最近のトラックバック

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

お気に入りリンク集

シーズンスクール

2022年9月17日 (土)

シーズンスクール2022 第3期 -1

2019_20200822115001

こんにちは。担当コーチの酒井です。

今シーズンは30名の仲間と、全7回のトレーニングを楽しんでいければと思います。
 
Pxl_20220917_021739887mp  
本日は、23名の方が集まってくれました。

そして、以前、シーズンスクールを担当していた金子コーチスポットコーチとして参戦し、

一部のトレーニングのコーチングを行ってくれました。金子コーチありがとうございました。

 
今季のテーマは『ゲーム』

ゲームにおけるフェーズを理解しながら、各自が認知・決断・実行を行っていく。

みんなでゲームに参加していく。を目指していきたいと思います。

 

W-up(酒井コーチ)
脳トレと技術
・インサイドキック
・インサイドキックと手投げボール交換
・+3の倍数はバウンドパスで交換
 
TR1(酒井コーチ)
①ALA位置の 1vs1
・守備突破のための条件を整える
・人ではなくコース
②ALA位置の 1vs1+FM(フリーマン)
・パラレラ?
・突破
・中ドリをゴール方向へ!
 
TR2(金子コーチ)
①4vs4+2サーバーのロンド
・体の向き
・ボールに対する寄せの様子でサポート位置の判断
 
TR3(金子コーチ)
②2vs2+GK/ライン間ゾーン/2vs2
※ライン間ゾーンは攻撃側1名だけ使える。
※守備者はゾーン移動できない
・ライン間の意識
・サイドのスペース
・前進
・前進させない
  
GAME(酒井コーチ)
4レーン+3ゾーンゲーム
※同レーン同ゾーンに仲間が3秒以上いてはいけない
※あとは通常ゲーム
・前進
・ライン間
・サイドの1vs1
・パラレラ
・前向きの体の向き
・ボールへのプレッシャーによるサポートの位置の判断

 


以上の内容となりました。

楽しんでいただけましたでしょうか?

 
また、次回、深めていきましょう!

お疲れさまでした!!

2022年9月 3日 (土)

シーズンスクール 第2期 ミニ大会

2019_20200822115001

こんにちは、担当コーチの酒井です。

本日は、シーズンスクールの成果を発揮する恒例のミニ大会
 
1シーズン練習を頑張った21名の方が参加
Pxl_20220903_023302477mp
7人3チームで開催させていただきました。
ご参加、ありがとうございました。  
 
勝ちを目指してプレーをする。
その中で、戦術やセットプレーなど仲間と自身の決断を繰り返し、自分自身の役割(プレー)を果たしていく。
また、フェーズに応じたプレー、また、得点環境に応じたプレーをしっかりとチームで選択できる
ということを、意識してプレーしていただきました。
 
①W-up
・基礎練習
・2vs1(認知とコントロール/スペース)
・3vs2+2 移動ロンド
・シュート練習
 
②各チームミーティング
 
③各チーム公式練習(CK・KI)
 
④大会開始!
★大会形式★
・予選 6分30秒 ワンプレー 1本  2回戦総当たり戦
・ノックアウトラウンド 6分ワンプレー 前後半
・ノックアウトラウンド  引き分けは予選順位上位勝ち抜け
・女性ゴールは1ゴール 3得点
 
Photo_20220903201401
 
T

優勝は、黄色チーム!!

チーム分けの時点で強い!って言われていましたが、苦戦しながらも、見事に優勝!!

 
★個人賞★
 
MVP:佐藤さん・・・状況に応じて、スペースへ鋭く入るドリブル、安定したプレーがみんなに評価されていました。
 
りゅうやコーチの選ぶ 敢闘賞
① 大塚さん・・・ PIVOの位置で相手守備ポジションを不安定にさせ、スペースを作っていた。
② 漣さん・・・攻守に渡り積極的に顔を出し、チームに貢献していた。
 
以上となりました。


酒井コーチより

試合では、ゲームに勝つためにどう戦うか。これが、プレーの目的になってきます。
 
それが揃っていると、個々という場面で、機能する攻撃ができます。
 
例えば、オレンジチームの3点を取るためのプレー
惜しくも得点にはなりませんでしたが、短い時間でチャンスを数回作っていました。
 
また、優勝した黄色チームのセットプレー
練習通りのデザインされたCKでの得点。これも、そうですよね。
 
どんなに技術が長けた選手が揃っていても、プレーの目的がバラバラだと、チグハグなプレーが続きます。

ゲームを理解する、今の状況を理解する、そして、自身の行動の決断を取り、技術を発揮する。
 
テーマ『ゲーム』の理由は、そういうことです。

来期も、理解するための要素を、皆さんにお伝えしていけるように頑張ります!

