最近のトラックバック

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お気に入りリンク集

スポットスクール

2022年5月 8日 (日)

スポットスクール


おはようございます、スタッフのケントです!
本日は開催前に雨が降り、不安でしたが無事に開催できました!
今回は24名の方がさんかしてくださいました、ありがとうございます!
20220507-11-21-04-1


今回は「ゾーン」をテーマに行いました。



ライフキネティックでは
”聞いて素早く反応する”をテーマに今回は対決方式で行いました。

W-up
3対2+1 移動ロンド

TR1
3対3 ハーフコートゲーム

TR2
3対3+サーバー

ゲーム







以上の内容で進めさせていただきました。



今回の”ゾーン”は3つあります。

ゾーン1(自陣):①ボールを失わない②前進

ゾーン2(真ん中):①シュートに繋がる前進②ボールを失わない

ゾーン3(敵陣):①シュート②ボールを失わない


上記のようにゾーンごとでプレーの優先順位が変わります。
自分が”どこのゾーンでプレーしているか”を認知してプレーの選択肢をスッキリさせましょう!

そして、3つのゾーンすべてに「ボールを失わない」がありますが、オフェンスはボールを保持していないとできません。そのため、ボールを守りながら前進をすることが必要になるので、どこのゾーンでも「ボールを失わない」ことが重要になります。

2022年4月30日 (土)

スポットスクール with ライフキネティック

2019_21

こんにちは。

担当コーチの酒井です。

 
連休中のスポットスクール

本日は23の方が参加してくれました。
Pxl_20220430_020739863
沢山のご参加、ありがとうございました。

 
本日も、ライフキネティック飯塚トレーナーとコラボしての開催となりました。

飯塚トレーナー、ありがとうございました。


★本日の内容★ 

《飯塚トレーナー》
①ヴィジョントレーニング
・視野を広げる
②ライフキネティック
・脳の切替え
  

《酒井コーチ》
W-up:4vs2 ロンド(7m四方)
・ポジショニング
・ボールの置く位置
・守備者の背後への意識
 
TR1:3vs2+PIVO 移動ロンド(パス2本)
・PIVOの位置の意識
・PIVOサポート時の観るポイントと体の向き
・守備者のジャンプ
・守備者の2vs2への追い込み
 
TR2:3vs2 + 1vs1(ハーフコート)
ビルドアップの練習
(優位なプレーに繋がるビルドアップの為に)
・ライン間
・エントレ
・サイド(ALA)の縦侵入
 
GAME
Pxl_20220430_015203640  

以上の内容となりました。

 
ライン間でボールを受け、前を向けると、数的優位の世界が待っている!!

つまり、優位な攻撃がゴールに向かってできる!

その状況を作ってから、攻撃すると、未来が明るい。。。
 
そんなお話でした。
 
 
いかがだったでしょうか?

楽しい時間であれば幸いです!!

 

次回、5/7(土)はケントコーチ担当予定です!

皆さん、是非、練習しに来てください!

 

お待ちしております!!

2022年4月23日 (土)

スポットスクール 2022/04/23 (担当:酒井コーチ)

2019_21

こんばんは。担当コーチの酒井です。
 
今日は、日中は暑かったですね~。
朝早くからの練習で、涼しいうちに練習できるスポットスクール
飯塚トレーナーのライフキネティックとのコラボでやってみました!

本日は早朝から22名の方が参加してくれました ♪
Pxl_20220423_021208083
ありがとうございました!!
  
