最近のトラックバック

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

お気に入りリンク集

Enjoy school

2022年9月10日 (土)

Enjoy School ~standard~

Photo_20220423152301


こんばんは、スタッフのケントです!
本日は10名の方が参加してくださいました、ありがとうございました!

20220910-18-49-06



本日のテーマは「ボランチ」で行いました。
※「ボランチ」はポルトガル語で”舵取り”という意味です。



W-up
リフティング、キックの確認

TR1
キックインからボランチのドリルトレーニング

TR2
キックインスタート、4対3

ゲーム




以上の内容で進めさせていただきました。

今回、紹介させていただいた「ボランチ」はサイドのタテのプレーラインをつくるための戦術です。
「ボランチ」だけのポイントではありませんが、DFを観てプレーの決断をすることが重要です。


・DFが中に対する守備を意識した場合は、タテのPIVO当てかドリブルでの突破を選択しましょう。

・DFがタテに対する守備を意識した場合は、中に動いた選手にパスをして逆サイドから攻略することを狙いましょう。


ぜひ、チャレンジしてみてください!

2022年9月 3日 (土)

Enjoy School ~standard~

Photo_20220423152301

こんばんは、スタッフのケントです!
本日は11名の方が参加してくださいました、ありがとうございました!

20220903-19-36-49


今回は「ゾーン」をテーマに行いました。



W-up
ライフキネティック、キックの確認

TR1
2対1+1

TR2
3対2 折り返しゲーム

ゲーム





以上の内容で進めさせていただきました。
フットサルはゾーンが3つあります。

・ゾーン1(ペナルティゾーン)
・ゾーン2(メイクゾーン)
・ゾーン3(シュートゾーン)

ゾーンごとにプレーのルールがあり、今回はそのルールを紹介させていただきました。

・ゾーン1⇒ボールを絶対に失ってはいけない、前進
・ゾーン2⇒ボールを失ってはいけない、シュートにつながる前進
・ゾーン3⇒まずはシュートを狙う、シュートを狙えない場合は他の選手に狙ってもらう


頭の中で、コートを3等分してゾーンごとのルールを思い出しながらプレーしてみてください!

2022年8月28日 (日)

Enjoy School ~standrad~

Photo_20220423152301


こんにちは、バースデーボーイのケントです!
本日は10名の方が参加してくださいました、ありがとうございました!
20220827-19-24-27


今回は「DFの背後を狙う」をテーマに行いました。



W-up
キックの確認+ライフキネティック

TR1
3+3対3+フリーマン

TR2
3対2

ゲーム




以上の内容で進めさせていただきました。
DFの背後を狙うためのポイントは・・・


横・後ろのサポートを使ってDFの目線を動かしてから、同サイド・逆サイドの背後を狙いましょう!
一発で狙うとパスカットされる可能性が高くなるので上記の内容で、DFの目線を動かして”ボールウォッチャー”にしましょう!

2022年8月11日 (木)

Enjoy Summer Jr. Futsal School 【Uー8】

こんにちは、スタッフのケントです!
本日も【夏休み企画!!】

⚽練習内容⚽

・ライフキネティック(体を動かしながら脳トレ)
・1対1
・ゲーム






以上の内容で進めさせていただきました。

今回は「敵から離れてボールを受ける」をテーマに行いました。



今回はボールをフリーで受けられる準備として、サイドに広がる(+敵から離れる)動きを入れることを行いました。
この動きのポイントは・・・


・バックステップで一番近いサイドラインに広がって敵から離れる

・ボールを受ける時の体の向きは攻めるゴール方向を向く

Enjoy Summer Jr. Futsal School 【Uー10】

こんにちは、スタッフのケントです!
【夏休み企画!】


⚽練習内容⚽

・ライフキネティック(体を動かしながら脳トレ)
・数ヶ所に分かれてボールが重ならないようにボール回し
・ゲーム




以上の内容で進めさせていただきました。

テーマは「ボールを受けた次のプレーを早くする」で行いました。


テーマのポイントは・・・

・ボールを受ける前に次のプレーを考えておく
  ⇓そのために⇓
・味方、敵、スペースを観る(特に敵)
  ⇓そのために⇓
・体の向きを工夫したり首を振る

2022年8月 6日 (土)

Enjoy School ~standard~

Photo_20220423152301

こんばんは、スタッフのケントです!
本日は11名の方が参加してくださいました、ありがとうございました!
20220806-19-52-23-1


今回は「ボールを受ける」をテーマに行いました。


W-up
リフティングでボールコントロール、キックの確認

TR1
3つのボールが重ならないようにパス回し

TR2
3対3

ゲーム
20220806-19-52-23



以上の内容で進めさせていただきました。

ボールを受けるには、「次のプレーにどう繋げるか」が大事になります。


ボールを受ける準備を行うとは(ケントコーチが普段、意識していることです。あくまで例です。)

①周りを観て情報を集める(どこに敵・味方がいるかなど)

②ボールを受けて次のプレーに繋げるための体の向きをつくる(サイドではボールと進行方向が観れる体の向き)
など・・・

ボールを受けた後は、ゴールや前進ができるボールコントロールを行う。
です。


ボールを受けることはシュート・前進のための目標(通過点)です。目的はシュート・前進です!
チャレンジしてみてください!

