最近のトラックバック

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

お気に入りリンク集

ブランチスクール”タマケリーニョ”

2020年11月26日 (木)

ブランチスクール”タマケリーニョ”

2019_20200206124401

こんにちは、スタッフのケントです!
本日は名の方に参加していただきました、ありがとうございます!
20201126-12-45-43

本日は月末ということでゲームをたくさんさせていただきました!

W-up
基礎技術を応用したドリブル+脳トレ

TR1
3対1 ボール回し

TR2
2対2+フリーマン

ゲーム
※写真撮り忘れました💦
 すいません!




以上の内容で行いました。
サポートでは「真横のサポート」「自分のマークと並行に並ぶサポート」と2つの使い分けを説明させていただきました。
リスクでは敵陣奥深くまで攻め込んだ時のリスクのポジショニングの細かい修正をさせていただきました。
今月は「パス」をテーマに行ってきましたが、出し手と受け手の2人が双方を思いあったプレーをすることが大事です!(パスのタイミングや受けるポジショニングなど・・・)

2020年11月19日 (木)

ブランチスクール”タマケリーニョ”

2019_20200528131801

こんにちは、スタッフのケントです!
本日は天気の良いなかで8名の方が参加してくださいました、ありがとうございました!
20201119-12-46-20

今回は「パスの受け手」をテーマに進めさせていただきました。

W-up
ドリブル、基礎技術+脳トレ

TR1
移動ボール回し(ロンド)

TR2
2対2+フリーマン

ゲーム
20201119-12-46-20-3

以上の内容で進めさせていただきました。
リスクをサポートなしで取りに行くとボールホルダーを苦しめてしまうことがあるので、なるべくリスクを減らすためにサポートのポジションでボールを受けた後に、動き直してリスクを取りに行くことをおすすめします。パラレラやワン・ツーもサポートを使ったあとにリスクと取りに行く動きをしています。頭の片隅にでも入れて今後、プレーしてみてください!

2020年11月12日 (木)

ブランチスクール”タマケリーニョ”

2019_20200528131801

こんにちは、スタッフのケントです!
本日は12名の方が参加してくださいました、ありがとうございました!
20201112-12-39-49

本日は・・・

W-up
ドリブル、足裏ボール交換、インサイド・アウトサイドカット(ターン)

TR1
4対2ボール回し
※移動付

TR2
3対3+ゴールマン

ゲーム
20201112-12-39-49-1

以上の内容でした。
今回は受け手のサポート、リスクを取る場面とボールを受けた後の部分を説明させていただきました。
ボールホルダーに対してのDFが強くあたっている場面ではサポートDFがゆるい場面ではリスクのポジショニングが有効です。
ボールを持った時に自分がリスクをかけるパスを出せないときは、サポートをしている味方にパスを出してもらいましょう。全部自分で解決する必要はないです!
フットサルはゴールに向かってプレーするスポーツです。その狙いを持ち、考えながらボールをもらうと次のプレーが簡単に行えます!

2020年11月 5日 (木)

ブランチスクール”タマケリーニョ”

2019_20200528131801

こんにちは、スタッフのケントです!
本日は天気が良く、少し暑い中、開催しました!今回は名の方が参加してくださいました。ありがとうございます!
20201105-12-36-03
※本日は1名だけの写真撮影💦




今回は「パスの狙い」をテーマに行いました。


W-up
ドリブル、基礎技術+脳トレ、キックの確認

TR1
4対2パス回し

TR2
2対2+ゴールマン

TR3
3対2+a

ゲーム
20201105-12-36-04-1 20201105-12-36-04

以上の内容で進めさせていただきました。
今回は出し手の部分は狙いを持ってパスをすること、受け手は受ける時に狙いを持ってパスを受けることの2つを軸に説明をさせていただきました。
次のプレーヤーがスムーズにプレーできることがパス成功になります。その意識を持ってゲームをプレーしてみてください!

2020年10月29日 (木)

ブランチスクール”タマケリーニョ”

2019_20200528131801

こんにちは、スタッフのケントです!
本日は非常にいい天気でボールを蹴るには最高でした!
そんな中、今回は11名の方が参加してくださいました、ありがとうございます。
20201029-12-43-35
※ハロウィンということでお化けポーズみたいです(笑)


今回は・・・

W-up
ドリブル、足裏を中心とした基礎技術

TR1
基礎技術を応用したTR

TR2
2対1+1
2対1+1+PIVO

ゲーム
20201029-12-43-35-1

以上の内容で行いました。
今回はオリエンタードで強い矢印を出せば相手を騙せることと、オリエンタードの使い分けを伝えさせていただきました。オリエンタードの使い分けはDFとの距離が遠ければインサイドやアウトサイドもオススメで、DFとの距離が近ければ足裏がオススメです。と説明させていただきました。足裏は体の近くでボールを扱える技術なのでそれを踏まえてプレーするとフットサルがより楽しく感じると思います!

2020年10月22日 (木)

ブランチスクール”タマケリーニョ”

2019_20200528131801

こんにちは、スタッフのケントです!
本日は10名の方が参加してくださいました、ありがとうございました!
20201022-12-38-31

本日も「オリエンタード」をテーマに行いました。

W-up
ドリブル、トン・パ、ロールなどの基礎技術

TR1
パス&ゴー

TR2
1対1+フリーマン(3ゴール)

ゲーム
20201022-12-38-30

以上の内容で行いました。
前回と同様でオリエンタードで次のプレーを示すという部分に加えて、今回はオリエンタードをフェイントに使うことをお伝えさせていただきました。強く・大きなオリエンタードをすることでDFが反応します。その反応を観てフェイントにするのかを判断してみてください。スクラッチも有効なフェイントになりますのでオリエンタードと上手く組み合わせてチャレンジしてみてください!

