最近のトラックバック

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

お気に入りリンク集

Liga Futsal Omiya

2018年1月14日 (日)

LIGA Futsal Omiya 2017 第17節終了

Liga2017emb_3

Liga Futsal Omiya 2017 第17節が終わりました。
カルパッチョ!が今節大量得点で勝利し、勝点、得失点差でBorboletaを上回り首位。
FCセリカは苦戦しながらも、勝点3を獲得し、2位。
Borboletaは今節試合がなく、1試合少ない状況で、第3位。
と、優勝争いはまだまだわかりません!!
Liga2017114junni_2
Liga2017114taisen
 
 
Liga2017114gk
得点王争いは大きな動きはありませんが、FCセリカ 山本さん、本日無得点で、差を開くことができませんでした。
 
 
★次節の対戦
第1試合 Borboleta - FCセリカ
第2試合 もっちゃん - Varootster
第3試合 ALEGRIA - FC Carthamus
第4試合 ブルーユナイテッド - Doyatmund
以上の対戦となっております。

Liga Futsal-Omiya2017 第17節 第4試合 Doyatmund vs Carthamus

Liga2017emb_2







こんにちはsun




スタッフのトシキですeye


Img_3243




続きましてLiga2017第4試合をお送りしますsign03sign03




対戦カードは...DoyatmundCarthamusの一戦goodgood




前回対戦では4-3で接戦を勝利しているDoyatumudhappy02




Carthamusがリベンジを果たすのか??




それともDoyatmundが2勝するのか??




それでは試合をみてみましょうeye





Img_3244


Img_3245


Img_3246





第4試合 Doyatmund 8-8 Carthamus






Doyatmundのキックオフで試合がスタートする。


試合開始から相手ゴールに迫るDoyatmund。


積極的にシュートを狙いに行く。


Carthamusは相手のプレッシャーに対しても、落ち着いてボールを回す。


試合が動いたのは前半2分、Carthamusが右のCKを得ると、


#20伊藤さんがチョンドンで先制点をあげる!!


しかしその2分後には、Doyatmund#7添原さんが強烈なシュートで同点とする!


Doyatmundは縦突破のドリブルで仕掛け、チャンスを作る。


8分には、Carthamus#99小林が味方の折り返しのパスにしっかり合わせ再度勝ち越す!


ここからお互いが点を取り、取られのシーソーゲームを繰り返すが、


終了間際に添原さんが逆転のゴールを決め前半は4-3でDoyatmundが一歩リードする!!





後半に入ると勢いが落ちないDoyatmundは#3宮崎さんがボレーシュートを空振りしてしまうも、


その後きっちりと決め2点差に広げる!


ここで負けるわけにはいかないCarthamusは、


#10市川さんが自陣からゴレイロの前にいた味方にロングボールを送るも、


左に逸れてしまったが、これがゴールに入りラッキーゴールとなる!!


その30秒後に#7添原さんが取り返すも、20秒後に市川さんが再び取り返す!!


Carthamus後半11分には、ゴレイロスローのカウンターから、


#10市川さんが冷静に決め6-6の同点とする!!


いい流れに乗りたいCarthamusは、1分後に見方のお年に反応した#8潮木さんが、


ワンコントロールからニアに決め逆転に成功する!!!


逆転されてしまったDoyatmundは後半14分に自陣でボールを奪った#14松本さんが、


ドリブルで運び冷静にゴールを決め再び同点とする!


その2分後に市川さんが相手陣地でパスカットをすると、


パスで逆サイドに展開、ゴール前に走り込んでいた市川さんに正確なパスで合わせ、


これをヒールでゴールネットを揺らし逆転とする!!


このまま終わりたいCarthamusだが、


終了間際にDoyatmund#14松本さんがこの日2点目となるゴールを決め同点とする!!


両チーム勝ち越したいところだが試合はここまで。


シーソーゲームとなった試合は、8-8の同点となった!












Doyatmund

Img_3239



得点者  #7添原さん×4  #14松本さん×2


#3宮崎さん  #15荒金さん









Carthamus

Img_3242



得点者  #10市川さん×4  #8潮木さん


#12小原さん  #99小林さん





警告  #10市川さん









MOM Carthamus #99 小林さん

Img_3247



ゴールを決める活躍もありましたが、前線からのプレスをかけ相手攻撃の自由を奪いましたね!!

