最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

お気に入りリンク集

ドイツGO講座

2021年10月11日 (月)

ドイツ語いきなり一言講座 17 ~皇帝は例に使用することが多いの巻~

Grüß Gott!(グリュース・ゴット:南ドイツで使われる挨拶) 

 

10月も半ばだというのに、夏日が続いていますね💦

扇風機💨を既に洗ってしまったので、毎日出そうか悩んでます。

フットサル大宮の事務スタッフ、カトゥー@自称ドイツ人です。

 

カタールW杯出場が危ぶまれていますが、明日(12日)は難敵オーストラリア戦。

はたしてどうなるものか💣

個人的にはルヴァン杯の浦和レッズ敗退の方がダメージを受けてます💧⤵


 

そんなわけで今日もさっさとドイツGO講座です。

 

毎度ネタ切れにおびえつつひねり出しているの発音🎵シリーズ。

特殊文字

「ä,Ä」 、「ü,Ü」、「ö,Ö」、「ß 」

「ie」「ei」「eu」

の組み合わせをやりましたね

 

やりましたね?

もちろん覚えてますよね?

できますよね?

 

復習用カテゴリーはこちらです。

ドイツGO講座👀

 

今回は特徴的な組み合わせというか、なんというかちょっと説明しずらいですが

決まった読み方です。

 

「sch」

 

です。

ローマ字だと発音できないですよね?

英語で言うところの「sh」の発音です。

 

「シュ」「シャ」「ショ」etc。。。。

 

主に「シュ」が多い気がします。

ボルシア・ドルトムント所属で、元ドイツ代表のDF

 

Marcel Schmelzer(マルセル・シュメルツァー)

 

良く聞く言葉として

 

Schwarz(シュヴァルツ/黒)

schnell(シュネル/速い)

 

などです。

ちなみに某キャ〇テン翼の皇帝

 

Karl-Heiz Schneider

 

 

カール!

ハインツ!

シュナイダー!!!

 

ですね!✨

ドイツ語がカッコよく聞こえる要因の一つにこの発音があると思います。

この組み合わせは”絶対”の発音🎵になります。

 

ではでは、この辺でCiao!✋

 

<過去ログ>

1回目 2回目 3回目 4回目 5回目

6回目 7回目 8回目 9回目 10回目

11回目 11.5回目 12回目 12.5回目

13回目 14回目 15回目 16回目

 

#フットサル

#ドイツ語

#ドイツ

#秋

#ドイツ代表 

#ウムラウト

#ドイツ語発音

#ドイツ語記述

#ドイツ語ちょっと一言よろしくて

2021年10月 5日 (火)

ドイツ語いきなり一言講座 16 ~10月で残暑といには遅いから白暑というのはどうだろうと森田さんがいってましたの巻~

Grüß Gott!(グリュース・ゴット:南ドイツで使われる挨拶) ✋

 

ついに10月に入り、今年もあと3ヶ月。

なのに本日は30度超え。。。

うせやん・・・・・・💧

フットサル大宮の事務スタッフ、カトゥー@自称ドイツ人です。

 

本日午前中にブランチスクールに堂々と混ざってきてボロボロです💦

その模様は後日、「参加してみたシリーズ」にまとめますので乞うご期待。

 

今日はちゃっちゃとドイツGO講座です。

 

そろそろネタ切れの発音シリーズ、振り絞って続けます。

毎度お馴染みですが

特殊文字

「ä,Ä」 、「ü,Ü」、「ö,Ö」、「ß 」

と4種類

「ie」「ei」

の組み合わせをやりましたね。

 

え?

やりましたよね?

覚えてますか?

覚えてますよね?

できますよね?

 

なんとやってない?💣

廊下に立ってなさい(昭和)

そんなそこのあなたのために復習用カテゴリー

 

ドイツGO講座👀

 

を作りました。ここで過去ログがあされます。

 

今回はドイツ語で特徴的な組み合わせシリーズ第3弾です✨

 

「eu」

 

です。

結構なじみの深い組み合わせですが

ここだけ見ると??

普通にローマ字してしまい「えう」ですよね?