宜しくお願い致します。

 
さて、ゲームの動画です。
皆さんのセルフフィードバックにお使い下さい。 
 
 
予選1順目
①ピンクvsオレンジ
よいs

 

②ピンクvs黄色

 

③オレンジvs黄色

 

予選2順目
①ピンクvsオレンジ

 

②ピンクvs黄色

 

③オレンジvs黄色
 

準決勝 ピンクvsオレンジ
前半)

 

後半)

 
決勝 ピンクvs黄色
前半)
 
 
後半)

 
 
お疲れさまでした!
 
今期もありがとうございました。

2022年8月20日 (土)

シーズン2022 第2期 最終回

2019_20200822115001

こんにちは。

担当コーチの酒井です。

 
シーズンスクール 第2期、最終回。

朝から、多くのご参加、ありがとうございました。
Pxl_20220820_021852148mp
 
【本日の内容】 

①W-up  ボールフィーリング 
 
②技術トレーニング
・ファーストコントロールでの抜け出し
・シュート
 
③セグンド
・セグンドシュート
・シュートパス
 
④ハイプレス&プレス回避とビルドアップ
・マイナスサポート
・ポケット
・背後のスペース
・カウンター
・カウンター/定位置のトランジション
 
⑤ゲーム
15分 3ピリオド セット交代
 

以上の内容になりました。

相手の守備の圧力を使って、背後を取ろうというプレス回避を練習しました。
 
釣り出した背後。みんなでイメージできると、急所になって楽しいです。

感じていただけたなら幸いです。

 

今期、3レーンでの前進等も行いました。

色々な前進のアイディアを使って、ボールを進める術を、自身で決断し、実行できるよう

広く観ることをしていきましょう!
 
 
次回は、天気よく開催されれば、ゲーム大会です!

宜しくお願い致します。

 

ゲームの動画です。自身のプレーの見直しにどうぞ!

第1ピリオド

第2ピリオド
 
 
 
第3ピリオド(タイムアウト前)
 
 
  
第3ピリオド(タイムアウト後)

2022年8月 6日 (土)

シーズンスクール2022 第2期 ⑥

2019_20200822115001

こんにちは。担当コーチの酒井です。

本日は23名の方たちと、フットサルを深堀りしてまいりました(笑)

Pxl_20220806_022157879mp

📷中垣夫妻!おめでとうございま~す!

 
★本日の練習★
 
①W-up
・眼と反射と脳トレと技術の複合TR
 
②1vs1~シュート
・ファーストコントロール
・シュートの決断
・守備者の大きな矢印を意識
 
③2vs2+GKの3ゴールゲーム(攻撃:前進)
・背後への侵入
・ドリブルとパス
・駆け引き
 
④2vs2+GKの3ゴールゲーム(守備:前進させない~奪う)
・ワンパスアウエー
・マークを捨てる決断(カバー)
・ダブルチーム
 
⑤ゲーム
Pxl_20220806_020450557mp

以上の内容となりました。

 
久々に涼しい朝でしたので、念願の守備のトレーニングができました。

マンツーマンを少し進化させた内容いかがだったでしょうか?

”奪う”判断をする。マークを捨てる。

その基礎になる思考をいれながらのトレーニングとなりました。

 

強度高く頑張っていただき、ありがとうございました。


ゲーム動画
アップロード完了次第観れると思います。

2022年7月 9日 (土)

シーズンスクール⑤

2019_20200822115001

こんにちは。

担当コーチの酒井です。


シーズンスクール第2期  5日目 25の方とトレーニングを深めていきました。

Pxl_20220709_023047623mp  

大勢のご参加、ありがとうございました。

 
今期のテーマ『ゲーム』

その中でも課題になってくる、定位置攻撃。
ボールを奪われればカウンターを受ける。そのリスクを感じながら相手の強固なブロックを打開する。
打開できる強さの”基”を作っていきました。
 
①W-up
ライフキネティック&ボールコントロール (ケントコーチ)
・脳の切り替え
・基礎技術
 
②1vs1+サーバー
・ドリブル&パス
・フェイク&レシーブ(タイミング)
※守備者との距離感
※ゴールをエサに
 
③3vs3+GK
背後を取るための布石
スペースを感じる
・マイナスサポート&守備者の距離
・ALAの1vs1+パスの駆け引き
・背後へ大きく抜けるプレー
 
④ゲーム
勝利を目指せ!
※自チームと相手チームの分析


 

以上の内容となりました。

 
 
いかがだったでしょうか?

