最近のトラックバック

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入りリンク集

シーズンスクール

2022年4月16日 (土)

シーズンスクール 2022 第1期 GAME

2019_20200822115001

シーズンスクール 第1期 GAME 大会!

日頃の練習の成果をいかんなく発揮し、優勝目指して頑張りましょう!!

ということで、少しW-upしてから、ゲームを行いました。

優勝は、大下剋上を果たしたチーム!!
Pxl_20220416_021842962
おめでとうございます! 


心地よい天気の中、良いゲームができました!!
Pxl_20220416_023145906 

 

☆試合結果

Pxl_20220416_021942600 

【試合動画】
準決勝・決勝をあとで載せます。お楽しみに。

 

チームについて、今日は、コーチから少しお話をさせていただきました。


皆さんに、チームスポーツの深い楽しさをお伝えできていればよいな。と思います!!

 
来季もよろしくお願いいたします。

2022年4月 2日 (土)

シーズンスクール2022 第1期 ⑦

2019_20200822115001
こんにちは。

コーチの酒井です。

 
本日は21名の方が集まってくれました。
Pxl_20220402_022521164
ありがとうございました🎵
  
 
今期はテーマはゲーム

そのゲームで起きうる状況(フェーズ)を、少しずつ学び

考える基準を作っていくことを意識しトレーニングを行いました。


★本日のトレーニング★
フェーズ分類では『定位置攻撃(クワトロ)vs 定位置守備(Y字ゾーン 』でしたが、
そこに拘り過ぎず、単純に”攻撃は打開、守備は奪う”という意思を持っていただきました。
 
①W-up
・グループリフティンング
※ポジション
※コミュニケーション
※身体操作
・3vs2 ロンド
※対人のウォーミングアップ
※守備者との距離感とパスライン
・3vs2 ロンド(ワンツーを狙おう)
※守備のベクトルを感じながら
 
②2vs2 両サイドフリーマン
定位置攻撃
・ALAのバックドア
・3 on Line
・トライアングル&ワン
・カーテン
定位置守備
・パスライン切っての局面同数
・ジャンプ
・ダブルチーム
 
③3vs2+PIVOvsGK
PIVOはサイドライン利用なら降りてよい
攻守の総合練習として。
 
④ゲーム
チームの優位を感じながら、優位を発揮できる状況でスイッチをいれよう!










以上の内容となりました。

 
 
難しいトレーニングもありましたが、幅や深さ、前進・前進させない、ボールを奪う

という部分を感覚的に感じていただき、ゲームで実践していただく準備をしました。

ゲームのフェーズを感じながら、それに即したプレーを選択実施する。

少しずつ、できてきたように思います。

また、その前提として、『前進・前進させない』があり、その意識を維持し、考え決断をする重要性を

ゲームで感じていただけたのではないでしょうか?

 

ありがとうございました。

 

次回は、ミニ大会!!

みんなで、意識高く頑張りましょう!!

2022年3月19日 (土)

シーズンスクール2022 第1期⑥

2019_20200822115001

今季のテーマは、『ゲーム』
 
原理原則である、『前進・前進させない』を忘れずに
ゲームの中でのフェーズに即したプレーの選択を意識していただいております。
 

本日は23名の方に早朝から参加していただきました。
Pxl_20220319_024054091  
ありがとうございました。


今日は”定位置守備”の練習を行いました。
 
①W-up
・基礎練習など
 
②移動ロンド
・守備)ダブルチーム
  
③定位置守備
・ダブルチームを意識した守備
・カーバーリングの意識を持ったポジショニング
=ゾーン / ミックス / オルタナティブの基礎
 
④ゲーム
 

 

 

以上の内容となりました。
 
 
守備の部分で、より協力し合って、効率の良い守備をする。
 
「前進させない!」という部分ができているのであれば、そこから奪うへ
 
そのためのダブルチーム

そして、そのリスク管理としてのプレー(逆ALA絞り)

を、練習してみました。 

 

久しぶりにシーズンスクールらしい、深堀の内容を当ててみました。

良い守備は、結果、良い攻撃に繋がります。

仲間と協力・連携・依存しあった守備をしていきましょう!
 

2022年2月19日 (土)

シーズンスクール2022 第1期④

2019_20200822115001

こんにちは。担当コーチの酒井です。

 
本日も早朝から22名の方が集まってくれました。
Pxl_20220219_023807166
ありがとうございました。
 
 
シーズンスクール 今期のテーマは、ゲーム!!

ゲームに勝つことを目標に、いろいろやっていきましょう!!

 
★今日の練習★
 
W-up&基礎練習
・ボールコントロール各種
 
TR1:ドリブルドリル+1vs1
・相手の背後を狙う 
※ボールの置き場所
※ズラすためのインサイドタップ
 
TR2:2vs2+ラインGK
※ボールコントロール
※前を覗く
※ボールレシーブは前に道を!
※スペーシング
※アイソレーション
※ボランチ
  
ゲーム

以上の内容となりました。
 

TR2の部分、最近、色々なスクールで取り入れている部分ですが
少し、観方を変えていただき、プレーしていただきました。
ゲームの為の準備を感じて頂けたなら幸いです。 
  
さて、参加者の皆様、今日のゲームの動画を下記に載せておきます!