2022年7月30日 (土)

Enjoy School ~standard~

Photo_20220423152301

こんにちは、スタッフのケントです!
本日は9名の方が参加してくださいました、ありがとうございました!
20220730-18-11-11





今回は「DFを動かす」をテーマに行いました。


W-up
リフティング、キックの確認

TR1
1対1+フリーマン
※2ゲートゴールでパスかドリブルで通過したらゴール

TR2
3対2

ゲーム
20220730-18-11-11-1



以上の内容で進めさせていただきました。
今回のテーマは自分、味方が余裕をもってプレーができるように、DFを思い通りに動かすトレーニングを行いました。


DFを動かすためのエサはボールです。「ボールをプレー矢印をゴール方向に出して動かすか」、「DFの嫌がる方向にパスを出して動かすか」の2択になります。どちらかに偏ってプレーするのではなく、状況にあった選択をすることが大事になります。

DFを思い通りに動かすことで相手を観ながらプレーすることが可能になり、最善の選択を増やすことができるのでチャレンジしてみてください!

2022年7月23日 (土)

Enjoy School ~standard~

Photo_20220423152301

こんばんは、スタッフのケントです!
本日は私情により中途半端な時間での開催になりました。申し訳ございません。
本日は6名の方が参加してくださいました、ありがとうございます!

20220724-8-32-37

今回は「セグンド」をテーマに行いました。


W-up
ボールを使ったストレッチ、基礎練習、キックの確認

TR1
2対2
※正方形の辺に4人に立ってもらい、対面の選手が味方、両隣の選手が敵のセグンドゲーム

TR2
3対1+GK
※ゴール前

ゲーム



以上の内容で進めさせていただきました。
「セグンド」はフットサルならではの戦術です。オフサイドがないのでゴール前で構えていてもOK!

「セグンド」はフットサルでは大事な得点源です。
そこで、今回挙げたポイントは・・・


・シュートもキャンセルもできる体の向きをつくる(ボールだけに正面を向いているとセグンドを打ちづらくなります)

・DFのポジショニング、距離間を観てセグンドをとれるポジショニングを狙う


今回はこの2つを中心にポイントを挙げさせていただきました。
ぜひ、ゲームでセグンドから得点を量産してください!

2022年7月16日 (土)

Enjoy School ~standard~

Photo_20220423152301

こんにちは、スタッフのケントです!
本日の Enjoy School は3名の方が参加してくださいました、ありがとうございます!

雨雲レーダーの「降る降る詐欺」に引っかかってしまい告知が遅くなってしまいました。申し訳ありません!




今回は「ボールフィーリング、タイミングをずらす」をテーマに行いました。




W-up
ライフキネティック、リズムTR

TR1
キックの確認、フットサルタッチ

TR2
タイミングをズラした2人組

ゲーム⇒レクリエーション(協力してリフティング⇒ボレー)




今回は私が、普段、試合の場面でよく使っている細かいテクニックをお伝えさせていただきました。


オフェンス時には”ボールを失わない”絶対のルールがあります。
そのためには、ボールの置きどころや距離間も大事ですが、DFとの駆け引きも大事になります。

DFに次のプレーを読まれないために「ドリブル」「パス(シュート)」「ステップ」のタイミング・リズムを変えるプレーも必要になると考えています。今回は、そのタイミング・リズムを変えるトレーニングを行いました!


裏拍子のタイミングでプレーすることを心掛けていただきました。
※「トン・トン」のリズムを「ト・トン」のリズムに変えるイメージ

2022年7月 2日 (土)

Enjoy School ~standard~

Photo_20220423152301

こんばんは、スタッフのケントです!
本日は9名の方が参加してくださいました、ありがとうございます!
20220702-18-20-34-1


今回は「浮き球の処理」をテーマに行いました。



W-up
キックの確認、ライフキネティック

TR1
ボレーシュート、浮き球の処理⇒シュート

TR2
バックドア⇒落としてシュート

ゲーム





以上の内容で進めさせていただきました。


今回はいくつかの浮き球の処理にチャレンジしていただきました。
ポイントは・・・

・処理後にすぐ次に繋げられるか

・ボールの落下地点の予測

・面の作り方、力加減


をお伝えさせていただきました。
フットサルでは浮き球を使う状況がかなり少ないです。そのために、1回のチャンスを無駄にしないために練習することが非常に大事になりますのでチャレンジしてみてください!