今日のテーマ
『ライン間でボールを受けよう ~守備の背後へ入ってみよう~』


⚽今日の内容

①ライフキネティック
・切り替え(脳の中での切り替え)
 
②W-up
・キックの確認
 
③TR1:1vs1 (3ゲートゴール)
・守備者のいないところへのコントロール
・相手守備者の矢印を感じて方向を切り替える
 
④TR2:1vs1+後方パスサーバー(3ゲートゴール)
※サーバーへのパスは1回だけ
・守備者の背後でボールを受ける意識
・背後でのフェイク
・相手をひきつけてからの背後
 
⑤TR3:TR2+守備者のジャンプあり~2vs2
※サーバーへパスが出て、守備者がジャンプ(2度追い守備)で、
サーバーへプレッシャーをかけたら、もう一人の守備者が出てきて良い。
・守備者はジャンプ発生での守備の受け渡し
・パスサーバーは、バックパスの受ける位置の工夫(ジャンプにはまらない)
・2vs2への移行後は、攻撃は局面2vs1の状況で打開をする。
 
⑥TR4:TR3+バックパスした瞬間に2vs2移行
・サーバーはドリブルできるので、状況を観てスペースへのドリブルへ変える。
 
⑦TR5:3vs2+1vs1(広めのコーンゴール)
・PIVOのライン間への動き
・3人でのトライアングルの作成(ALAの侵入/フィクソの抜ける動き)
 
⑧ゲーム
みんなでライン間実験! 
 
以上の盛りだくさんの内容で行いました。
 

③~⑥までは、同じオーガナイズの中でルール変更を加えて、徐々に実践に近くしつつ
攻撃では守備者の背後でボールを受ける感覚を感じてもらい
守備では、ジャンプやマークチェンジで、相手を前へ進行させないでボールを奪う
という部分を感じていいただきました。
 
⑦では、守備者の背後というう部分を、
相手の1番目と2番目の守備のラインの間として、
そこでボールを受ける有効性を感じていただきました。 
 
いかがだったでしょうか?
 
今日のプレーは、”1stラインの破壊=無効化”とも言われるプレーです。
このプレーが出ると、一気のゴール方向に向け数的優位の攻撃をすることができ、
一気に攻撃のスピードがあがるきっかけになります。
 
今日のゲームでも、何回かでていましたね。
そして、ライン間を意識し、相手守備が中央に意識が向いたところで、サイドの広くなったスペースを突くなど
攻撃のバリエーションも多く取れるようになります。
是非、自身の意識の中に、入れてみてくださいね!
 
では、次回もお楽しみに!!

みんなで、高めあっていきましょう~~

2022年4月 9日 (土)

スポットスクール

2019_21


こんにちは、スタッフのケントです!
本日は23名の方が参加してくださいました、ありがとうございます!

皆様、暑い中ありがとうございました。
20220409-12-56-02-1



今回は「定位置攻撃」をテーマに行いました。



W-up
ドリブル、ボール交換、オープンコントロール・クローズコントロール
キックの確認

TR1
3対2+1 移動ロンド
※パス3本で移動可

TR2
2対1+1+GK

TR3
2対2

ゲーム
20220409-12-56-02




以上の内容で進めさせていただきました。


本日は「定位置攻撃」の中でも意識していただきたい、ポイントをピックアップしてお伝えさせていただきました。


1、サポートスピード
⇒ サポートの速さ(移動)と今回は”考えて行動に起こす速さ”もお伝えさせていただきました。

2、瞬間的な2対1をつくる
⇒ DFを2人で挟むなどDFがどちらかに影響を与えない状況をつくり、2人組の関係かドリブルでの突破を選択しましょう。

3、全体を観れる体の向き
⇒ コート全体が観れていればDFの位置も認知できるのでボールロストが減ります。

4、ボールを止めない
⇒ ボールをトラップしてしまうと次のプレーが分かりやすく、1テンポ遅れてしまうのでボールを「受けながら動かす」を心掛けてみてください!



ぜひ、チャレンジしてみてください!

2022年3月26日 (土)

隔週土曜開催! 大人の朝練!!スポットスクール

2019_20191207124701

こんにちは。

スポットスクールを担当いたしましたコーチの酒井です。

本日は20名の方にご参加いただきました。
Pxl_20220326_020546553  
ありがとうございました🎵
 
動きやすい季節になってきましたね ♪。
スポットスクールは、みんなでチャレンジを楽しみながら、意識高めに練習を行ってまいります!