では、こうすると

 

Marco Reus

 

Manuel Neuer

 

あら不思議🎩

 

マルコ・ロイス

 

マヌエル・ノイアー

 

と読めますよね。

そう「eu」は、「オイ(゚Д゚)ノ」いや「オイ」です。

 

なので、ドイツでは

 

「Europa」「オイロパ」

 

「Euro」「オイロ」

 

になるのです。

毎回のことながらこの組み合わせは”絶対”の発音🎵になります。

 

今回は簡単すぎましたね🐱

ではでは、この辺でCiao!✋

 

 

 

<過去ログ>

1回目 2回目 3回目 4回目 5回目

6回目 7回目 8回目 9回目 10回目

11回目 11.5回目 12回目 12.5回目

13回目 14回目 15回目

 

#フットサル

#ドイツ語

#ドイツ

#秋

#ドイツ代表 

#ウムラウト

#ドイツ語発音

#ドイツ語記述

#ドイツ語ちょっと一言よろしくて

2021年9月26日 (日)

ドイツ語いきなり一言講座 15 ~カール!ハインツ!シュナイダー!!の巻~

Grüß Gott!(グリュース・ゴット:南ドイツで使われる挨拶) ✋

 

秋も深まり、陽が落ちるのがめっきり早くなりましたね✨
黄昏時またの名を逢魔が時を歩いていると、なんだか物悲しくなります。

フットサル大宮の事務スタッフ、カトゥー@自称ドイツ人です。

 

木曜日は祝日の為、ブランチスクールに参加してきました。

相変わらず

orz

↑こんな状態で終えました。

その模様は後日。

 

そんなわけで早速ドイツGO講座です。

 

発音シリーズ、続けます。

特殊文字

「ä,Ä」 、「ü,Ü」、「ö,Ö」、「ß 」

と4種類

 

「ie」

 

の組み合わせをやりましたね。

 

やりましたね?

やりましたよね?

覚えてますか?

覚えてますよね?

できますよね?

 

復習は

10回目

11回目 11.5回目 

12回目 12.5回目

13回目 14回目

 

で👊

さて次はドイツ語で特徴的な組み合わせシリーズ第2弾です。

 

「ei」

 

の発音です。

前回の逆ですね。

例によって、ローマ字読みすれば「えい」👊ですよね?

えいえいむん(違)

と掛け声みたいですが、違います。

前回同様にこの組み合わせは”絶対”以下の発音🎵になります。

 

「あい」

 

です。

Loveではありません。

たとえば、みんなご存じミスターヨーロッパ、元バイエルン・ミュンヘンCEO

*意外と知られてないかもしれませんが、現CEOはあの「オリバー・カーン」氏です。

 

「Karl-Heinz Rummenigge」(カール=ハインツ・ルンメニゲ)

 

カール=ヘインズ、ではありません。

 

さらに元ドイツ代表の

 

「Bernd Schneider」(ベルント・シュナイダー)

 

シュネイダーではありません。

そして、お気づきかと思いますがキャ〇テン翼のドイツの皇帝

 

カール!ハインツ!シュナイダーでおなじみの彼も

 

「Karl-Heinz Schneider」

 

となります。

更に面白いことに先日リトアニアに移籍した元日本代表でカンボジア代表監督

 

Keisuke Honda

 

は、ドイツだと「カイスケ」になってしまうんですね。

ただ、人名ですので現地ではケイスケと発音されています。

たまに間違えるアナウンサーや実況はいましたが・・・・・・・

 

日本でも、良くメディアがドイツ語読みと英語読みをごっちゃにさせて

大変失礼な感じになっておりますが。

 

名前に「ei」のつく人は現地で気を付けてくださいね。

ではでは、今回はこの辺でCiao!✋

 

<過去ログ>

1回目 2回目 3回目 4回目 5回目

6回目 7回目 8回目 9回目 10回目

11回目 11.5回目 12回目 12.5回目

13回目 14回目

 

#フットサル

#ドイツ語

#ドイツ

#秋

#ドイツ代表 

#ウムラウト

#ドイツ語発音

#ドイツ語記述

#ドイツ語ちょっと一言よろしくて

2021年9月19日 (日)

ドイツ語いきなり一言講座 14 ~J1残留が決まりましたの巻~

Grüß Gott!(グリュース・ゴット:南ドイツで使われる挨拶) ✋

 

先週はフィジカルトレーニングもあり、毎日筋肉痛だった

フットサル大宮の事務スタッフ、カトゥー@自称ドイツ人です。

 

