最近のトラックバック

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

お気に入りリンク集

ブランチスクール”タマケリーニョ”

2022年6月24日 (金)

ブランチスクール”タマケリーニョ”

Tamakeri2021_20220505130001

こんにちは、スタッフのケントです!
本日は8名の方が参加してくださいました、ありがとうございます。
湿気が多く、太陽は出ていませんでしたがジメジメとした暑さでした。
20220623-17-16-34


本日は「ストロングサイド・ウィークサイドのみつける」をテーマに行いました。




W-up
キックの確認、ボールコントロール(オープン、クローズ)、ライフキネティック

TR1
1対1+PIVO

TR2
3対2+1(PIVO)
※PIVOには特殊ルール付

ゲーム






以上の内容で進めさせていただきました。

フットサル・サッカーはゴールから逆算してボールを進める場合が多いです。
そのために、意識していただいた点は、

「ボールを持っていないプレー中に敵・味方・スペースを観て情報を仕入れること!」

です。そして、ボールを持っている時は、

「ボールを失わないために、ボールの置き位置を工夫しながら敵を少しでも観れるようにする!」


最後にチームとしては、

「得た情報からストロングサイド・ウィークサイドの攻略を狙う!」


です。ぜひチャレンジしてみてください!

2022年6月16日 (木)

ブランチスクール”タマケリーニョ”

Tamakeri2021_20220505130001

こんにちは、スタッフのケントです!
本日は5名の方が参加してくださいました、ありがとうございました!






今回は「ウィークサイドの攻略」をテーマに行いました。



W-up
キックの確認(インサイドキックやインサイドボレーなど)

TR1
ワン・ツー、パラレラ

TR2
1対1+フリーマン

ゲーム






以上の内容で進めさせていただきました。


今月の木曜日は「PIVOで深さを取る(ストロングサイド)定位置攻撃」をテーマで行っていますが、今回はストロングサイドが攻略できないなどの要因で攻撃を組み立てられないことのために、今回はウィークサイドの攻略をお伝えさせていただきました。


今回はポピュラーな「ワン・ツー、パラレラ」をお伝えさせていただきました。

ストロングサイド、ウィークサイドの攻略は”シュートに繋がる確率が高い”方を選択して攻撃を組み立てましょう。

2022年6月 9日 (木)

ブランチスクール”タマケリーニョ”

Tamakeri2021_20220505130001


こんにちは、スタッフのケントです!
本日は途中で雨☔が少し降ってしまいましたが、最後まで開催できました!
今回は8名の方が参加してくださいました、ありがとうございました。
20220609-22-03-57


今回は「3つのルートを使って前進」をテーマに行いました。




W-up
キックの確認、ボールコントロール(足裏でターンなど)

TR1
PIVO当て→シュート

TR2
2対2+PIVO

ゲーム




以上の内容で進めさせていただきました。


今回も”ボールを前に進めるか”をお伝えさせていただきました。
「幅」を使って3つのルート(DFとサイドラインの間が2つとDFとDFの間)を狙う。そして、人の入れ替えでルートを広げることをお伝えさせていただきました。

そして、今回はPIVOのボールをもらう前のフェイクを入れつつボールを受けた際のプレーをしていただきました。
DFに取られない+シュートなどの次のプレーに繋がる落としなど「次のプレーヤーを思った」細かいプレーが大事になります。


ぜひ、チャレンジしてみてください!

 

2022年6月 7日 (火)

火曜ブランチスクール タマケリーニョ!

Tamakeri2021_20220505130001

こんにちは。

担当コーチの酒井です。

 
本日は20 満員御礼となりました〰

心地よい、ミストシャワーのような霧雨が降る中、

Pxl_20220607_034023386
たくさんのご参加、ありがとうございました。※写真は写れる方だけでOKです。
 
 
①W-up
脳トレと反射&基礎練習
・インサイドパス
・しりとりボール交換
・反射ボールフィーリング
 
②3vs2(1組は2vs2)
・パスラインの確保
・マークを外した瞬間に出してあげよう
・3つのパスライン
 
③3vs2+GK(シュートライン超えたらシュート可)💥
・3つのパスライン
・シュートの意識
・前進
・ポジショニング



④3vs3+GK
・③のトレーニングを活かした、実践練習

⑤ゲーム

 
以上の内容となりました。

 

仲間と前へ進みシュートを打つ。

その為の、ポジショニングの意識を強く持つ。

今日は、仲間と協力しながら、そんなことを意識していただきました。

 

今日は多くの良いプレーがあったと思います。

是非、良い成功体験を大事にしていただければと思います!

