最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

お気に入りリンク集

« 【時間変更】ウォーキングフットボール【再こくっち】 | トップページ | 火曜日個人参加 »

2023年11月 7日 (火)

火曜ブランチスクール タマケリーニョ!(なぜか阪神優勝 祝勝会)

Photo_20231107125401

こんにちは。

担当コーチの酒井です。

雨もギリギリ止みまして、コート整備も間に合い、なんとか開催できました。

まさにタイガースパワー!?
 

そんな天候にも関わらず、15の方が参加してくれました。
Hanshin

ありがとうございました。

 

阪神、素晴らしいアレからのアレでしたね。

また、阪神のアレはなんか周りにパワーを分けてくれる感じですよね。

監督コーチのコメントも面白いし

でも、最近、野球を観ていないので・・・完全ににわかでした。。。すみません。

なので・・・

真弓・バース・掛布・岡田 の時代を思い出してしまいます。

巨人槇原投手からのバックスクリーン3連発!!あの頃の強さを示すシーンでしたね。

 

巨人センターのクロマティのボールを見上げ、動かないあの背中。

何かをあきらめた時に、真似してたのを思い出しました(笑)。

 
さて、閑話休題。

 
今日の練習のテーマ

『ボールを失わずに前進させるためのポジショニングとサポートの位置 』

  
★練習内容★

①W-up
・脳トレとボールフィーリング 
※短期記憶
※優先順位
※思考と脳と運動
※ルール分岐の整理
※コミュニケーション
※リーダーシップ
 
②TR1  4vs1ロンド
・10本回したら守備交代
※ボールを奪われない
※100%取られないを目指す
 
③TR2 4vs1 ロンド(3タッチ目で必ずパス)
・ボールを守備者の届かないところに置く
・守備者の体の向きと動きの強さを感じながら
※背後を狙う
 
④TR3 3vs2 ロンド
・守備の位置に対する認知
・2vs2方向へのプレーをしない
・2vs2にならないポジショニング
・ボール保持者の選択
  
⑤TR4 3vs2 ドリブル移動ロンド
パス3本つないだら、逆部屋へドリブル移動
・サポートの位置(守備者のボールへの寄り方により)
※背後と横の選択

⑥TR5  2+PIVOvs2 移動ロンド
パス3本でドリブル移動可。
パス1本でPIVO当てパス可
・前方を意識しながらポジショニング
・守備との距離感を意識したポジショニングとボールコントロール

⑦ゲーム
5人3チーム 勝ち残り!!

 
以上になりました。

ポイントになる部分、是非、意識してみていただくと良いと思います。

 
ついでに、下記の参考動画をご覧ください。

動画のテーマではなく、今日の練習した内容を軸に観ていただくとありがたいです。

  
では、皆さんのご参加、またお待ちしております!

ありがとうございました。


~~参考動画~~

局面2-2の状況でも、PIVO当て(縦パス)を意識し、
フェイクなどで縦パスのラインに守備者を入れさせないポジションを取ることで
前進(ゴールに近づく)パスが出せるようになります。
 
↓ テンポという戦術的な動きの動画ですが、上記の基礎的な思考がもとになっております。

 
 ↓ ボランチというプレーなどの紹介動画になっておりますが
ボール保持者は守備との距離感、守備位置を感じながら、
ボールを届かないところに置きながら、前進(ゴールへ近づくプレー)を観つつ
前進方向へのパスを出すのか、横パス、もしくはマイナス(後ろの選手)へのパスを選択するのかを
決断しているのが分かると思います。

戦術的な動き方も大事ですが、上記の基礎的思考を、選手が持ち合わせているので
正しいポジショニングが繰り返され、ボールを簡単に失わずに、ゴールを目指せています。

 
ご視聴ありがとうございました。

« 【時間変更】ウォーキングフットボール【再こくっち】 | トップページ | 火曜日個人参加 »

ブランチスクール”タマケリーニョ”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【時間変更】ウォーキングフットボール【再こくっち】 | トップページ | 火曜日個人参加 »