Liga Futsal Omiya 2017 第17節 第3試合 ALEGRIA vs FCセリカ

Liga2017emb_2

LIGA Futsal Omiya 2017 第3試合
ALEGRIA vs FCセリカ
得失点差で第3位につけるFCセリカ。
点差をつけての勝利を目指したい試合。
一方、ALEGRIAは、リーグ戦1勝を目指しての試合。 
 
前半立ち上がり、ALEGRIAが良い立ち上がりをみせる。
寄せの速い守備で、FCセリカへプレッシャーをかけ、セリカにボールをつながせない。 
GK脇さんを中心に、ゴールを守り、時間が進んでいく。
しかし、前半の12分一瞬の隙を突きFCセリカ#15内田さんがゴール!!
ついに均衡が破れ、FCセリカペースになるかと思われましたが、
前半20分、ゴール前へカウンター気味に抜け出したALEGRIAの選手。
GKより少し早く触り、こぼれたところを#5関根さんが押し込み同点!
 
前半を1-1で折り返す。
前半、少し攻め急ぎ気味だったFCセリカでしたが
後半開始2分、#3田口さんが、落ち着いてサイドの1対1を突破
そして、見事なシュートを突きさし、FCセリカが1点リード。
 
このゴールで、逆に焦りがでたのがALEGRIA。
ボールのつながりが悪くなり、守備の時間が増えるていく。
しかし、GKを中心とした執念の守備で守り切り点差は開かない。
後半終了間際、ALEGRIAの守備も頑張ったが
シュートのリフレクションをFCセリカ#3田口さんが押し込み2点差。
ALEGRIAも残り時間反撃に出たが、このままタイムアップ。
 
 
 
FCセリカ
非常に難しいゲームで苦戦となったが、しっかり勝ちきるところがさすがでした。
20180114_112847_hdr_r
soccer得点者:  #15内田さん #2田口さん②
警告: #15内田さん ・ #16黒澤さん
 
 
 
crown M O M
20180114_122336_hdr_r
苦しい展開の中、冷静なプレーが光った。
追加点の2点目、3点目と重要なゴールをしっかり決めた選手。
 
 
 
ALEGRIA
素晴らしい集中力と守備で、惜しいゲームでした!!チームの成長を実感する最高のゲームになったと思います。
20180114_112811_r
soccer得点者  #5関根さん
警告 #10渋谷さん

Liga Futsal-Omiya2017 第17節 第2試合 もっちゃんvsカルパッチョ

Liga2017emb_2


こんにちはsun




スタッフのトシキですhappy01


Img_3233




本日はLiga2017 第17節が開催されました!!




対戦カードは...もっちゃんカルパッチョの対決sign03sign03




人数がぴったりのもっちゃんが粘り勝つのか??




得失点差で2位に付けるカルパッチョが得点を積み重ねるのか??




それでは試合をみてみましょうeye




Img_3235


Img_3236


Img_3237







第2試合 もっちゃん 1-17 カルパッチョ






もっちゃんのキックオフで試合がスタートする。


開始早々試合が動いた。


キックオフのボールをカットしたカルパッチョ#2黒須さんが、


ハーフラインから強烈なミドルシュートをゴールネットに突き刺し先制点をあげる!!


開始9秒でのゴールとなった!


その2分後にも#2黒須さんが追加点をあげる!!


もっちゃんは攻められる時間が多いものの、


自陣ゴール前にブロックを作り、相手の攻撃を封じる。


ボールカットからのカウンター攻撃でチャンスを作るも決めきれない。


カルパッチョは7分にカウンターから#10秋元さんが味方の折り返しに冷静に合わせ追加点!!


もっちゃんは、#9永井さんがドリブルで仕掛け#2富山さんにパスするも、


シュートがゴレイロに弾かれてしまう。


勢いが止まらないカルパッチョは、


前半13分に左サイドの縦パスからボールを受けた#3北園さんが、


左足を振り抜き追加点をあげる!!


その後も4点追加し前半8-0で大きくリードを広げる!!





