最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

お気に入りリンク集

Liga Futsal Omiya

2018年8月 5日 (日)

Liga Futsal Omiya 2018 第6節 第4試合

Liga2018em_4

 
Liga Futsal Omiya 2018  第6節 第4試合
 
酷暑の中での戦いとなりました。
負けると、上位リーグへの進出が消えるもっちゃん。
勝点の積み上げを狙いたいFC Carthamus
オレンジ同士の戦いになりました。
20180805_1252031396x785
もっちゃん 13-6 FC Carthamus 
序盤から、得点の取り合い。激しい打ち合いをせいしたのは、もっちゃん。
酷暑の中での試合、お互いに守備の際、体力的に厳しそうでした。 
 
 
もっちゃん
個々の高いスキルを活かして、試合を優位に進めました。
特に決定力の高さは、素晴らしかったです。
20180805_124747_hdr1396x1396
得点者 #4坂本②・#9永井②・#10三村・#18しょう②・#24内海②・けんと④

crownMOM
もっちゃん #9 永井さん
20180805_1353381396x785
一瞬空いた隙間を狙ったFKでのゴール、見事でした!!
 
 
FC Carthamus
先制したが、そのあと連続失点。ボールの失い方が少し悪かった。
しかし、得点力のあるところは存分に見せてくれた。
20180805_1248041396x1396
得点者 #6小野さん②・#9大山さん・#12小原さん・#15中川さん・OWN

Liga Futsal Omiya 2018 第6節 第2試合

Liga2018em_3

 
こんにちは。
Liga Futsal Omiya 2018 第6節 第2試合
 
第1試合で首位Borboletaが引き分けたため、勝てば首位奪還のカルパッチョ!
負ければ、上位リーグ進出が消えるVarootster

互いに負けられない一戦となりました。
 
 
カルパッチョ! 7-5 Varootster
Img_0204
 序盤から点の取り合い。
先制カルパッチョ! Varootster追いつくを繰り返し 2-2と前半中盤まで進む。
しかし、タイムアウト後、カルパッチョ!が3連続得点。前半を5-2リードで折り返す。 
後半、Varootsterの運動量が少し上回る。2連続得点で5-4まで追いすがる。
カルパッチョは、見事なカウンターから得点し再度引き離すも、Varootsterは#15嘉村さんのゴールで再度1点差に。しかし、39分カルパッチョ!竹上さんが見事ゴールし2点差へ。このまま試合終了。Varootsterは、後期リーグ下位リーグが決定。カルパッチョ!は見事首位奪還!!
 
 
カルパッチョ!
人数が少ない中、相手のミスを見逃さず、鋭いカウンターをしかけしっかりと得点を奪った。 
Img_0206    
soccer得点者 #16恒川さん・#19竹上さん②・#22宗像さん・#7仲里さん・#3 カマタさん②

MOM
カルパッチョ! #19 竹上さん
Img_0202
大事なところの得点や決定機を作り出すパス見事でした。
 
 
 
Varootster
結果は残念でしたが、得点力をみせてくれました。
下位リーグへとなりますが、下位リーグでの優勝目指し、頑張ってください! 
Img_0205
得点者 #10酒井さん・#15嘉村さん・#29福永さん・#2馬場さん②

Liga Futsal Omiya 2018 第6節 第3試合 ブルーユナイテッド VS ALEGRIA

Liga2018em_2





こんにちは、スタッフのケントですpaper




今からお伝えるのはLiga Futsal-Omiya 2018 第6節 第3試合の試合結果ですsign01
早速、試合の結果を見てみましょうeyedown




ブルーユナイテッド -0 ALEGRIA
Img_0216
両チームとも100%出し切ったいい試合でしたrunsweat01




ブルーユナイテッド
素早いパスワークで相手を翻弄しPIVOに当てたり守から攻への切り替えが早くカウンターでセグンドのゴールなどが見られました。
Img_0218
得点者soccer #8田中さん② #13森田さん③ #20西谷さん




ALEGRIA
前プレでかなりいい守備をして相手に抜かれてもシュートコースの限定をして仕事をさせなかった。攻撃も形はできてきたので細かく修正したいですね。
Img_0217
得点者 なし




MOM
西谷さん(ブルーユナイテッド)
Img_0215
先制点を決めチームに勢いを与える素晴らしいゴールでした!

Liga Futsal Omiya 2018 第6節 第1試合 Borboleta VS FCセリカ

Liga2018em



こんにちは、スタッフのケントですpaper


本日、8月5日にLiga Futsal-Omiya 2018 第6節が開催されましたsign01



第1試合は互いに優勝を目指す同士の戦いでした。
それでは早速ですが結果を見てみましょうeyedown


Borboleta 2-2 FCセリカ
Img_0192_1
前半は0-0でしたが後半残り10分過ぎからゲームが動きました!