 
早速、
今日のメニューです。
  
①ビジョントレーニング(飯塚インストラクター)
※追従性眼球運動=情報を取得する
目のトレーニングを行い、プレー中の”認知”の質を上げ、良い判断につなげるためのトレーニングです。
動画上では、ピッチに寝ながら遊んでるように見えますが、トレーニングです(笑)
 
②W-up 
・3vs2 ロンド
 
③トライアングル&ワン 基礎練習
複合 移動ロンド(3vs2 4か所&2FM)
・6つの部屋があり、4グループがそれぞれの部屋で3vs2
・FMは、別部屋で、パスを受ける。
・パスをFMに出した選手は残ってフリーマン。
・FMにパスが出たら、パスを出した以外の選手は移動
#トライアングルでのパス回し
#FMへの脱出パスの意識
 
④技術練習 
話題の三笘選手のプレー
Youtubeでも流行っております・・・
”ラボバと反発ステップ”
 
⑤総合練習
4vs4 定位置攻撃
・トライアングル攻撃
・アイソレーション
 
⑥ゲーム


以上の内容となりました。
  
インスタ動画では、ビジョントレーニングと、技術練習、ゲームの部分をご紹介しております。



 
フットサルには、色々な楽しみ方がありますね。

技術的な習得をして、発揮する楽しみ。

仲間と連携する楽しみ。

勝負に勝つ楽しみ。

人と出会う楽しみ。

あーだこーだ考える楽しみ。

体を動かす楽しみ。

ゴールを決める楽しみ。

などなど。

 
でも、その楽しみは、結局、フットサルの中で繋がっているように最近思います。

結局、積み重ね。みんなでの積み重ねなんですよね。

 

今後も、フットサルを楽しんで積み重ねしていける場所であれるようにと思います。

本日は、ありがとうございました。

2022年3月12日 (土)

スポットスクール 3月12日

2019_20191207124701

おはようございます、スタッフのケントです!
本日は、24名の方が参加してくださいました。ありがとうございました!

20220312-12-06-27-1


本日も飯塚トレーナーによるライフキネティックを行っていただきました!
空間認知を向上する」がテーマでした!



本日は「DFを観る」をテーマに行いました。



W-up
キックの確認、横ズラシの技術

TR1
2対1

TR2
3対3 ハーフコートゲーム
※サイドラインを踏むルール付

ゲーム
20220312-12-06-28 20220312-12-06-27



以上の内容で進めさせていただきました。



「DFを観る」のポイントは・・・


・ボールホルダーの場合は、「ボールを受ける前に観る」と「ボールを受けてから次のアクションまでの間」

・ボールを持っていない場合は、「”常に”観る」



ボールを前進させるためのルート(答え)を教えてくれるのは”DF”です。
※DFを観るは「DFの体の向き、ポジショニング、自分との距離」の3つを含めて「DFを観る」とさせていただいています。


ぜひ、DFを観ることをチャレンジしてみてください!

2022年2月26日 (土)

スポットスクール 2/26

2019_20190914110501

こんにちは、スタッフのケントです!


本日は、雲のない非常に良い天気のなか23名の方が参加してくださいました。ありがとうございました!
20220226-11-46-09-2



そして、本日も飯塚トレーナーによる”ライフキネティック”と”ビジョントレーニング”を行っていただきました!