後半に入ると、もっちゃんは#4坂本さんがゴレイロからフィールドプレイヤーとなり、流れが変わる!!


PIVOでの起点者となり、チャンスを作る回数が増えてきた。


後半2分に左キックインから逆サイドに展開すると、


#2富山さんが素晴らしいトラップからシュートを打つも、わずかにゴール右に逸れてしまう。


その1分後に自陣でボールを奪うと、縦に走り込んでいた#9永井さんにボールが渡ると、


ゴール前に走り込んでいた#4坂本さんに絶妙なスルーパス!


これをしっかり押し込み1点を返す!!


失点をしてしまったカルパッチョはここで再度エンジンがかかり始める。


5分に前線からプレスをかけた#3北園さんがボールを奪うと、


そのまま自分で決め、ハットトリックを達成する!


疲れがみえたもっちゃんは前半までの対応が遅くなり、


奪ってから再度奪われてしまう場面が多くなってきた。


カルパッチョは10分から1分ごとに得点を積み重ねる!!


もっちゃんもカウンターからチャンスを作るも反撃はここまで。


結果、17-1でカルパッチョが勝利した!











もっちゃん

Img_3230



得点者  #4坂本さん










カルパッチョ

Img_3232



得点者  #11安倍さん×4   #3北園さん×3 #10秋元さん×3


#2黒須さん×2  #14田口さん×2  #15高見さん  #16恒川さん  #19竹上さん










MOM カルパッチョ #2黒須さん

Img_3238




開始9秒での先制弾はチーム勝利の原動力となりました!!

Liga Futsal-Omiya2017 第17節 第2試合 もっちゃんvsカルパッチョ

Liga2017emb_2


こんにちはsun




スタッフのトシキですhappy01


Img_3233




本日はLiga2017 第17節が開催されました!!




対戦カードは...もっちゃんカルパッチョの対決sign03sign03




人数がぴったりのもっちゃんが粘り勝つのか??




得失点差で2位に付けるカルパッチョが得点を積み重ねるのか??




それでは試合をみてみましょうeye




Img_3235


Img_3236


Img_3237







第2試合 もっちゃん 1-17 カルパッチョ






もっちゃんのキックオフで試合がスタートする。


開始早々試合が動いた。


キックオフのボールをカットしたカルパッチョ#2黒須さんが、


ハーフラインから強烈なミドルシュートをゴールネットに突き刺し先制点をあげる!!


開始9秒でのゴールとなった!


その2分後にも#2黒須さんが追加点をあげる!!


もっちゃんは攻められる時間が多いものの、


自陣ゴール前にブロックを作り、相手の攻撃を封じる。


ボールカットからのカウンター攻撃でチャンスを作るも決めきれない。


カルパッチョは7分にカウンターから#10秋元さんが味方の折り返しに冷静に合わせ追加点!!


もっちゃんは、#9永井さんがドリブルで仕掛け#2富山さんにパスするも、


シュートがゴレイロに弾かれてしまう。


勢いが止まらないカルパッチョは、


前半13分に左サイドの縦パスからボールを受けた#3北園さんが、


左足を振り抜き追加点をあげる!!


その後も4点追加し前半8-0で大きくリードを広げる!!





後半に入ると、もっちゃんは#4坂本さんがゴレイロからフィールドプレイヤーとなり、流れが変わる!!


PIVOでの起点者となり、チャンスを作る回数が増えてきた。


後半2分に左キックインから逆サイドに展開すると、


#2富山さんが素晴らしいトラップからシュートを打つも、わずかにゴール右に逸れてしまう。


その1分後に自陣でボールを奪うと、縦に走り込んでいた#9永井さんにボールが渡ると、


ゴール前に走り込んでいた#4坂本さんに絶妙なスルーパス!


これをしっかり押し込み1点を返す!!


失点をしてしまったカルパッチョはここで再度エンジンがかかり始める。


5分に前線からプレスをかけた#3北園さんがボールを奪うと、


そのまま自分で決め、ハットトリックを達成する!


疲れがみえたもっちゃんは前半までの対応が遅くなり、


奪ってから再度奪われてしまう場面が多くなってきた。


カルパッチョは10分から1分ごとに得点を積み重ねる!!