是非、ご自分のプレーのご確認にご覧いただければと思います。

 

 

 


 
 

ありがとうございました。

2022年2月 6日 (日)

シーズンスクール 2022 第1期③

2019_20200822115001

更新が遅くなりました。

シーズンスクール担当コーチの酒井です。

本日は21名の方が参加してくれました。

Pxl_20220205_025829099

ありがとうございました。
今季のテーマは、ゲーム。すべてはゲームのために。

 
①W-up&基礎練習
・ドリブルでのボールを運ぶ
・ドリブル~シュートへ
・キックフェイント(ロール)
※様々なボールコントロールの基礎的な動き
※体とボールを一体化するために
 
②2人組の動き ~ALA位置の状況を作るところから~
※バックステップで幅を取る
・バ
・アラコルタ
・ワンツー
・パラレラ
・ジアゴナル
 
③ゲーム
ミニ大会形式

準決勝  緑 vs 黄
 
 
決勝 ピンク vs 黄色

 
以上の内容になりました。

 
ゲームの大原則、前進する・前進させないを意識しながら、

その為のツールとして、2人組や定位置攻撃、定位置守備などのプレーを使ってもらいました。

いかがだったでしょうか?

 
基礎技術で武器を磨き、ゲームでのプレー精度を高めていくところもしっかりとやっていこうと思います!

今季は、ゲームをみんなで楽しみましょう!

2022年1月22日 (土)

シーズンスクール2022 第1期②

2019_20200822115001

こんにちは。

コーチの酒井です。

Pxl_20220122_024856925

今期のシーズンスクール テーマは”ゲーム”

ゲーム(試合)に勝つために、いろいろなことをしていきましょう。

ゲームの部品になるものを毎回練習していきます。

それを武器にしながら、ミニ大会形式で、優勝を目指し、ゲームを行っていきます!!

相手に勝つこと(客観的な実力差で勝ち負けは決まりません)を意識しきしながら

チームでやっていきましょう!
 

①W-up
リフティング
・ボールフィーリング
・ボールと自分の関係性
・ボールをコントロールできる距離
 
②パスコンドリル
※キーファクター:ゲームに生かせるトレーニングポイント
・オリエンタード(ボールの置き場所)
・タイミング
・脳トレ(スペースや順序。ルーティーン)
・カーテン&中ドリ
・PIVOのボールの受け方
・逃げるコントロール
・インサイドキック
・ダイレクトプレーの選択
・認知と決断
 
③前進の為のパス&レシーブ
#2vs2 サイドフリーマン & PIVO  
#攻撃方向は、ボールを奪ったエリアから逆サイドへ
#目的はPIVOへのパス
#PIVOへパスを当てたら、攻撃方向が変わり折り返し

※キーファクター
・前進の目的=PIVOの意識
・PIVO位置を観てからのポジショニング
・前向きのコントロール
・サイドフリーマン、ボールを受けたPIVOの折り返しは、前にプレーできる選手への配給
・幅
・PIVO
・二人組
・スペース
・マーク外し
・オリエンタードでのパスライン作成
  
④ゲーム ミニ大会
『相手との技術差=試合結果ではない。」
自分たちのストロングポイントをしっかりと知って、相手と何で戦うかを考える。
・戦術的な観点
・フェーズでの優位性
・個々のプレー選択での意識と仲間との共有事項

以上の内容となりました。

 

★シーズン生 復習動画★

 

 

 
動画はスクールでお伝えしたことを基に、考えながら、戻しながら観ていただくとよいと思います。

こうすればよかったのかな?と考えることが、皆さんのプレーイメージを深めてくれます。

 


また、次回も楽しみましょう!!

2021年12月11日 (土)

シーズンスクール ゲーム会

2019_20200822115001

こんにちは。

担当コーチの酒井です🐶

シーズンスクール 期の締めは、恒例の『ゲーム会』
 
今までの積み重ねに、新しくインプットしたことも含めて、
 
”試合”に勝つという部分にフォーカスして、プレーや戦術を仲間と取捨選択し

戦っていただきました。
 
 
今回のレギュレーション
・3チーム
・7分1本
・3回戦総当たり
・クライマックストーナメント
 
このレギュレーションを含め、優勝するために、各チームで考えて戦っていただきました。
 
Pxl_20211211_000948337portrait Pxl_20211211_001012936portrait Pxl_20211211_000959843portrait

各チームどういうことを共有して戦ってくれたのでしょうか・・・

 
優勝 白チーム
Pxl_20211211_021542501
声をよく掛け合い、チームで勝ち抜きました。
田中さんのゴールと決勝戦でのスーパーセーブ!神様でしたね!
狙いの共有があるときの定位置攻撃、見事でした。

第2位 青チーム
Pxl_20211211_021608245
時より完璧な崩しを見せ、内容はかなり良かったのですが、決定力不足!?だったのでしょうか?
板山さんが覚醒しましたね。来季が楽しみです。


第3位 赤チーム
Pxl_20211211_021628858
前評判が高いチームでしたが、第3位となりました。
定位置攻撃に少し迫力がなかったように思います。
 

最後は、みんなで!!
Pxl_20211211_021810647


本日、まだ私自身、動画を観れておりません。
動画を観て、良いゲームを、後日、こちらに掲載したいと思います。
もう少々、お待ちください。

 

今期もありがとうございました!!