Borboleta
守備でしっかりとブロックを作りボールを奪ったら素早く切り替えてショートカウンターでの攻撃でゲームをしっかり作っていました。
Unnamed_14
得点者soccer #17山田さん #18吉田(健)さん


FCセリカ
PIVOを使ったり角にボールを当てる動きに間で顔を出す動きなどで相手の嫌がるプレーをしてましたね。守備ではボールに素早くプレスをかけてシュートコースの限定などをしていました。
Unnamed_15
得点者soccer #6斎藤さん オウンゴール


MOM
木村さん(Borboleta)
Unnamed_16
素晴らしい判断での飛び出しや体を張ってのセービングが目立ちました!

2018年7月15日 (日)

Liga Futsal Omiya 2018 第5節 第4試合 もっちゃん vs Varootster

Liga2018em_4

 
第5節 第4試合 非常に暑い中での試合となりました。
互いに、上位リーグ進出には勝点3を取りたい試合。
好試合が期待されました。
 
もっちゃん 4-4 Varootster
前半からシーソーゲーム、互いに暑さを考えながらのゲーム展開。
点の取り合い、消耗戦となりました。
 
 
もっちゃん
引いて守る相手を押し込み多くのシュートを打ったが勝ちきれなかった。
久々に出場の点取り屋、野島さんがチームの全得点4ゴール。
20180715_1241251305x734
soccer得点者 #8野島③

crownMOM
もっちゃん #8 野島さん
20180715_134128_hdr1305x734
チームの全得点をたたき出す活躍も見事!特に試合終了直前の最後の同点ゴールは技あり、みごとなゴールでした。

 
Varootster
暑さ対策・相手のスピード対策の守備と戦い方を徹底していた。
先制し追いつかれとシーソーゲーム。2点差にできていれば、勝点3が手に入ったか?
最後の最後で、悔しい失点でのドロー。
20180715_1242191305x734
soccer得点者 #10 酒井②・#9小野・#29福永

Liga Futsal Omiya 2018 第5節 第3試合 ブルーユナイテッド VS FCセリカ

Liga2018em_3





こんにちは、スタッフのケントですpaper




Liga Futsal Omiya 2018 第5節 第3試合



ブルーユナイテッド 5-5 FCセリカ
お互いに良い守備をしているもののそれを上回る攻撃で観ている側も興奮する試合でしたsign03
Unnamed_8




ブルーユナイテッド
キックインの時に一瞬の隙を狙ったパスやカウンターでのセグンドも使った攻撃でリズムを取っていましたね。
Unnamed_7
得点者soccer #8田中さん② #16伊藤さん② #27滝沢さん




FCセリカ
PIVOを使った攻撃でリズムを作り出し真ん中のスペースを使い、そこを埋められたらパラレラで角を使った攻撃で相手ディフェンスに合わせて攻撃をしていましたね。
Unnamed_10
得点者soccer #3高野さん #4山本さん #6斎藤さん③




~~~MOM~~~
斎藤さん(FCセリカ)
Unnamed_9
面白いゲームだったので選ぶのが難しかったのですが今日は斎藤さんを選ばさせてもらいました。ハットトリックと素晴らしい活躍でした!

Liga Futsal Omiya 2018 第5節 第2試合 FC Carthamus vs ALEGRIA

Liga2018em_2

 
第5節 第2試合 FC Carthamus vs ALEGRIA
互いに、順位を上げるためには、負けられない試合となりました。
 
暑い中で重要なのが、選手の数!!
互いに2セット組める人数での参加で、交代をうまく使っての戦いとなりました。
 
 
FC Carthamus  7-0 ALEGRIA
立ち上がりから守備の声がしっかりと出ていたALEGRIA、前からの守備でチャンスを作り、決定機も作り良い立ち上がり。しかし、いい流れの中、自陣での一瞬の判断ミス。FC Carthamusに横パスを狙われ失点。FC Carthamusはこの1点で、リズムをつかんだ。
 
20180715_1041471305x734
 
FC Carthamus
7人の得点者、各自がそれぞれの役割に徹し、攻守のバランスをしっかりとってプレーしていた。転勤で離れていた仲間の久々の参加を素晴らしい内容での勝利で飾った。
20180715_1005201305x734
soccer得点者 #9大山さん・#10市川さん・#16江頭さん・#21市川さん・#13小室さん・#3田中さん・#8潮木さん   
 
crownMOM
FC Carthamus #8 潮木さん
20180715_1104331305x734
7人の得点者がいましたが、見事な美しいヘディングシュートをみせてくれました!
 
 
 
ALEGRIA
流れをつかみかけそうな時間帯、あと少しだった。
チャンスは沢山ありましたし、守備も以前に比べかなり良くなっています。
仲間とのパスのタイミング等の確認、その辺がカギになりそうです。
20180715_1006441305x734
soccer得点者 なし 
 
 

Liga Futsal Omiya 2018 第5節 第1試合 Borboleta VS カルパッチョ

Liga2018em


おはようございます、スタッフのケントですhappy01

本日、7月15日にLiga Futsal Omiya 2018 第5節 第1試合が開催されましたsign03
優勝候補同士の試合ですねsign01
お互いに「負けたくない」という気持ちが表に出てた熱い試合でした。
それでは、早速ですが試合結果を見てみましょうeyedown


Borboleta 2- カルパッチョ
Unnamed_3


Borboleta
守備の部分では連携が上手く取れずにズレが生じてそこを突かれて失点を重ねてしまいましたね。
反対に攻撃では個人での突破でシュートまでの形が多く見られました。それに今日はポストやバーに阻まれたましたね。
Unnamed_5
得点者soccer #10 小野さん②


カルパッチョ
守備では中を閉めて外に追い込んだり、前からプレスをかけてボールを奪取していました。
攻撃ではワンツーやバの動きだったりと様々な攻撃の形で相手ゴールまで迫っていましたね。
Unnamed_6
得点者soccer #8秋元さん② #14田口さん #11阿部さん② #2北原さん②


