最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

お気に入りリンク集

Liga Futsal Omiya

2017年11月12日 (日)

Liga Futsal-Omiya2017 第13節 終了後の結果

Liga2017emb_3

LIGA 2017 第13節
 
第12節が雨のため2/11(日)へと延期になりましたが、LIGAはちょうど折り返し。
順位争いが激しくなっています。
 
 
soccer今節の試合結果
 
Borboleta 4-2 カルパッチョ!
FCセリカ 8-0 もっちゃん
Varootster 5-1 ALEGRIA
ブルーユナイテッド 9-4 FC Carthamus
 
注目の上位対決、Borboleta - カルパッチョ!は、激しく見ごたえのある試合となりましたが、
Borboletaが見事勝利。勝ち点でカルパッチョ!とならびました。
 
 
soccer順位表
Liga20171112j
 
soccer星取表
Liga20171112l
 
 
soccer得点ランキング
Liga20171111gk
次節の試合
上位4チームが直接対決
第1試合 FCセリカ - カルパッチョ!
 
第2試合 Varootster - Borboleta
 
第3試合 Doyatmund - ALEGRIA
 
第4試合 FC Cartahmus - もっちゃん

Liga Futsal-Omiya2017 第13節 第3試合 Varootster vs ALEGRIA

Liga2017emb_2

LIGA2017 第13節 第3試合
Varootster vs ALEGRIA
のゲームレポートを担当します店長の酒井です。
20171112_113703_zed20171112_133701_
まだリーグ戦で勝利は奪えていませんが、チーム力上昇中のALEGRIAに
上位に食い込むためにもこれ以上負けられない 一昨年覇者 Varootsterの試合。
 
Varootster 5-1 ALEGRIA
ALEGRIAの堅い守りに、Varootsterは序盤から苦戦。集中力の高いALEGRIAの守備をなかなか崩すことができない。ALEGRIAは守備からのカウンターを狙うも、Varootsterがカウンターをしっかりと阻止。Varootsterの攻撃 vs ALEGRIAの守備という戦いに。
均衡を破ったシーンは、前半10分 ゴール前の混戦から#10酒井さんが決めVarootster
が待望の先制点。そして、Varootsterは後半14分のCK、ALEGRIAの守備が一瞬集中力が切れたところを、#7羽生さんが突き2点目。ゲームの流れをしっかりと引き寄せる得点となった。 後半もしっかりとした守備でALEGRIAが対抗するも、流れは変わらず、Varootsterの勝利となった。
 
 
 
Varootster
20171112_112044_zed20171112_133700_
soccer得点者 #10酒井さん②・#7羽生さん・#25笠原さん・#14浅見さん
 
相手の守備に手を焼いたが、5ゴールを挙げての勝利。上位争いになんとか離されず順位を確保。少し決定力を欠いた感はありましたが、勝点3が重要。この調子で頑張ってください!!
 
crown MOM  Varootster #7 羽生さん
20171112_121630_zed20171112_133702_
守備・攻撃面では集中を切らさず、キャプテンとして豊富な運動量でチームをリード。
2点目はチームにとっては落ち着きを取り戻す大事なゴールとなりました。
 
 
ALEGRIA
20171112_112152_zed20171112_133700_
soccer得点者  #42 小柳さん
 
良い守備で対応していましたが、一瞬の隙を狙われました。
カウンター時のボールロストから逆カウンターを受けてしまうシーンが多かったのが改善点か?守備はかなり良くなったので、カウンター攻撃を磨き、ぜひ、初勝利を!!

Liga Futsal-Omiya2017 第13節 第4試合 Carthamus vs ブルーユナイテッド

Liga2017emb





こんにちはsun




スタッフのトシキですhappy01


Img_3021




続きまして、Liga2017 第4試合をお送りしますshineshine




対戦カードはCarthamusブルーユナイテッドの対決sign03sign03




前回対戦ではブルーユナイテッドの勝利でしたが、




本日はどちらのチームが勝利するのでしょうか??




それでは早速試合をみてみましょうeye



Img_3020


Img_3022


Img_3023


Img_3024


Img_3025


Img_3026







第4試合 Carthamus 4-9 ブルーユナイテッド







ブルーユナイテッドのキックオフで試合がスタートする。


立ち上がりは両チーム相手の出方を伺いながらのプレーが続く。


試合が動いたのは前半2分、Carthamusが左CKのチャンスを得ると、


#4太田さんの蹴ったボールがDFに当たり、そのままゴールに入り先制点をあげる!!


その1分後には、自陣でボールをカットした#20小原さんが、


左サイドをドリブルで突破し、ゴレイロとの1vs1の状況になる。


コントロールからシュートを打ちポストに弾かれるも、


#6小野さんがしっかり詰めて追加点をあげる!!


この勢いのまま、リードを広げたいところだが、


ここからブルーユナイテッドの逆襲が始まる。


前半5分に#18青柳さんがゴールを決めると、6分、8分にも再び青柳さんが決め、


一気に逆転に成功する、3分間でハットトリックを達成!!


