最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

お気に入りリンク集

スポットスクール

2019年8月17日 (土)

スポットスクール 8/17

2019_20190817125701

おはようございます、今日の担当はスタッフのケントです!
今日は猛暑日のなか24名の方が参加してくださいました!
ありがとうございました。
20190817-13-08-23-3



今日は「PIVOへの当て方・シュート」の内容で行いました。

W-up
ドリブルやボール交換など

TR1
ボールキープ・ターン

TR2
PIVO当てのドリルトレーニング
20190817-13-08-23-1
TR3
4対3のゲーム

ゲーム
特殊ルール付
20190817-13-08-23-4
20190817-13-08-23
でした。今日伝えたPIVO当ては簡単なやつなので、ぜひやってみて下さい!
次回のスポットスクールでお待ちしています!

2019年7月20日 (土)

大人の朝練~スポットスクール~

2019_20190706123701

こんにちは。

担当コーチの酒井です。

いやーすごい湿度でしたね~♨

本日は21名の方が参加してくれました。

20190720_103155_hdr816x459

ありがとうございました。

 

さて、今日のテーマは”関わる”

他のスクールでも触れているところですが・・・

しっかりとした関わりをすることで、仲間を助け、効率的な走りができるようにすることも目的としております。

そのために、主にフィクソとアラ間の関わりの種類をお伝えしました。

 
主に学んだプレーの選択肢は下記のとおりです。

関わりのプレー / ボール保持者の選択 

①パラレラ  / パス or ドリブル

②ワンツー(&アラコルタ)/ パス or ドリブル  

③ブロック(&コンティニュー) / ドリブル

④中パラ or ケブラ / パス

⑤クルーザ / パス or ドリブル

 
ある程度決まっている基本的な関わりのプレーに対して、自身の判断(決断)をし、やりきる!

ここをテーマにトレーニングしました。

 

トレーニングの内容は
・1対1+ 1フリーマン(関わりの動き)
・3対2+ 1スイーパー + GK(関わりの動きと連続性&関わりの人の変更)

 
最後はゲーム

20190720_1019361816x459

以上となりました。

 

次回スポットスクールもよろしくお願いします。

2019年7月 6日 (土)

スポットスクール 2019/7/6

2019_20190706123701



おはようございます、スタッフのケントです!
今日は、26名の方が参加してくださいました!予選落ちしてしまった方々、すいません。次回、お待ちしています!
20190706-12-30-44-1




今日は・・・
「ボールを受ける前の予備動作を中心としたボールの受け方とボールコントロール」の内容で行いました。


W-up
・自由にドリブル、頭を少し使ったボール交換など

ドリルトレーニング
・色々な事を想定したボールの受け方など
・ステップやパスのタイミング

対人トレーニング
・上記でやったことを実際にDFをつけて行う
・相手を観ることサインなど

ゲーム





以上の内容でお伝えしました。
今日の内容の『相手を観る、タイミング(出し手・受け手)、オリエンタード』を覚えて帰って頂けたら幸いです。
フットサルではボールを受ける前の予備動作は必要になる動きです。だからパスの出し手側や受け手側のタイミングが合わないと成立しないのでオリエンタードなどもお伝えしました。

2019年6月22日 (土)

スポットスクール 2019/06/22

2019_20190622104401





おはようございます!
今日の担当はスタッフのケントです✋




20190622-10-38-54
今日は・・・
「1対1での攻撃」をテーマにやりました。




・W-up
モモ裏を意識したウォーキング
自由にドリブル
インサイド、アウトサイド、足裏でのドリブル

・ドリルトレーニング
V字コントロールや横へのコントロールなど

・1対1
足元(股下)に常にボールを置いてプレーするなど

・ゲーム
攻撃(敵陣)、守備(自陣)のサイドでは1人ずつしか入れない特殊ルール付
20190622-10-38-54-1



今日、お伝えしたかったことは「常にシュートがうてるボールの持ち方」「縦突破を狙う」「7割の力でプレーする」です。
今日のテーマは1対1の攻撃ですがフットサルの本質はゴールを決めることなので常にシュートを狙えるボールの持ち方をお伝えしました。
皆さんに少しでも伝わっていたら幸いです。

2019年6月 8日 (土)

隔週土曜 大人の朝練 スポットスクール

2019_40

こんにちは。担当コーチの酒井です🐱

本日のスポットスクール 26名の方が参加してくれました~

20190608_1032531305x734

ありがとうございました!!

 

本日の練習は、『守備選手との距離感を感じながらの攻撃手段』をテーマとして行いました。

①W-up
・インサイドキック&足裏トラップでのパス交換
・インサイドキックのダイレクトパス
・4-1ロンド / タッチ数制限 / キック制限
・浮き球を走りながらシュート!?
 