今回は「視野」にフォーカスを当てた内容でした。
何かに注視・固視するのではフットサルのプレーの幅が狭くなってしまうので、周辺の動き等も捉えられるトレーニングを行いました。




本日のスポットスクールは「深さ+前進」をテーマに行いました。



W-up
インサイドキック、ボールコントロールの確認(オープン、クローズ、プルプッシュ)

TR1
3対3 ハーフコートゲーム

TR2
ジアゴナル⇒シュートorストロングサイド(エル、サイ)・ウィークサイド(パラレラ、ワン・ツー、バ)

ゲーム
20220226-11-46-09-1 20220226-11-46-09



以上の内容で進めさせていただきました。


本日は深さを取った後のプレー(前進)のトレーニングを行いました。

毎回お伝えしてますが、定位置攻撃ではボールを失わずにボールを前進させる必要があります。
そのため、「遠い足でプレーする」や「パスの前にオリエンタードを入れる」などのボールを取られないための工夫が大事です。



そして、今回の”深さ”を取るために例として挙げたジアゴナルは定位置攻撃の起点になりやすいです。
深さを取ったあとのプレーは・・・

・DFの形を観て判断しましょう!
※ストロングサイドから崩したほうが良いのか、ウィークサイドからの方が良いのか。どちらかのサイドを決めた後は何をするのか。のために観ましょう!



ぜひ、チャレンジしてみてください!

2022年2月14日 (月)

スタッフが堂々とスクールに生徒として参加してみた ~スポットスクール~

Guten Tag(グーテンターク/こんにちは)

 

どうもー、こーんばーんわーヾ(*・∀・)/

(「こんにちは」だろ!(。_゜)☆\バシッ! :某M-1王者風)

フットサル大宮事務兼生徒カトゥー@自称ドイツ人です。

いやー富士フィルムスーパー杯良かったですねー。

いよいよJリーグが開幕します。今年はどんなドラマが待っているのかワクワクしますね✨

 

そんなわけで今回はドイツGO講座ではなく数年ぶりに

土曜日の早朝からスポットスクールに参加したので

 

スタッフが堂々とスクールに生徒として参加してみた✨

 

シリーズです。

過去はコチラ➡⚽⚽⚽

 

フットサル大宮では隔週土曜日の朝にシーズンスクールとスポットスクールが交互に開催されおります。

シーズンは決まった回数、決まった生徒(大人)が集まってコーチに指導を受けるもの。

スポットは誰でも自由に参加できる大人のスクールです。

 

ドイツ留学前までは何を隠そう私もシーズンの生徒だったのですが留学するにあたり卒業。

帰国してからは、スポットも含めて数ある理由で参加していませんでした。

膝を怪我したとか、朝起きられないとか、朝がつらいとか。。。。。。。(笑)

 

そんなわけでリハビリのおかげで膝もだいぶ良くなったので

久々に早起きして参加してみました。

 

細かな内容はこちらをご参照あれ⇒⚽⚽⚽


詳細にもある通り、ボールタッチ中心の基礎練がメインでしたが

基礎練とボール触るのが大好きマンの私は

 

とてもたのしかったです。(語彙力)

 

足がパンパンで中々ハードではありましたが、雰囲気も良く

生徒さんも見知った顔も多かったので気持ちよくできました。

 

あと寒くなかった👊

 

ちなみに最後に行った紅白戦形式のゲームに関しては相変わらず動けず。

体力のなさを痛感しました。

なので、Jリーグも開幕することですし、ちょっと膝神様のお伺いを立てて

参加回数をしたいと思います(`・ω´)キリッ

 

果たして、カトゥーは動けるようになるのか?

こうご期待。

 

ではではCiao!

2022年2月12日 (土)

スポットスクール 2022/02/12(酒井コーチ担当)

2019_20200104110201

こんにちは。担当コーチの酒井です。

心地よい天気の中、早朝から21名の皆さんとフットサルの練習を行いました。

Pxl_20220212_020833101portrait

ご参加、ありがとうございました ♪

私担当のスクールは2月末まで徹底基礎練習!
特に、ボールコントロールの練習を集中的に行っております。
飽きられても、嫌われてもやりま~す。よろしくお願いします。
 
ボールコントロールは・・・
自分がボールを使って行うプレーの為の下準備。
その部分を、しっかりと体と一緒に操れるようにトレーニングしてまいります。
スクールごとに、強度は変えていますが、すべて基礎は同じ。
感覚をしっかりと作ってもらい、精度の高いプレーを目指していただければと思います。