フィジカルトレーニングについては、後日紹介しようと思います。

それ以外の筋肉痛理由はこちら⇒⚽⚽⚽⚽


今日は台風ファミリー(一過)☔盛大な秋晴れ☀☀でしたが昨日まで大変でしたね。

各地で猛威をふるい、スポーツにも少なからず影響がありました💦

早めの判断で中止、延期のお知らせが出てましたね👀

 

そんな中で埼玉県ではそこまで大きな被害はなく、サッカーJ1リーグも無事開催されました👊

私、カトゥーは自称ドイツ人ですが、むしろだからこそ浦和レッズの大ファンであり

色々こじらせていることは有名?かと思います✨

 

ここ数ヶ月調子が良かったので忘れられがちですが

昨季やここ数年の成績を考えると今季の個人的目標はJ1残留でした。

しかも今季はコロナ禍の影響で降格が4チーム・・・・・・💣

もう気が気じゃなかったですが、昨日C大阪に勝利し、17位徳島が敗戦したことで

残り試合の勝ち点を計算すると無事J1残留が決定しました。

 

浦和ファンの皆さん

安心してください、落ちませんよ✌

そんなわけで余談が長くなりましたがドイツGO講座です。

 

発音シリーズ、せっかくだから特殊文字以外にも説明したいと思います。

本音は、キリが悪いので頑張って引き延ばしてます💧

 

特殊文字

「ä,Ä」 、「ü,Ü」、「ö,Ö」、「ß 」

と4種類やりましたね。

覚えてますか?

覚えてますよね?

忘れてませんよね?

 

万が一(いないと思いますが)忘れた方は

10回目

11回目 11.5回目 

12回目 12.5回目

13回目

 

で復習しましょう👊

さて次はドイツ語で特徴的な組み合わせによる発音です。

1つ目の今日は

 

「ie」

 

の発音です。

一見ローマ字読みすれば「いえ」🏠ですよね?

英語にもよく存在しますが、ローマ字発音そのまましないものがドイツ語にもあります。

ただ英語と違って、この組み合わせは”絶対”この発音🎵になるので、迷わず堂々と発音しましょう。

 

「ie」ですが

 

 

「いー」

 

と伸ばします。

某ヒーロー物の戦闘員の鳴き声👤みたいですね。

そんな感じです。

例えば

 

「Schießen」(シーセン/打つ)

 

色々重なってますが今は「ie」に注目してください。

こちらサッカーではよく使われ単語です。

そう、シュートの時ですね。スタジアムでは

 

 

「Schieß!!」

(シース!:シュート!!/打て!!)👟⚽

 

 

と良く叫ばれています。

皆さんもテレビの前や、スタジアムでゴール前でフリーの選手に言いますよね?

現在のスタジアムではご時世柄難しいですが、家のテレビの前で

この前のオリンピックの時とか

 

「U田、打てよ!!」💢

 

とか言いましたよね?(笑)

そんな感じで

 

「Uda!!! Schieß!!!」

 

といった具合に使います。

情勢が落ち着いてドイツ旅行でブンデスリーガを観る機会があったり

サッカー留学でドイツのチームに参加する際にはぜひ活用してください。

 

ではでは、久々に長くなりましたが今回はこの辺でCiao!✋

 

<過去ログ>

1回目 2回目 3回目 4回目 5回目

6回目 7回目 8回目 9回目 10回目

11回目 11.5回目 12回目 12.5回目

13回目

 

#フットサル

#ドイツ語

#ドイツ

#秋

#ウムラウト

#ドイツ語発音

#ドイツ語記述

#ドイツ語ちょっと一言よろしくて

2021年9月12日 (日)

ドイツ語いきなり一言講座 13 ~復帰したのはあの人だけじゃないの巻~

Grüß Gott!(グリュース・ゴット:南ドイツで使われる挨拶) 

 

前回の回答がなくてちょっと悲しい

フットサル大宮の事務スタッフ、カトゥー@自称ドイツ人です。

 

約1年半ぶりに本格的にフットサルスクールに参加

体がバッキバキに痛いです。

その模様は後日お伝えします。

 

そんなわけで今日はちゃっちゃとドイツGO講座です。

 

発音シリーズが幕間を含めて、すでに5回ほど行いましたが

まだ終わりではありません。

まだだ、まだ終わらんよ。

 

「ä,Ä」 、「ü,Ü」、「ö,Ö」


ときて、次は

 

「ß 」

 

です。

いま巷で話題のギリシャ文字のベータじゃんと思います?