 

本日もありがとうございました。

2022年6月 3日 (金)

ブランチスクール”タマケリーニョ”

Tamakeri2021_20220505130001

こんばんは、スタッフのケントです!
掲載が遅れました。申し訳ありません。


本日は11名の方が参加してくださいました、ありがとうございました。
20220602-22-50-30

今回は「前のサポートへの当て方」をテーマに行いました。



W-up
キックの確認、アラ・アラ→シュート

TR1
2対2+PIVO

TR2
3対3+PIVO

ゲーム
F0cccf7bebba41e9a971af7610e62db6 8ff247a3393a4f6b8164b52af6339b51




以上の内容で進めさせていただきました。

今回のボールの当て方は先月の木曜日のテーマである「幅」を使いながら3つのルート(DFとDFの間、DFとサイドラインの間が2つ)からボールをまえに運ぶことを今回はお伝えさせていただきました。

そして、ボールをPIVOに当てる工夫として「ボールを横にズラす」やボールを受ける工夫で「走るコースを変える」「フェイク」を入れることもセットでお伝えさせていただきました。


ぜひ、チャレンジしてみてください!

2022年5月26日 (木)

ブランチスクール“タマケリーニョ“

Tamakeri2021_20220505130001

こんにちは、スタッフのケントです!

本日は7名の方が参加してくださいました、ありがとうございました!
後半は陽が出てきて暑かったですが、ありがとうございました☀
27ec7041396948a9958750a4d1106823 
※みなさん写真NGでした(笑)





今月は「幅を使う」をテーマに行いました。



Wーup
キックの確認

TR1
4対2+1

TR2
3対2

ゲーム






以上の内容で進めさせていただきました。


フットサルでは敵選手との駆け引きで先手を取ることが非常に大事になります。
その先手を取る1つの手段として「幅を使う」があります。


「幅」を使って何が起きる のか。
・DFがボールを追いかけて対応してきた場合はコート中央が空きます。
 
 ・DFが対応してこなかった場合はサイドの縦が空きます。

これはDFを観て最善の選択ができれば先手を取り、大きな脅威となります。



今月はこのような先手を取るトレーニングを行いました。
ぜひ、チャレンジしてみてください!

2022年5月24日 (火)

火曜ブランチスクール タマケリーニョ 2022/05/23

Tamakeri2021_20220222151901

こんにちは。

担当コーチの酒井です。

本日は19の方が参加してくれました。
Pxl_20220524_035653298
平日の昼間から、大勢のご参加、本当にありがとうございました🎵

 
本日は、お怪我から復帰された方、初心者だから~と心配されている方、

久々の運動で心配な方もいらっしゃいましたので

基礎的な部分から、しっかりとトレーニングをさせていただきました。

経験者の方には、基礎を見つめなおす時間としていただき、

更なる精度UPを目指していただく時間になったかと思います。

 
①ウォーミングアップ
”眼と脳のトレーニング”
・眼と反射
・作業と運動
・作業順
・認知ー決断
 
②基礎練習
3人組 インサイドキックと足裏コントロール
・軸足&体重移動
・面の地面との平行移動
・面の維持(かかとの押し出し)
 
③ロンド(4vs2)
・守備者の届かないところへのコントロール
・守備者がいない場所へのポジショニングとパス
・キックをしっかりと蹴る
・守備者の矢印を感じる
 
④ドリル練習
戦術的な部分)
①ALAの選手のアラコルタからライン間へのポジショニング
②ライン間を使ったワンツーでの抜け出し
③セグンドゴール
技術的な部分)
・ドリブルから中距離を正確で強いパス
・守備者の届かないところへのコントロール(斜め後ろへのコントロール)&インサイドキック
・ワンツー
・軸足を置いて、ファーサイドへの強いパス(シュートパス)
・セグンドシュート(ダイレクトで合わせる)
 
⑤ゲーム(5vs5)
・通常人数でゲーム

Pxl_20220524_0334333832
 
⑥エンジョイゲーム(6vs6)
・みんなでゲーム

 
 
以上の内容となりました。

冒頭でも書きましたが、基礎的な部分にフォーカスした内容としました。

ドリルの部分では、経験者の方は、戦術的要素を感じながらプレーしていただき

初心者の方は、決められた動きの中で、技術を正確に発揮していただければ

と思っておりました。

 
ゲームの中で、ライン間からのワンツーなども自然とでていましたので

きっと、皆さんの脳の中に、動きも染みついちゃったかな~と思います。

 
暑くなってきますが

みんなで、楽しく練習できればと思います。

本日も、ありがとうございました。

2022年5月19日 (木)

ブランチスクール”タマケリーニョ”

Tamakeri2021_20220505130001

こんにちは、スタッフのケントです!