少しずつ、しっくり来た部分がでてきたのでは?と思います。

部屋割りをしてゲームをしてもらいましたが、

・部屋の中で守備者との距離を感じる
・空いている部屋を感じる
・部屋を広くする
・部屋を移動する
 
そのことによってできる、新しいスペース。

そして、守備の混乱や迷い。

 
ゲームの中で、意識的にできるようになればよいですね。

 

次回もお待ちしております。 

2022年6月25日 (土)

シーズンスクール第2期 ④

2019_20200822115001

こんにちは。

担当コーチの酒井です。

本日は23の方が参加してくれました。

Pxl_20220625_022017682

酷暑の中、ありがとうございました。

今日は、気温もあったので、休憩をしっかりとりながら、短時間集中でトレーニングをしました。

Pxl_20220625_013512472

W-up
ボールコントロール&タイミング

TR1 1vs1
・駆け引き
・守備者を感じる
 
TR2 1vs1+FM
・フェイク
・パスライン
・タイミング
・2人で一緒に
 
TR3 定位置攻撃 3人組
攻撃のトランジョション
・エル”L” 
※2人組パラレラ~PIVO⇔ALA~L
・3onLine
※2人組パラレラ~PIVO⇔ALA~3onLine
 
GAME 3チーム 2回戦総当たり


以上の内容となりました。

 
相手を崩す、相手を嵌める。

それには、目的をもってボールを受けること

目的をもってボールを回すこと

が必要になります。

 
攻撃のトランジションで、ボールを回すアイディアと狙いに継続性がでてきます。

その継続性とアクションをしっかりと感じながらトレーニングしていければと思います。

 

ありがとうございました。

2022年6月11日 (土)

シーズンスクール 2022 第2期 ②

2019_20200822115001

こんにちは。

担当コーチの酒井です。
本日は、所要の為、ゲームの時間から、ケントコーチに引き継がしていただきました。
ご理解いただき、また、拍手で送りだしていただきありがとうございました。
 
シーズンスクール第2回は、22名の方が参加し、
意識高くトレーニングを積み上げてもらいました。
20220611-12-50-23
 
本日の練習は
『定位置攻撃:2人組~3人組の意識~導入編』
 

TR1:ウォーミングアップ
・基礎技術練習
・フェイク
 
TR2:移動ロンド 3vs2
・3つの前進パスのコース
・幅
・フェイク
・守備者を感じる
・ライン間
・パラレラ/ワンツー/バ
 
TR3:移動ロンド 2vs2+1vs1 ※攻撃は人数可変あり
・ラインカット (ボランチ)
・アラコルタ~3on Line
・PIVOの動きを見る
・PIVOは役割を簡単に捨てない=簡単に下りない

TR4:実践練習:ハーフコート 定位置攻撃
・オープニング:4-0⇒3-1 
 
ゲーム
ミニ大会形式
 

以上の内容になりました。

 
ゲームの中で、 周りが見えて、戦術的な動き(仲間と狙いを合わせて動く)ができたかどうか?
そこがポイントです。
また、定位置攻撃は、相手の形が見えると、狙いがある程度決まってくる(動きの再現性)ものでもあります。
是非、練習で、動きの狙いを覚えて、ゲームでその条件を見つけ、実行してみてください!

 

次回は、内容を一歩進めたいと思います!!

 

ありがとうございました。

ゲーム動画は後ほど、アップしたいと思います。

よろしくお願い致します。

2022年5月28日 (土)

シーズンスクール 2022 第2期 第1回

2019_20200822115001

こんにちは。

シーズンスクール担当コーチの酒井です。

今季も28名登録満員となりました。多くの方のご登録ありがとうございます。
 
本日は22の方が参加してくれました。ありがとうございました。 
Pxl_20220528_020951380  

今季のテーマも ”ゲーム”
仲間と戦術的な行動を共有しながら、狙いを持ったプレーを、ゲームのフェーズを感じながら、行っていく。
意識と精度の高いプレー、高い動きの質をお伝えできるよう、細部までこだわり、お伝えしていこうと思います。
よろしくお願い致します。
 