② TR1 バックドア~シュート!
タイトな守備、もしくは、ブロックした相手の裏を動き
※バスケットのピックアンドロール

練習の内容とは少し違いますが、参考にしてください。

③ TR2 1対1~突破
狭いゾーンでの1対1を突破しシュートで終わる
※相手守備との駆け引き、決断力
※相手とのギリギリの距離感
※相手が近ければ簡単に差をつけれる

④ TR3 1対1ゾーン&スペースへのRUN
TR1/TR2の内容を活かして、局面打開をする経験をしてもらいました。

⑤ ゲーム

20190608_101353_hdr1305x734

以上となります。

 

サイドの1対1局面でボールを受ける際から始まる駆け引き。

そして、相手守備との距離(パーソナルスペース)を、意識したボールの受け方。

守備の動きを促してからの突破

以上のチャレンジをしてもらいました。

 

突破はボールを触る技術だけではなく、そのタイミングや守備との距離感も必要です。

是非、何か掴んでいただければと思います。

2019年5月25日 (土)

スポットスクール2019/05/25(土)

2019_21

こんにちは!

本日、スポットスクールを担当しました、

ご無沙汰しております薄井です!!

 

酒井コーチが大阪に苦行に出ているので

代行で担当させていただきました。

 

昔から薄井の練習はきついと評判いただいておりましたが、

本日も暑い中『攻撃的なディフェンス/トランジション』を

トレーニングしました。

 

本日の参加者は20名でした。

ありがとうございます!

20190525_103117

早速、練習内容です。

〇ウォーミングアップ【ボール回し】

 /フルコート/ボール3個使用/ディフェンス3人⇒4人

ボール回しに制限有(1個はダイレクト/1個は2タッチアンダー/1個は手回し)

⇒途中制限を変更

 

〇トレーニングⅠ【パスカット】

 オフェンス2人/ディフェンス1人

⇒オフェンスは5mの距離でダイレクトパス

⇒ディフェンスはタイミングを見てパスカット⇒シュート

⇒途中制限を変更

 

〇トレーニングⅡ【2対2の前プレ⇒3対2のトランジション】

 ハーフラインからワンツーをした後、

 コーナー2か所のディフェンス側へパスをして2対2のスタート

 ⇒攻守の切り替えが発生

 ⇒ここで前プレ(PIVO当て)のトレーニング

 PIVOにボールが入ったら、そこから攻守が変わり

 PIVO+オフェンス2人 対 ディフェンス2人の3対2のトランジション発生

 ⇒ボールの運ぶ位置、スペースの狙い方をトレーニング

 

〇ゲーム

 4チーム回し

 点が入るか、2分で交代

 高い位置でボールを奪う、パスカット後のトランジションの精度を意識

 

 

以上がトレーニングメニューです!

 

フットサルの醍醐味の一つは、

ボールを奪ったらゴールまでが近い!、数的優位になりやすいことです。

得点シーンの中で最も多いシチュエーション【トランジションからの得点】を

どこまで精度を上げられるかがチーム力向上に直結します!

 

今後のチーム活動に是非ご活用してください。

本日はありがとうございました!

2019年5月11日 (土)

スポットスクール 2019/05/11(土)

2019_21

こんにちは。

本日、スポットスクールを担当しました、コーチの酒井です。

20190511_1033511305x734

24名の方が参加してくれました~ ありがとうございました!!

 

今日のテーマは『体の向き~軸足をしっかり置いたキック』でした。


①W-up
・ライフキネティック風なボール交換
 
②対面パス
・足裏コントロール&インサイドキック
・お迎えダイレクトインサイドパス&バックステップ
・開いてワンツー
 
③複合基礎
・ドリブル&ターン&フェイク&ダイレクトパス
・発展:上記+ダイレクトショートワンツー
#ターンはボールを置く位置を作る練習
 
④ボール当てダイレクトパス練習
・強く正確に蹴るための体の向きとパスを蹴らせるパスの質

⑤ゲーム

20190511_1010471305x734

20190511_1012451305x734

以上の内容になりました。

楽しんでいただけましたでしょうか?

 

基礎の奥深さ、暑くなってきますので、その辺をしっかりとやっていきたいなと思います!!

次回スポットスクールは。。。。

懐かしのあの方がやってきます!!