もっちゃんもカウンターからチャンスを作るも反撃はここまで。


結果、17-1でカルパッチョが勝利した!











もっちゃん

Img_3230



得点者  #4坂本さん










カルパッチョ

Img_3232



得点者  #11安倍さん×4   #3北園さん×3 #10秋元さん×3


#2黒須さん×2  #14田口さん×2  #15高見さん  #16恒川さん  #19竹上さん










MOM カルパッチョ #2黒須さん

Img_3238




開始9秒での先制弾はチーム勝利の原動力となりました!!

LIGA Futsal Omiya 第17節 第1試合 Varootster vs ブルーユナイテッド

Liga2017emb

第1試合 Varootster vs ブルーユナイテッド
 
前回はブルーユナイテッドが2-1と勝利。
好試合が予想される中位対決。Varootsterは前回のリベンジと、上位へ少しでも食い込みたいところ。ブルーユナイテッドは、勝点の積み上げをしたいところ。
 
お互いの気持ちの強さがぶつかる試合になりました。
20180114_085307_hdr_r
お互いに出場停止の選手を欠いての試合。
PIVO当てを狙ったポゼッションのVarootsterに対し、鋭いカウンターで対応のブルーユナイテッドという試合。
Varootsterが先制し、攻め立てるも集中力の高いブルーユナイテッドの守備を崩せない。次第にブルーユナイテッドのカウンター攻撃が冴え、一進一退の好ゲームとなりました。
 
soccer試合結果  
Varootster 2-1 ブルーユナイテッド
Varootster
ボールポゼッションからのPIVO当てでチャンスを作るも、決定機を活かせず得点を重ねられず、PKも外し、自らを苦しめる試合だった。
20180114_084958
得点者 #7羽生さん #11SUZUさん
警告 #5笠原さん
MOM GK鈴木さん
20180114_094433_hdr_r_4
好スローでチャンスを演出!!
 
 
ブルーユナイテッド
守備の集中力が高く、何度も相手の決定機を防ぎ、リズムを引き寄せていた。
20180114_085030_r
得点者 #8  田中さん
警告 #33鈴木さん #27滝沢さん

2017年12月17日 (日)

Liga Futsal Omiya 2017 第16節 第4試合 Borboleta vs ALEGRIA

Liga2017emb_2

 
 
Liga Futsal Omiya 2017 第16節  第4試合
 
Borboleta vs ALEGRIA
 
現在、得失点差で1位のBorboletaと
初勝利を目指し、守備を磨いてきたALEGRIAの対戦。
 
 
☆試合結果
Borboleta 15-0 ALEGRIA
 
前半開始から、Borboletaの猛攻。
しかし、ALEGRIAの守備の集中力が高く、相手攻撃を跳ね返し、試合が進み、前半11分まで互いにスコアレス。 
しかし、Borboletaは、相手の守備のズレを落ち着いて作り、
前半11分 #50杉本さんのゴールで先制。
その後、ALEGRIAの守備の枚数が足りてないところを見逃さず
ゴール前でしっかりとボールを回し、得点を重ね前半、残り9分で7得点。
 
後半も怒涛の攻撃力を見せるBorboletaに対し
ALEGRIAも良い時間もあったものの、前半と同じように失点を重ね試合終了。
 
点差が付くゲームとなってしまった。
 
 
Borboleta
相手の守備に苦しんだが、冷静にプレーし続け仕留めた。
優勝に向け、1つの試合、1つのプレーを大事にしているチーム。
得点量産も、チームのこの姿勢があるからですね。
Img_0121
soccer得点者
#10小野さん⑥・#11 テヨンさん・#17山田さん②
#21吉田さん・#23伊藤さん②・#50杉本さん③
 
 
crown M O M
Borboleta #17 山田さん
Img_0122
2ゴールも見事でしたが、相手ゴール前で落ち着いてとボールを受け、判断良くボールを散らし、相手の守備にズレを出し決定機を作る起点となっていました。
 
 
 
ALEGRIA
しっかり守れている時間と、守備に大きなズレができる時間がはっきりしていた。
その部分が非常にもったいなかった。攻撃も守備から連動させて何か1つ明確な狙いがあると鋭さがでてきそう。この敗戦を活かして更にレベルアップを!
Img_0120
soccer得点者
 
 

Liga Futsal-Omiya2017 第16節 第3試合 FCセリカ vs Doyatmund

Liga2017emb_3






こんにちはsun




スタッフのトシキですhappy01


Img_3141




続いてLiga2017 第16節 第3試合をお送りしますcatfacenote




対戦カードはFCセリカと、Doyatmundの一戦sign03sign03




前節はお互い勝利したが、本日はどちらのチームが勝利したのでしょうか??