①W-up&基礎技術
・インサイドキック&足の裏
・アウトサイドキック
・スプーンキック
・アウトサイドスプーンキック
 
②2人組の戦術ドリル(予備動作:時間感覚をもって)
(1)バ
(2)ワンツー
(3)パラレラ
(4)ジアゴナル~PIVO当て
※予備動作:守備の矢印をいじったフリーラン
※守備の動きをイメージしながら
※正確な技術や動きの動作
※再現性をあげる
※声の力
 
③実践練習 3vs3 GKなし シュートゾーン有 パス越え
・動きの中で、プレーを引き出す。
・守備を自分たちの型にはめ込む。
・ばれてても、ハマればできる
・幅取り
・ALA位置で仕掛けを作る
・ALA位置の縦の背後は常にねらう
・ALA位置を簡単に捨てない
  
④ゲーム
Pxl_20220528_015756733
・フィクソ=ALA間での攻撃起点を意識する
・フェーズ(カウンター/定位置) 
 

以上の内容となりました。
   

ゲーム動画の共有を、ブログ下↓で行いますので、各自、トレーニングを思い出しながら

プレーの確認をしておいてくださいね。

 
サイド起点があるからこそ、守備が広がり、ライン間やトライアングル等の中央を使ったプレーが可能になります。

その優位性を感じていただければと思います。

 
ありがとうございました!

 

シーズン生用 ゲーム動画

ゲーム①
 
 
ゲーム②

ゲーム③
 

ゲーム④
 

ゲーム⑤
 

2022年4月16日 (土)

シーズンスクール 2022 第1期 GAME

2019_20200822115001

シーズンスクール 第1期 GAME 大会!

日頃の練習の成果をいかんなく発揮し、優勝目指して頑張りましょう!!

ということで、少しW-upしてから、ゲームを行いました。

優勝は、大下剋上を果たしたチーム!!
Pxl_20220416_021842962
おめでとうございます! 


心地よい天気の中、良いゲームができました!!
Pxl_20220416_023145906 

 

☆試合結果

Pxl_20220416_021942600 

【試合動画】
準決勝・決勝をあとで載せます。お楽しみに。

 

チームについて、今日は、コーチから少しお話をさせていただきました。


皆さんに、チームスポーツの深い楽しさをお伝えできていればよいな。と思います!!

 
来季もよろしくお願いいたします。

2022年4月 2日 (土)

シーズンスクール2022 第1期 ⑦

2019_20200822115001
こんにちは。

コーチの酒井です。

 
本日は21名の方が集まってくれました。
Pxl_20220402_022521164
ありがとうございました🎵
  
 
今期はテーマはゲーム

そのゲームで起きうる状況(フェーズ)を、少しずつ学び

考える基準を作っていくことを意識しトレーニングを行いました。


★本日のトレーニング★
フェーズ分類では『定位置攻撃(クワトロ)vs 定位置守備(Y字ゾーン 』でしたが、
そこに拘り過ぎず、単純に”攻撃は打開、守備は奪う”という意思を持っていただきました。
 
①W-up
・グループリフティンング
※ポジション
※コミュニケーション
※身体操作
・3vs2 ロンド
※対人のウォーミングアップ
※守備者との距離感とパスライン
・3vs2 ロンド(ワンツーを狙おう)
※守備のベクトルを感じながら
 
②2vs2 両サイドフリーマン
定位置攻撃
・ALAのバックドア
・3 on Line
・トライアングル&ワン
・カーテン
定位置守備
・パスライン切っての局面同数
・ジャンプ
・ダブルチーム
 
③3vs2+PIVOvsGK
PIVOはサイドライン利用なら降りてよい
攻守の総合練習として。
 
④ゲーム
チームの優位を感じながら、優位を発揮できる状況でスイッチをいれよう!










以上の内容となりました。

 
 
難しいトレーニングもありましたが、幅や深さ、前進・前進させない、ボールを奪う

という部分を感覚的に感じていただき、ゲームで実践していただく準備をしました。

ゲームのフェーズを感じながら、それに即したプレーを選択実施する。

少しずつ、できてきたように思います。

また、その前提として、『前進・前進させない』があり、その意識を維持し、考え決断をする重要性を

ゲームで感じていただけたのではないでしょうか?

 

ありがとうございました。

 

次回は、ミニ大会!!

みんなで、意識高く頑張りましょう!!

より以前の記事一覧