2020年10月15日 (木)

ブランチスクール”タマケリーニョ”

2019_20200528131801

こんにちは、スタッフのケントです!
本日は、16名の方が参加してくださいました。ありがとうございました!
20201015-12-42-05

今回は

W-up
縦、横、斜め方向のボールコントロールを踏まえたパス交換、ロールパス、ステップパス

TR1
8箇所のカラーコーンを設置したパス&ゴー

TR2
4対2(2+2対1)

TR3
3対2+キーパー

ゲーム
20201015-12-42-06

以上の内容で進めさせていただきました。
オリエンタードは次のプレーを示すボールコントロールです。それだけでなくパスコースを作るプレーにもなります。なので、ノールックパスやボールを完全に止めてからパスをすると、味方が反応できないやインターセプトされやすいなどとボールロストにつながる確率が高くなります。ですので、ぜひオリエンタードを駆使しパスコースを作りつつ次のプレーを示してみてください!
サッカーではロングパスする際に少し前に転がしてからボールを蹴ることがあります。それもオリエンタードですのでぜひサッカー観るときはそこにも注目して観てください!

2020年10月13日 (火)

ブランチスクール ”タマケリーニョ” 10/13(火)

2019_20200206124401 

こんにちは。担当コーチの酒井です。

本日は、定員を少し増やして、22名の方にご参加いただきました。

20201013_124955
ありがとうございました。
※写真撮影は、映ってはまずい方は控えていただいております(笑)

 
今月のテーマは『コントロールオリエンタード』
※本来の意味は、”プレーの方向付け”という意味です。
《今月の獲得目標》
・技術面では、足裏でスムーズ大きくボールを動かす
・実践編では、タイミングと時間を作るプレーとして使う
 
①W-up ドリブル
・心拍数を少し上げる=運動モードへ
・細かくボールを触る
・強くボールを触る
・観る/判断する
・フットサルタッチ~カットイン&ゴー
 
②基礎技術(足裏の技術)
☆インサイドキック
・面をしっかり充てるために(踵を押し出そう)
・軸足の置き方 
☆足裏のコントロール
※膝の使い方に重点を置いて
・足裏コントロール(縦・斜め・横・後)
・ロール
・揺らし
 
③オリエンタード&パス
・状況把握からファーストオリエンタード
・リテイク
・コミュニケーション
 
④オリエンタードパス~シュート練習
・オリエンタードのタイミングでの受け手の動き出し
・動き出しのリテイク
 
⑤ゲーム
20201013_124156

以上の流れになりました。

 
 
まだまだ、意識しないとゲームの中ではオリエンタードの習慣がなく、プレーに出づらさがありますね(笑)

産みの苦しみですね。

しかし、申し上げているように、”方向指示器がないまま突然曲がる車のよう”に

オリエンタードなしに、突然のパスが来ると、意外と取れないものですよね。

コミュニケーションが取れていないときに、ダイレクトのパスや、止まったボールを突然蹴るというパスは

場合によってはミスが生じることがございます。しっかりと、方向づけする、オリエンタードをして、パスをするという

習慣をつけてみることも、レベルアップの1つと思い、皆さんのプレーにご提案しています。

一番お得なものは、簡単なリテイクです。

相手がオリエンタードの方向についてきたら、リテイクすれば、それ自体がフェイントになります。

もっと広く見ると、あなたが、オリエンタードをしたことで、他の守備の選手もそっちの方向を意識していて動いていて

リテイクに対して守備全体の反対を取る可能性もあります。是非、獲得してもらえればと思います。

 

また、お待ちしております。

2020年10月 1日 (木)

ブランチスクール”タマケリーニョ”

2019_20200206124401

おはようございます、スタッフのケントです!
本日は9名の方が参加してくださいました、ありがとうございました!
20201001-12-46-38
※氷室京介さんのポーズ?みたいです(笑)


本日はテーマは・・・
「2人組の関係+(オリエンタード)」です。

W-up
インサイドパス、ステップパス、ドリブル鬼ごっこ、フットサルタッチ

TR1
バ、ジアゴナル

TR2
1対1+フリーマン

ゲーム
20201001-12-46-38-1

以上の内容で進めさせていただきました。
今回はジアゴナルとバを含めた二人組の関係をお伝えさせていただきました。ジアゴナル、バのスイッチになるプレーはオリエンタードになります。オリエンタードでアイコンタクトすることでタイミングが合いやすくなります。パサーはオリエンタードすることで強いパスがけれるようにもなります。
※オリエンタードは方向を示すボールコントロールという意味です。

2020年9月24日 (木)

ブランチスクール”タマケリーニョ”

2019_20200528131801

こんにちは、スタッフのケントです!
本日は雨予報でしたが予報が外れたおかげで無事、開催できました!
今回は7名の方が参加してくださいました、ありがとうございます!
20200924-12-42-53


今回も「ゴールに繋がるプレー」をテーマに進めさせていただきました。

W-up
頭を使いながら基礎技術

TR1
1対1

TR2
1対1+フリーマン

ゲーム
※特殊ルール付




以上の内容で行いました。今回はDFとの距離感の意識とDFを観てプレーを選択する2つを中心に声掛けをさせていただきました。なので1メートルの距離を保ちながらDFの反対をつけるとベストですね!

より以前の記事一覧