それでは早速、試合をみてみましょうeye




Img_3142


Img_3144


Img_3145_1


Img_3146











第3試合 FCセリカ 9-3 Doyatmund




FCセリカのキックオフで試合がスタートする。


立ち上がりから積極的にゴールを狙いに行くFCセリカ。


一方Doyatmundは対人の強さを活かし前線からボールを奪いに行く。


試合が動いたのは前半3分、FCセリカが右サイドのキックインを得ると、


現在得点王の#4山本さんがチョンドンでゴールを決め先制点をあげる!!


その3分後にも、#2田口さんが決め追加点!!


Doyatmundも反撃に出る。


7分に右サイドでこぼれ球に反応した#9須佐さんが、


ワンタッチシュートをニアに決め1点差とする!!


しかし、その2分後に再び右サイドのキックインを得たFCセリカは、


チョンドンで山本さんが蹴ったシュート性のボールに


#16黒澤さんが冷静に合わして追加点!!


離されたくないDoyatmundは再び#9須佐さんがゴールを決める!!


前半終了間際にFCセリカ#14泉さんが、


ゴレイロの股抜きでゴールを決め4-2でリードする!!







前半は2点差からなかなか同点、逆転に持ち込むことができなかったが、


後半に入っても球際での強さをみせるDoyatmund。


FCセリカも前半同様の試合ができず、追加点を奪えない。


Doyatmundは自陣でしっかり守り、カウンター攻撃を狙う動きが増えてきた。


後半8分にカウンターからドルブルで運んだ#7添原さんがニアに決める!!


しかし後半10分、相手陣地でボールを奪ったFCセリカ#4山本さんが、


角度のないところからゴールを決める!!


その2分後に田口さんが左サイドでボールを奪い、


右足のトゥーキックで追加点をあげると、その1分後にも同じ形でゴールを決める!!


Doyatmundの素早いカウンターを止め、FCセリカが逆カウンターで2点追加する。


ここで試合終了の笛。


最後まで攻め続けたFCセリカが9-3で勝利をした!!











FCセリカ

Img_3137



得点者  #2田口さん×3  #4山本さん×3  


#14泉さん×2  #16黒澤さん












Doyatmund

Img_3139



得点者  #9須佐さん×2  #7添原さん










MOM FCセリカ #2 田口さん


Img_3147




ハットトリックに、1アシストと攻撃の起点となってました!!

Liga Futsal-Omiya2017 第16節 第1試合 ブルーユナイテッド vs カルパッチョ

Liga2017emb_3







こんにちはsun




スタッフのトシキですhappy01


Img_3128




本日はLiga2017 第16節が行われましたshineshine




第1試合の対戦カードは...




ブルーユナイテッドvsカルパッチョの一戦flairflair


Img_3129




第1戦の対決ではカルパッチョが5-2で勝利したsign03sign03




第2戦ではどちらのチームが勝利したのでしょうか??




早速試合をみてみましょうeye



Img_3130


Img_3131


Img_3135






第1試合 ブルーユナイテッド 1-7 カルパッチョ




前半立ち上がりはお互いの様子を見ながらとなる。


先に仕掛けたのはカルパッチョ。


DFの間でボールを受け、落としてシュートを狙う。


一方ブルーユナイテッドも、遠目からのシュートでゴールを狙いに行く。


試合が動いたのは前半4分、カルパッチョ#19竹上さんが、


右サイドでボールを受けると、利き足ではない右足でシュートを打ち


これが先制点となる!!


その1分後にはボールを呼びながら中央に走り込んで来た#18舩坂さんが


ワンタッチシュートを決め追加点!!