①W-up&ステップワーク
・ジョグ、バックステップ
・サイドステップ
・クロスステップ
・スキップ
・ストレッチウォーク
 
②ボールコントロール
※体の動きと一緒に
・インサイドタッチ
・ロール
・インサイド×2&アウトサイド
・ダブルタッチ ゴー
・ロールプッシュ
・V字コントロール
・複合

↓ みんなのダンス ♪ (複合ボールコントロール)



 
③2対2+ラインGK  ミニゲーム
※ダイレクトプレー禁止
※前進
※むやみに二人組戦術を使わない
・前へ進むために工夫(ボールコントロール)をする(簡単にパスしない)
・レシーバーは前進できるポジションを取る
・シュートは第1選択肢
 
④ゲーム
ボールをしっかりコントロールしよう。
 
 
ゲームの様子です。
参加者の皆さんは、是非、自分のプレーの確認に使ってくださいね。

 

 
 

以上の内容になりました。

 
ボールコントロールは、次のプレーをするためにボールを置くと考えると、非常に重要です。
その置く場所でプレーの精度を左右するということになります。
 
その方法(ボールタッチの種類)は、いろいろありますが
体の仕組みも考え、動きやすい形で触ることと、自分がコントロールできる範囲にボールを置くことが重要です。
その感覚を、いろいろなボールの触り方を練習することで、感覚化していけるようにと思っています。
感覚化すると、他の方法でのボールタッチにも、その体の動きは活かされてきます。
 
とにかく、動かしてみましょう!!

 

参加者の皆様、お疲れさまでした!!

2022年1月29日 (土)

大人の朝練 スポットスクール

2019_20200104110201

こんにちは。担当コーチの酒井です。

本日は早朝から18の方が集まってくれました。

Pxl_20220129_021434155

ありがとうございました。※写真は映れる方だけで大丈夫です!!

 
 
★本日の練習★

①ライフキネティック(飯塚トレーナー)
今日は、ビジョントレーニング(目のトレーニング)を取り入れながら
脳トレを行っておりました。
・目の動きを作るところで、怪し気なリズムの音楽で楽しみました♪
 
②基礎練習
テーマ:ボールコントロール
※重心移動と共に触る / 可動域の中にボール
・Uターン
・スピードドリブル
・インサイドタップ
・ロールプッシュ
・片足インサイドアウト
・両足インサイドアウト
・V字コントロール
 
③2vs2 + ラインGK
※前進のための
※制限:ハーフ越えシュート + ダイレクト禁止
・縦へのコースを作るボールコントロール
・ポジショニング
・ファーストコントロール
・駆け引き
 
④ゲーム
・制限付きゲーム ダイレクト禁止
 
⑤フリーゲーム
 
以上の内容となりました。 

 
動画は、今日の内容を凝縮して1分間にしました。
2vs2の練習は、動画撮るの忘れてたので、入ってません。。。スミマセン。
 
ゲームの動画でもわかるように、前進(ゴール)を意識したコントロールが多くなりましたね!!
得点のにおいがするプレーが多くなったように感じました。



 
本日の練習では・・・  
 
フットサルというゲームを攻略する上で、意識の基礎としての原理原則の部分、
”前進⇔前進させない”を根底にしっかり持ちながら、
ボールを扱う、ポジションを取り、ゴールを目指す、を実践していただきました。

・前に道を作り進むための、ボールコントロールの意識
・次のプレーのために、ボールを置き続ける=ドリブル
・ボールを受ける前に前に道を持つポジショニング
 
是非、心がけていただきたいなと思います。
 
戦術的な動きは、”前に進めない”から、それを崩すための手段であって
普通に前に進めるのであれば、本来、使う必要がないのです。
 
”プレーの優先順位”を立てるときも、同様かと思います。
意識してみてください。
 
 
2月末まで、酒井担当のスクールでは、基礎的なことを徹底してまいります。

宜しくお願い致します。

より以前の記事一覧