思いますよね?

 

違います。

 

ドイツ語ではこの文字を

 

「エスツェット」

 

とよび、発音は基本

 

「ス」

 

です。

はっきりとした「ス」ではなく

 

「息を抜く感じ」

 

で「ス」です。

記述はベータではないので

 

「ss」

 

「エスを重ねて記述」します。

人名などではあまり見かけた記憶がありませんが

思い出したら追記します。

 

とりあえず有名どころででは

 

「Spaß」(シュパース/楽しみ)

 

です。

よく

 

「Viel Spaß」(フィール・シュパース/楽しんで)

 

とイベントやこれからどこかに出かける人に言います。

 

「楽しんでねー」

 

みたいな感じです。

良く使うので覚えておきましょう。

 

ではでは今回はこの辺でCiao!

 

1回目 2回目 3回目 4回目 5回目

6回目 7回目 8回目 9回目 10回目

11回目 11.5回目 12回目 12.5回目

#フットサル

#ドイツ語

#ドイツ

#夏

#秋

#ウムラウト

#ドイツ語発音

#ドイツ語記述

#ドイツ語ちょっと一言よろしくて

2021年9月 5日 (日)

ドイツ語いきなり一言講座 12.5 ~〇〇な秋の巻~

Grüß Gott!(グリュース・ゴット:南ドイツで使われる挨拶) ✋

 

フットサル大宮の事務スタッフ、カトゥー@自称ドイツ人です。

 

夏はあっという間に過ぎ去り🚗💨、秋という感じの気候になってしまいましたね🌙

秋の長雨☔でなかなか洗濯物が乾きません💧

 

お久しぶりのドイツGO講座です。

しばらく夏休みの旅に出ていました。

嘘です👊

 

旅に出たいところではありますが

相変わらずの感染状況で難しい状況です⤵

ワクチン接種した🏣からといってかからないわけではありません。

むしろ知らずにうつす可能性が高まりますので

みなさん十分に気を付けてお過ごしください

 

今日のドイツGO講座ですが、間が空いたのと記述について忘れていた✨ので

そこを補足する意味で幕間回にしました。

 

さて発音シリーズみなさん覚えていますか?

 

「ä,Ä」 、「ü,Ü」、「ö,Ö」


でしたね。発音できますか?👀

 

「え」

「う」を発音する口の形で「お」と言う

「お」を発音する口の形で「え」と言う

 

 

ですね。

それぞれ、例を出しました。

 

「Ägypten」

「Thomas Müller」

「Mario Götze」

 

声に出して読んでみましょう~🎵

 

そんな上の黒い点は「ウムラウト」と言われるものだとちらっと話しました

記述方法について、「ä,Ä」の回以外説明が抜けていました。

 

こちらも覚えていますか?

ドイツ語キーボードでもない限り入力が難しいので

 

「ae,AE」

 

と入力するでしたね?

さて、残り2つ「ü,Ü」、「ö,Ö」ですが、同じです☀

 

「oe、OE」「ue、UE」

 

と基本的にアルファベットに「E」をつければ通じます。

みなさん、ぜひ覚えて帰ってくださいね✨

 

さて、ここで問題。

 

本日紹介した例の3つを通常のキーボードで打つとどうなるでしょうか?

 

答えはコメント欄へ

 

ではではCiao!

 

1回目 2回目 3回目 4回目 5回目

6回目 7回目 8回目 9回目 10回目

11回目 11.5回目 12回目

#フットサル

#ドイツ語

#ドイツ

#夏

#秋

#ウムラウト

#ドイツ語発音

#ドイツ語記述

#ドイツ語ちょっと一言よろしくて

2021年8月23日 (月)

ドイツ語いきなり一言講座 12 ~さらば爆撃機の巻~

Grüß Gott!(グリュース・ゴット:南ドイツで使われる挨拶) ✋

 

フットサル大宮の事務スタッフ、カトゥー@自称ドイツ人です。

 

お盆も終わりましたが、相変わらず暑い日が続いていますね💦

ヨーロッパのサッカーが開幕⚽し、世界では観客が戻りつつあるのに反し

日本では相変わらずどころか危険な状況が続いています。

デルタ株は感染力も強めと言われていますので、

十分に気を付けてお過ごしください✋

 