ここで放されたくないブルーユナイテッドは、その3分後に


FKを獲得すると、#16伊藤さんが右足で押し込み1点差とする!!


その後前半はお互い攻め続けるも後一歩のところで追加点を奪えない。


前半終了間際にカルパッチョが打ったシュートがDFに当たりO.Gで追加点!





後半に入ると、#18舩坂さんが本日2点目となるゴールを決める!!


ブルーユナイテッドも縦パスから攻撃の起点を作り、


得点を狙いに行くが、ゴレイロを中心とした堅い守りでゴールをネットを揺らすことができない。


後半8分に#5松元さんがゴールを決めると、


終了間際に、竹上さん、松元さんが追加点を決める!!


ブルーユナイテッドもカウンターからドリブルでのチャンスを作るも反撃はここまで。


7-1でカルパッチョが勝利した!!









ブルーユナイテッド

Img_3123




得点者 #16伊藤さん









カルパッチョ

Img_3127


得点者 #5松元さん×2 #18舩坂さん×2  #19竹上さん×2












MOM カルパッチョ #5 松元さん

Img_3136



DFラインを切り裂くドリブル突破は迫力がありました!!

Liga Futsal Omiya 2017 第16節 第2試合 Varootster vs FC Carthamus

Liga2017emb

第16節 第2試合
Varootster vs FC Carthamus の対戦
 
現在4位、上位を追いかけるためにも負けられないVarootsterと、チームとしてまとまりがあり、力をつけてきたFC Carthamusの試合。
 
 
memoMatch Report
 
序盤からボールポゼッションで上回るVarootster相手に、FC Cartamusは、しっかりとした守備のブロックを作ってのカウンター攻撃に徹底。長めからも思い切りのよいシュートを打っていく展開。Varootsterも多くの本数のシュートを打つが、本日ゴレイロに入った、FC Carthamus GK 市川さんが冷静にセーブをし、得点を与えない。
 
そんな展開の中、先制点はFC Carthamus。
前半7分、#15中川さんが、カウンターからサイドを駆け抜けダイレクトでミドルシュート!
これが、見事にサイドネットに突き刺さり先制!
 
先制された焦りからか、Varootsterは前がかりになり、さらに縦に急ぎすぎ、自らボールを失いピンチをを作る展開。
 
そして、迎えた前半19分、自陣でボールを奪った、FC Carthamus
#15 中川さんが、相手GKのポジショニングを冷静に見極め、日本代表の昌子選手を思い出させる、見事なロングシュートを突きさし、Varootsterを突き放した。
 
前半は、FC Carthamusが2-0とリードして終了。
 
後半開始早々、Varootsterは、徹底的なPIVO当てで追い上げを狙う。
Varootster#15 嘉村さんが前線でボールを収め、起点となり始め、攻撃に流れが生まれる。
そして、すぐ結果がでる。
嘉村さんのプレーに連携した、Varootster #9 小野さんが、こぼれ球を決めて、早くも1点差。そして、さらに2分後、見事な落としへ反応し、キックフェイントから左足一閃、見事なゴールで同点。
 
後半序盤でVarootsterが追いつき 2-2。
好ゲームとなったが、お互いの気持ちがよくない方向へ。
 
ファールアピールや、過剰なフィジカルコンタクト、シュミレーションが増え、もったいないゲームに。互いに退場者1名ずつをだしてしまうゲームとなりました。
 
最後は、後半19分  FC Carthamusが退場者を出し1名足りないところで、Varootster#25 笠原さんが得点し終了。
 
Varootster 3-2 FC Carthamus
 
という結果となった。
 
 
 
Varootster
相手の守備の良さに、冷静な試合運びができなかったが、辛くも勝利。
Img_0117
soccer得点者 #9小野さん② #25 笠原さん
退場 #15嘉村さん(赤) 次節出場停止
 
 
crownMOM  Varootster #9 小野さん
Img_0119
FC Carthamus
狙い通りのゲームができていたのですが、後半リードを守り切れず。
Img_0115
soccer得点者 #15 中川さん②
退場 #4太田さん(警告×2) 次節出場停止

より以前の記事一覧