私、酒井は、JFAのコーチ研修で1週間大阪へ行ってまいります。

苦行ともいえる内容らしいので、皆さんへ何か還元できるように、それをモチベーションに耐え凌いで頑張ってきますのでよろしくお願いいたします。

 

本日もありがとうございました。

2019年4月13日 (土)

スポットスクール 2019/4/13

2019_9



おはようございます!
本日のスポットスクールの担当はケントです✋




本日は26名の方が参加してくださいました!
ありがとうございます⤴⤴⤴
20190413-10-35-20

本日のテーマは「ウン・ドイス(um・dois)」
をテーマにコーチングさせていただきました。



W-up
・基礎練習

・2対1のボールまわし


シュート練習
・サイドワン・ツー
・縦ワン・ツー(PIVO当て)

対人練習
・3対3(特殊ルール込)

ゲーム



以上の内容でした。いかがだったでしょうか?ウン・ドイス(um・dois)はフットサル、サッカーではよく使われる戦術です。(少し違いはありますが・・・)覚えて損はないと思います。この戦術には横のサポートがあっての戦術ですので是非、チャンスがあればやってみてください。

スクールの内容を動画にしてみました。

2019年3月30日 (土)

スポットスクール 2019/03/30

2019

こんにちは。

担当コーチの酒井です⚽
今日は、25名の方に参加いただきました🎵

ありがとうございました👟

 

今日のテーマ
『ALAサイドでの2対2局面からの崩し』
『マークを外したタイミングでのパス』
全体的には『2対2の崩し』でしたが、その中でも”個人の動き”に重点を置き、『マークの外してボールを受ける動き』を使ったプレー、そして、そこにパスをしっかり出すセンスを磨いていただきました。

①W-up
・ドリブル&オリエンタード
・4対2ロンド

②2対2
・まずは2対2局面の経験

③”バ”の動き

※FootBozeさんのYoutube動画をお借りしました

④”アラコルタ”

※FootBozeさんのYoutube動画をお借りしました

⑤”ケブラ”(ミニジアゴナル)

※FootBozeさんのYoutube動画をお借りしました

⑥”ピック&ロール”

※FootBozeさんのYoutube動画をお借りしました

⑦2対2
・フリーで試してみよう!

⑧ゲーム

以上の内容となりました。

 

🔍コーチより。
今日の練習は、ゲーム中、練習と同じような局面を意図的に作りチーム戦術的にプレーすることも可能ですが、他の局面でのボールを受ける際のマークの外し方の考えだったり、その動きを予測してパスを出すセンスのところへ活かすことができると思います。条件が整い、パスの出し手受け手の動きが合致した時、きれいに相手を崩し、大きなチャンスを作るプレーになります。

是非、知っておいていただければと思います。

 

なお、掲載動画は、東京のフットサルチーム FootBozeさん のYoutube動画をお借りしました。
豊田さん、お借りします☀
※FootBozeさんは、U12/U15/U18と育成年代のフットサルチームで、Fリーガーも排出している名門チームです。

 

本日は、ありがとうございました。

2019年3月16日 (土)

スポットスクール 2019/03/16

2019
こんにちは~
担当コーチの酒井です
 
本日のスポットスクール 27名の方にお集まりいただきました
20190316_1033041024x512
ありがとうございました!!
 
 
今日のテーマ
『観る』=見る です
状況の把握してプレーできるように常に
「・味方・相手・ボール・ゴール・スペース」をなるべく同時にしっかり見ておくこと!
効果としては、主にボールを受けたときのコントロールオリエンタード(トラップ)の位置に大きく影響をします。次のプレーにつながるファーストタッチが、スムーズかつ正確に行え、プレースピードも自然と速くなります。
 
是非、意識して欲しいなと思います。
 
 
①W-up
心拍数を少し上げる
・フリードリブルラン
視覚と動きW-up
・人と人の間を抜けるドリブル
・人の前でトゥータップ
観ながらプレー
・じゃんけんドリブル
 
 
②基礎練習
2人組ツータッチリフティング
・観るテスト付き
パス&トラップ
・足裏&インサイド
走りながら足裏トラップ&スピードを落とさずトラップ
・パラーダ(三角トラップ/トンパ)
走りながらトラップストップ
※攻撃方向のゴールを観ながら
・スプーンキック
浮き球と浮き球処理(1コントロールでキックまで)
 
 
③トレーニング
設定: 2対1⇒2対2⇒3対2の瞬間トランジション
 
(TR目標) プレー速度と判断と精度
 
攻撃)
シュートを速く打つ
※状況把握をしてシュートに向け最適な位置へのオリエンタード
パスを出す/受けるの判断
※フリー/マノンの認知
※認知のための体の向きと視野の取り方
 
守備)
インターセプトを狙える人の認知と罠を張っての効果的な守備方法
※パサーのパスコースを限定させる罠
※レシーバーに寄せながらも、パサーの体の向きを感じて、もう片方へ強い寄せの準備
 
 
④ゲーム
普通にゲーム!観ることをしっかりして、最善の判断を!
 
 
以上の内容でした。
 
人間の五感、特に視覚と聴覚をしっかりつかり使い、状況をしっかりと把握して、計画的に意図的にプレーすることがプレーレベルの上達には欠かせません!
偶然を必然に変えていくために、是非、観る!! 意識して見てください!!
 

より以前の記事一覧