さて今日のドイツGO講座も発音🎵シリーズです。

 

「ä,Ä」 と「ü,Ü」

をやりましたね。

「え」「う」を発音する口の形で「お」と言う

でした。

 

本題に入る前に、前回の幕間で話題にした

「Müller」

ですが、その当日に「Thomas(トーマス)」ではなく

「Gerd(ゲルト)」さん

の方がお亡くなりになってしまいました。

ドイツのレジェンドで爆撃機と恐れられたゲルト・ミュラー氏ですが

ブンデスリーガのシーズン最多得点記録

ロバート・レヴァンドフスキが更新した後に

逝ってしまわれたのは何かの縁でしょうか。

ご冥福をお祈りいたします💧

さて本題で今回は

「ö,Ö」

です。

 

これも記述が難しく、日本では「え」と記載されるのが通例です。

個人的には違和感を感じます。

まず発音ですが、「ü,Ü」のときと同じように

まず、「お」を息の続く限り発音してみます。

その口の形で「え」と言ってみます。

 

 

「お」を発音する口の形で「え」と言う💥

 

 

のです。

有名な例ですが、W杯ブラジル大会でドイツ代表を優勝に導いた

 

 

「Mario Götze(マリオ・ゲッツェ)」

 

 

レアル・マドリード、アーセナルでも活躍したドイツ代表のMF

 

 

「Mesut Özil(メスト・エジル)」

 

 

などです。

文字で書くとやはり「え」ですが💧

「オェ」

の方がしっくり感じがします。

そんなわけで頑張ってかっこよく発音してみんなと差をつけてみましょう❗

 

是非是非使って、声に出してみてください。

ではではCiao!

 

1回目 2回目 3回目 4回目 5回目

6回目 7回目 8回目 9回目 10回目

11回目 11.5回目

 

#フットサル

#ドイツ語

#ドイツ

#夏

#ウムラウト

#ドイツ語発音

#ドイツ語ちょっと一言よろしくて

2021年8月15日 (日)

ドイツ語いきなり一言講座 11.5 ~大事なことを忘れてたの巻~

Grüß Gott!(グリュース・ゴット:南ドイツで使われる挨拶) 

 

フットサル大宮の事務スタッフ、カトゥー@自称ドイツ人です。

 

お盆ももうすぐ終わりに近づきましたが、連日の豪雨☔。

梅雨に逆戻り?といった感じですね。そして何より寒い・・・・⤵

皆様、このような状況ですので体調には気をつけて

くれぐれも健康にお過ごしください。

また、集中豪雨で危険な状況にある方々には

これ以上被害が拡大せず、一刻も早く終息することを祈っております。

 

さて、今回のドイツGO講座は少し趣向を変えまして幕間回です。

前回「ü,Ü」の発音の仕方をお伝えしました。

覚えていますか?💣

 

「う」を発音する口の形で「お」と言う💥

 

でしたね。参照例として

「das Glück(ダス・グリューク)/幸運」

とドイツ代表でバイエルン・ミュンヘンのDF

「Niklas Süle(二クラス・ズーレ)」

を紹介しました。

 

が、もっとメジャーなものがある✨ことを

開幕した欧州サッカーを観ながら思い出しました。

ドイツ最大の都市

 

 

「München(ミュンヘン/ヒェン)」←こちらもいずれ

 

 

と、その都市のクラブでありヨーロッパの強豪👊
「Bayern München」に所属し、ドイツを代表するMF

 

 

「Thomas Müller(トーマス・ミュラー)」

 

 

の存在を💦

こちらの方がどちらかといえばメジャーでした💧
そんなわけで、発音してみましょう。

 

「う」を発音する口の形で「お」と言う

 

ですよ~👀

 

是非是非使って、声に出してみてください。

ではではCiao!

