル移動)
210724111150388_deco_copy_1024x576
・技術の発揮(遠い足/パス)
・ポジショニングと動きの目的(守備者との距離/デスマルケ)
・ラインとトライアングル
※意図的なポジショニングを、ドリブルで部屋を移動することを目的に行う。
 その目的をグループで遂行するために、状況の変化も感じながら有利な状況を作る。
 
TR2
ボール落としゲーム1(スペインゲーム)
※指定の人数でハーフコートでのボール落としゲーム
・ウィークサイド(背後にスペースのあるサイド)の共有
・ウィークサイドの共有を元に攻撃を組み立ててみる
 
TR3
ボール落としゲーム2(シュートマン付き 3対3)
※シュートマンのシュートはシュートエリアでダイレクトのみ可
※TR2の内容を活かし、よりフィニッシュを意識してプレーしましょう!
・シュートマンの位置を認知しながらも、その逆サイドにウィークサイドを持つ意図
・シュートマンはセグンドシュートを意識したポジショニングと体の向き&シュートを打たせるための展開
  
ゲーム
※2分30秒 1プレー 総当たり2周
・狙うスペース(ウィークサイド)の共有を作ろう
・攻め急がない 
・オフザボールの時のオーリャ(全体を観る)
 
以上の内容となりました。

 

コーチより
自身はチームの中の1人、だから全体を観てプレーをする。
相手の守りを崩すためには、守備がいない場所を、仲間と意図をもって狙うことが必要。
その繰り返しが決定機を呼ぶ。
 
その感覚が、少し感じていただけるゲームになったのではないでしょうか?


オリンピックの男女日本代表のサッカー

ボールを回そうとする日本、相手チームの背後を意図をもって瞬間的についたとき

きっと、チャンスが出てくるかと思います。

久保選手も、岩淵選手のゴールも、守備の目線の背後を突いたところから始まったプレーでしたね。

注目して観てみてください。

 

暑い中、ご参加ありがとうございました!!

« 個人参加 | トップページ | 週末個人参加 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 個人参加 | トップページ | 週末個人参加 »