本日は8名の方が参加してくださいました、ありがとうございます!
暑い中、ありがとうございました。
20220519-17-05-53



今月は「幅を取る」をテーマに行いました。



W-up
キックの確認、プルアウェイ⇒コントロール⇒シュート

TR1
3対3+2フリーマン

TR2
3対2
※サイドレーンを使ったらシュートOKルール付

ゲーム
20220519-17-05-53-1



以上の内容で進めさせていただきました。


パスを中央に通したい場合は、いきなり狙ってパスを出すとボールを失うリスクが高くなってしまうので、DFを動かすためにサイド(幅)を使って中央を空けることを今回はトレーニングさせていただきました。


本日のタマケリーニョでお伝えしたポイントは

・ボールを失わない+前進する(幅を使って)

・幅を使って遊びのパスでDFを動かして中央のライン間を狙う

・ボールを受ける前にDFを観て次のプレーを決める



ぜひ、ゲームでチャレンジしてみてください!

2022年5月17日 (火)

火曜ブランチスクール ”タマケリーニョ”

Tamakeri2021_20220222151901

こんにちは。

火曜日のタマケリ 担当コーチの酒井です。

 
今日は、満員御礼20名の皆さんに集まっていただきました。
Pxl_20220517_035222539
平日にも関わらず大勢のご参加、ありがとうございます。 ※写真は写れる方だけで

 
🔑本日のテーマ
ライン間(人と人との間)でボールを受けよう
 
①W-up
・脳/目/神経系のウォーミングアップ
 
②基礎技術トレーニング
・インサイドキック/足裏トラップ
 
③技術と視野と思考(3vs2 ロンド)
・相手の届かないところへボールを置こう
・守備者から遠くでもらおう!
・守備者の体の向きを感じよう
・3つのパスライン(ライン間・サイドラインと守備者の間×2)
 
④前進の意識を持って(3vs2 移動ロンド)
(1)2本パスをつないだら、ドリブルで隣の部屋へ移動して良い
・③で練習したことを、活かしてプレー
・前進の意識をもってボールを受ける
(2)パス・ドリブルで部屋越えしてよい
・応用
 
⑤ゲーム
※雨が降っていたので、実践的トレーニングを1つ削り、ゲームの中で実践してもらいました。



以上の内容となりました。

 

楽しんでいただけましたでしょうか?

みんなで、狙いを合わせ、理解しあってボールを回すと楽しいですよね。

ライン間でボールを上手く受け、前を向くと、2人の守備者を置いていくことになり

非常にゴールまでの旅が楽しく快適なものになります。

そんな瞬間を、今日のゲームの中で感じていただけたなら幸いです。

 

本日は、大勢のご参加、ありがとうございました。

2022年5月12日 (木)

ブランチスクール”タマケリーニョ”

Tamakeri2021_20220505130001

こんにちは、スタッフのケントです!
本日は10名の方が参加してくださいました、ありがとうございました!

20220512-12-52-12-1



今回は「幅:サイドを上手く使う」をテーマに行いました。



W-up
キックの確認、サイドからのシュート練習

TR1
3+3対3+フリーマン(6対3+フリーマン)
※チームボール回し

TR2
3対2 オフェンスゲーム

ゲーム
20220512-12-52-12




以上の内容で進めさせていただきました。


今回は「幅:サイド」を使ってDFのライン間を広げてコート中央のスペースを利用することをお伝えしました。


DFが動かずに対応してこなかった場合はサイドが空いているので、突破をかけるなどタテへの前進ができるので幅を使ってボールを受ける時はDFをよく”観て”次のプレーを決断してみてください!


「幅」と「2人組の関係」をセットでプレーすることで、前進できる確率が上がるのでセットでプレーすることオススメします!

より以前の記事一覧