~~~MOM~~~


松元さん(カルパッチョ)
Unnamed_4
前半での2ゴールや攻守の両方で走り続けてチームに勢いを与えていました!

2018年6月24日 (日)

Liga Futsal Omiya 2018 第4節 第3試合 ブルーユナイテッド VS カルパッチョ

Liga2018em_3




スタッフのケントですhappy01

Liga Fusal-Omiya 2018 第4節はスペシャルサポートとして明治さんのSAVASが、Liga 2018に出場してる選手を応援してくださいました。Savasimage_3
それでは早速ですが 第4節 第3試合の結果を見てみましょうeyedown
まさに、矛と盾のような試合でしたdiamond

ブルーユナイテッド 2-2 カルパッチョ

Unnamed_16
ブルーユナイテッド
ゴレイロ、ベンチから声を出して守備の修正を素早く行い、早く厳しいプレッシングで相手の攻撃の芽を上手く摘んでいましたね。
Unnamed_15
得点者soccer #8田中さん #16伊藤さん





カルパッチョ

セットプレーでボールをもらう前の駆け引きやパスを素早くまわしPIVO当てをして上手くリズムを作っていましたね。


Unnamed_17
得点者soccer #14田口さん 黒須さん




Savas_1_2
Unnamed_18
明治さんのSAVAS賞品のプロテイン(ココア味)を両チームに贈呈しました。
スポーツ後の30分以内に摂取することで効果が発揮されるようですsign01

Liga Futsal Omiya 2018 第4節 第4試合 Borboleta vs ALEGRIA

Liga2018em_4
こんにちは。店長の酒井です。
 
Liga2018 第4節、スペシャルサポートとして、明治さんのSAVASが、Liga Futsal Omiya 2018へ出場の選手を応援してくれました。
 
Savasimage
 
 
第4節 第4試合  Borboleta vs ALEGRIAの試合。
 
Liga 初勝利を目指し、強豪相手に準備をしていたALEGRIA。
昨年王者として、さすがの試合運びを見せているBorboleta。
どんな試合になったのでしょうか? 
20180624_125347_hdr640x320  
 
Borboleta 10-0 ALEGRIA
前半、序盤、ALEGRIAは徹底したマンマークの守備とGKの好セーブで、Borboletaの攻撃を凌ぎ続ける。
しかし、Borboletaは、ALEGRIAの自陣のつなぎの判断の遅さを突き、一気のプレスで相手を追い込み始める。つなぎに出るところでボールを奪われ始めるALEGRIAは、数的不利の守備をくりかえすことになり、徐々に劣勢。失点を重ねてしまった。
 
Borboleta
序盤は相手のマンツー守備に手を焼いていたが、相手のつなぎに対してプレスをかけたり、相手守備の食いつきを見て裏を狙ったり、多彩な方法で相手を追い込んだ。まさに王者のゲーム運びでした。
20180624_124758640x320  
soccer得点者 #10小野さん④・#17山田さん②・#18吉田さん・#23伊藤さん・#50杉本さん・OG 
 
 
 
ALEGRIA
序盤、マンツーマンの守備で相手に食らいついていたが、自陣のつなぎの部分でのミスからのショートカウンターで失点を繰り返してしまった。そのあたりの修正をすれば、大きな改善になりそう。
20180624_124741640x320
soccer得点者  なし
Savas_1

20180624_134011640x320
本日は、MOMではなく、両チームへ試合後にSAVAS賞品のプロテイン(ココア味)を贈呈しました。
スポーツ後のプロテインはなるべく早く摂取してくださいsign01

より以前の記事一覧