1回目 2回目 3回目 4回目 5回目

6回目 7回目 8回目 9回目 10回目

11回目

#フットサル

#ドイツ語

#ドイツ

#夏

#ウムラウト

#ドイツ語発音

#ドイツ語ちょっと一言よろしくて

2021年8月10日 (火)

ドイツ語いきなり一言講座 11

Grüß Gott!(グリュース・ゴット:南ドイツで使われる挨拶) ✋

 

フットサル大宮の事務スタッフ、カトゥー@自称ドイツ人です。


8月に入り、もうすぐお盆になりますがさらに暑さが増していますね💦

暑さ寒さも彼岸までと言われた時代はどこへやら・・・・・・⤵

成功かどうかはおいといてオリンピックが終了しました👀

選手の皆さん、スタッフの皆さんはお疲れさまでした。

何とか無事には終われたので良かったのではないでしょうか💨

ですがパラリンピック開幕まで2週間

どうなることやら。

 

さて今日のドイツGO講座は前回の続きで発音🎵です。

前回は「ä,Ä」をやりましたね。

覚えてますか

ちなみに最も覚えやすい単語がありましたので復習がてら紹介します。

 

「Ägypten」

 

発音を思い出して、素直に読めばわかります。そう、

 

「エジプト」

 

です。ちなみに

 

「エギ(ジ)プテン」

 

と読みます。それではせーの❗❗

よくでしました✋✋


今日は冒頭でも使用している

 

 

「ü,Ü」

 

 

です。文字で書けば単純に「ゥ」なんですが、口にだすにはなかなか厄介です。

まず、「う」を息の続く限り発音してみます。

その口の形で「お」と言ってみます

 

 

「う」を発音する口の形で「お」と言う💥

 

 

のです。それで完成✨です。参考例としては

 

 

「das Glück(ダス・グリューク)/幸運」

 

 

ドイツ代表でバイエルン・ミュンヘンのDF

 

 

「Niklas Süle(二クラス・ズーレ)」

 

 

などですね。

文字で書けばというか、表せないので前述のようになってしまいます💧

頑張って発音してみんなと差をつけてみましょう❗

 

是非是非使って、声に出してみてください。

ではではCiao!

1回目 2回目 3回目 4回目 5回目

6回目 7回目 8回目 9回目 10回目

#フットサル

#ドイツ語

#ドイツ

#夏

#ウムラウト

#ドイツ語発音

#ドイツ語ちょっと一言よろしくて

2021年8月 5日 (木)

ドイツ語いきなり一言講座 10

Grüß Gott!(グリュース・ゴット:南ドイツで使われる挨拶) ✋

 

フットサル大宮の事務スタッフ、カトゥー@自称ドイツ人です。

 

8月に入りました。毎日暑いですね💦

違った意味でオリンピックも熱いですね👊

メダルラッシュとなっているん日本勢✨

できれば観客のいる会場でやりたかったですがこればかりは仕方ありませんね

しかも、ますます患者が増えている状況です。

皆様どうかお気を付けください✋

オリンピックサッカー⚽はなでしこはなんともがっかりな結果💧でした。

男子は惜しくも決勝に進めませんでしたが

銅メダルだけでも取って欲しいですね💥

メダルが全てではないですけど。

 

さて今日のドイツGO講座は記念すべき10回目。

少し趣向を変えて発音に関してお勉強したいと思います。

冒頭でも使用していますが、ドイツ語にはアルファベット26文字に加えて

4文字の特殊文字があります。

 

 

「ä,Ä」「ö,Ö」「ü,Ü」「ß 」

 

 

です。うち3文字は「ウムラウト」と呼ばれる2個のポッチ

アルファベットの上についています。

これらはただ普通に発音すればよいものではありません💣

参考書などに書かれているかもしれませんが

ここから4回は1つ1つ解説したいと思います。

まずは

 

 

「ä,Ä」

 

 

これは一番簡単で日本語で

 

 

「え」

 

 

と発音すれば良いだけです。

ちなみにドイツ語で「a,A」は「あー」ですので、かぶりません🐱

使用している単語がぱっと思いつきませんが、

 

die Ärztin(ディー・エーツティン)

 

女医

 

のように発音します。

また、ドイツ語キーボードでもない限り入力が難しいと思います。

その場合

 

 

「ae,AE」

 

 

と記載することで同じ意味となります❗

単語が思いついたら追記しますね。

追記

「Ägypten」

 

素直に読めばわかります

 

「エジプト」

 

です。ちなみに

 

「エギ(ジ)プテン」

 

と読みます。

 

是非是非使って、声に出してみてください。

ではではCiao!

1回目

2回目

3回目

4回目

5回目

6回目

7回目

8回目

9回目

#フットサル

#ドイツ語

#ドイツ

#夏

#ウムラウト

#ドイツ語発音

#ドイツ語ちょっと一言よろしくて