最近のトラックバック

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

お気に入りリンク集

« 週末個人参加 | トップページ | スポットスクール 2022/04/23 (担当:酒井コーチ) »

2022年4月23日 (土)

Enjoy School ~standard~

Photo_20220423152301

こんにちは、スタッフのケントです!
本日は28度と夏のような気温のなか4名の方が参加してくださいました、ありがとうございます!

20220423-18-49-33-1




今回は「1対1」をテーマに行いました。
※今回はオフェンスとディフェンスの両方とも行いました。




W-up
キックの確認、ライフキネティック

TR1
PIVO当て⇒落としシュート、PIVOターンシュート

TR2
1対1 サイド
【目的】OF:ディフェンスを突破、抜くことではなくシュートを撃ちに行く
    DF:1,シュート撃たせない⇒2,シュートを決めさせない

ゲーム
20220423-18-49-33
※ゲーム中は写真を撮れなかったので休憩中の様子を撮りました(笑)

 







以上の内容で進めさせていただきました。


PIVOでの1対1では

PIVO:ヘチーラターンで周りの様子を観ながら”落とし”や”ターン”の選択を行う。
DF:PIVOの位置などによってアプローチ(ターンさせないや足を伸ばして奪いに行くなど)に違いをいれることを行う。(あくまでケントコーチの考え方)


サイドでの1対1では

OF:シュートに繋がるボールコントロールとDFのプレー矢印を観て反対を突く
DF:シュートを撃たせない(奪いに行ける)ポジショニングをとる。⇒外されてしまったら⇒シュートを決めさせない守備にシフトチェンジしてシュートコースの限定を行う。



フットサルは再現性の高いスポーツではありますが、状況・場面によってプレー(対処)が変化するスポーツです。
その細かい選択に繋がる土台を今回は行いました。ぜひ、チャレンジしてみてください!


※よくPIVOターンでお世話になるスペイン代表 ソラーノ選手です(笑)

« 週末個人参加 | トップページ | スポットスクール 2022/04/23 (担当:酒井コーチ) »

Enjoy school」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 週末個人参加 | トップページ | スポットスクール 2022/04/23 (担当:酒井コーチ) »