最近のトラックバック

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

お気に入りリンク集

« 【空きあり】フットサル大宮週末のプログラム | トップページ | 個人参加 »

2021年10月28日 (木)

ブランチスクール”タマケリーニョ”

2019_20191024123901

こんにちは、スタッフのケントです!
本日は珍しく23度と天気が良かったです。そんな中、7名の方が参加してくださいました。ありがとうございました!
20211028-12-53-08
火曜日と同様にコート入口でパシャリ📷




本日は「1対1」をテーマに行いました。


W-up
ドリブル、ボール交換、フットサルタッチ+ライフキネティック

TR1
1対1

TR2
1対1+1

TR3
2対2

ゲーム
20211028-12-53-08-1


以上の内容で進めさせていただきました。
今回の「1対1」のテーマではありましたが、あえて「2対1」の状況をつくってから仕掛けてもらいました。
私の考えではありますが、1対1の勝負には選択肢が多い方がDFに迷いが生まれるので有利になります。なので、瞬間的に2対1の状況をつくってからドリブルを仕掛けたり、二人組の関係を駆使してボールを前進・突破を狙います。ボールを失ってもサポートの味方選手がいるのでリスク管理もできているので安心して勝負できます。
そのためのポイントは

・素早く瞬間的に2対1の状況をつくる(ボールホルダー+サポートの選手)

・DFを観て前進・突破できる最善の選択をする


以上が今回のポイントです。ただ、カウンター・速攻のフェーズの場合は「2対1の状況をつくってから仕掛ける」考えを無視して素早くシュートに繋がる前進・突破をする方がいいです。

« 【空きあり】フットサル大宮週末のプログラム | トップページ | 個人参加 »

ブランチスクール”タマケリーニョ”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【空きあり】フットサル大宮週末のプログラム | トップページ | 個人参加 »