2021年11月28日 (日)

シーズンスクール 11/27(土)

2019_20200822115001

Pxl_20211127_0205436932

こんにちは。担当コーチの酒井です。
 
定位置攻撃がテーマの今期のシーズンスクール 

練習日としては、最終回となり、本日は、ゲーム(試合)をテーマにおいて行いました。

22名のご参加、ありがとうございました。

 
 
この日は、少し練習をしてから、 

試合のフェーズ(局面の移り変わり)を感じながら

プレーをしていただきました。
 
いかがだったでしょうか?
 
 
次回、シーズンは、ミニ大会として開催いたします。
 
宜しくお願い致します。

2021年11月13日 (土)

本格的な大人のスクール ”シーズンスクール 2021”

2019_20200822115001
こんにちは。シーズンスクール コーチの酒井です。 

だいぶ寒くなってまいりましたが

早朝から24の方が集まってくれました。ありがとうございました。

Pxl_20211113_023720967
朝は、少し肌寒かったですが、途中から陽射しが温かく、最高のスポーツ日和でしたね。

 
今季テーマ:定位置攻撃
だいぶ内容も、秋と共に深まってまいりました。
もともと持っている、2人組/3人組のアイディアを活かしていきましょう。
そして、ゲームでは、その状況作りをしていくことも必要ですので
そこも含めて、トレーニングしていこうと思います。
  
また、形的な部分を理解しできてくると、基本的な技術だったり、考え方、メンタルで違いが生まれます。
その部分にも触れつつ、”みんなで狙いを持ってつながる楽しさ”を、作っていければと思います。
 
 
★本日の内容★


W-up
・基礎技術
・キック/コントロール
・足の裏でのコントロール
 
TR1:ファーストコントロール
・高プレッシャーでのボールを置く位置(取られない!)
 
TR2:シュートトライアングル
・ポジション
・キック精度
・タッチ数
※シュート1本で!
 
TR3:3-1 ドリル
3+PIVO vs 3+GK
 
TR4:3-1/4-0 可変
3+偽PIVO vs 3+GK
 
ゲーム
通常ゲーム 8分 2回戦総当り 

 
以上の内容となりました。

ゲームで、しっかりと、意識しているところは感じますし、間違っているプレーはなかったです。
ただ、仲間とのタイミングや、守備との関係、というものが、かみ合っていなくて、うまくいかない場面が多かったと思います。
  
 
『理解はしている、でも、ゲームになると、なかなかうまくいかない・・・・⤵』
そうなんです。ゲームで使うという練習もしないとなかなか難しいですよね。
 
・練習と同じ状況になったことを感じること
・プレー中に、同じ状況になるように、位置すること
・守備者の状況をしっかりと観て判断すること
・その判断を繰り返すこと
 
観ることによる脳認知が必要ですね。
※そこもトレーニングしないといけないので、最近はコーンを置いての動きの練習は少ないのです。
 
ゲームは定位置攻撃だけではありません。
ゲームのフェーズ(攻撃なのか守備なのか? 定位置なのか?カウンターなのか?など)を感じないといけません。
 
仲間とつながりながら、自身の位置取りを。
仲間に声をかけつつ、自分が何をする意図があるのかを、プレープレーで細分化しながら決断する。
 
今季の初めより、かなり良くなっております!

次回も頑張りましょう!

2021年10月30日 (土)

シーズンスクール

2019_20200822115001

こんにちは。担当コーチの酒井です。

20211030_112147_copy_1305x734

今朝も、多くの方々とフットサルのトレーニングを楽しみました。

意識高く参加いただき、ありがとうございました。

 

今期のテーマ 『定位置攻撃』
 
今日は、実践的な部分での練習を行いました。

①W-up 
・脳トレ
・分析と行動
 
②基礎トレ
・基礎練習
 
③分割ロンド
※PIVO当て
3対2+1対1のロンド
・パス2本で移動可
・PIVO当てかドリブル侵入
 
④クワトロ
※4-0へ変更
③のルールプラス
・PIVOが下りたら背後へのパス抜け可
 
⑤ゲーム
 
 

 


以上の内容となりました。
 
3-1と4-0の可変的な戦術変更を意識しながら、
縦パスのプレーの目的を変更しながら、定位置攻撃を行っていく部分を組み立てていきました。
  
①個人
・守備との距離を取ってポジション
・対人になったら、逃げるコントロールを使う
・スペースへのドリブル
 
②PIVO
・ボールを受ける(維持する)
・スペースを作る
・シュートを打つ
※ミート ザ ボール
 

次回も楽しんでいきましょう!!

より以前の記事一覧