その後はお互いペースダウンするも、


終了間際に#20西谷さんが冷静に決め追加点!!






後半に入ってもブルーユナイテッドの勢いは落ちない。


後半2分に#13森田さんが強烈なシュートを決め追加点!


CarthamusもO.Gで点差を縮めるなど、徐々にペースを戻してきた!!


3人で崩しつつも常にゴールを狙い、得点のチャンスを作る。


ゴレイロスローからPIVO当てを狙い、#10市川さんの落としに


#4太田さんが頭で合わせるもわずがポスト左にずれてしまう。


しかし、ブルーユナイテッドのパスカットからの素早いカウンター攻撃が止められず、


失点を重ねてしまう。


Carthamusは最後まで攻撃を仕掛けるも反撃はここまで。


後半に入ってからしっかり引いてカウンターで得点を奪ったブルーユナイテッドが、


9-4で勝利を収めた!!











Carthamus

Img_3019


得点者 #6小野さん  #20小原さん












ブルーユナイテッド

Img_3017


得点者 #18青柳さん×4  #16伊藤さん×2

#8田中さん  #13森田さん  #20西谷さん














MOM ブルーユナイテッド #20 西谷さん

Img_3028


ゴールを決めるだけでなく、アシストや味方を追い越す動きで攻撃の起点となってました!!

Liga Futsal-Omiya2017 第13節 第2試合 FCセリカ vs もっちゃん

Liga2017emb

こんにちは。店長の酒井です happy01
 
LIGA2017 第13節 第2試合
『FCセリカ  vs  もっちゃん』 
20171112_101356_zed20171112_133656_
のレポートを担当させてもらいます。
 
第1試合でカルパッチョ!が敗れたので、この試合を勝利すれば、首位奪還となるFCセリカと、個々に能力の光る”もっちゃん”の試合です。
 
 
soccer試合結果
FCセリカ 8-1 もっちゃん
20171112_102014_zed20171112_133658_  
序盤、FCセリカの攻撃が単調な時間帯、もっちゃんは、#23ケイタさんを中心とした仕掛けでチャンスを作っていたが、なかなかゴールを割れないでいると、やはりこの人、FCセリカ#4山本さんがゴールをもっちゃんゴールをこじ開け先制。その後、#7日比さんが、前半14分・15分とコースを突いたシュートで連続ゴール。セリカがゲームを優勢にすすめた。後半のセリカは、新戦力、期待の若手#33上野さんへボールを集め、見事ハットトリック。
もっちゃんは、惜しいチャンスをたくさん作るも、#11三村さんが一矢を報いるにとどまり、試合終了。FCセリカが首位浮上の快勝!!
 
 
 
FCセリカ
20171112_100956_zed20171112_133654_
soccer得点者 #4山本さん・#7日比さん③・#15内田さん・#33上野さん③
 
序盤の苦しい時間帯をしっかり守り、リズムを取り戻してからは、見事な横綱相撲。
後半は、若手選手を育てるように使い、結果を出した。次節以降につながる勝利。
crownMOM FCセリカ GK 遠藤さん
20171112_110212_zed20171112_133659_
序盤のピンチを積極的な飛び出しなどで落ち着いて好セーブ。
チームのリズムを取り戻す原動力になった。
 
 
 
もっちゃん
20171112_101029_zed20171112_133655_
soccer得点者 #11 三村さん
 
序盤、攻勢だった時間帯でゴールを奪っていれば、流れは変わっていたかもしれません。
交代選手がいない中、個々のスキルをうまく使って戦っていましたが、結果は出ませんでした。次回は勝利を!

Liga Futsal-Omiya2017 第13節 第1試合 カルパッチョvsBorboleta

Liga2017emb




こんにちはsun




スタッフのトシキですhappy01


Img_3012




本日はLiga2017が開催されましたshineshine




現在首位を走るカルパッチョと,




前回の対戦で勝利したBorboletaとの対決




カルパッチョが前節の借りを返すか、それともBorboletaが2連勝をするか??




それでは早速、試合をみてみましょうeye



Img_3007


Img_3008


Img_3009


Img_3010


Img_3014







第1試合 カルパッチョ 2-4 Borboleta








カルパッチョのキックオフで試合がスタートする。


試合開始からBorboletaが前プレをかけてボールを奪いに行く。


相手のパスをカットすると、積極的にゴールを狙いに行く。


カルパッチョは相手のプレッシャーに焦らず落ち着いてボールを回す。


お互い負けられない試合とあって1点の重みを感じる試合展開となった。


前半8分にカルパッチョが自陣でボールを奪ってから人数をかけた攻撃でゴールに迫るも、


ラストパスが僅かにずれて得点を入れることができない。


試合が動いたのは前半12分、Borboletaが相手陣地でキックインを得ると、


#17山田さんがチョンドンシュートを狙い、DFの足に当たってコースがわずかに変わり、


ゴレイ安田さんが反応するもキャッチできず先制点をあげる!!


その後前半はお互い攻め続けるも得点は生まれない。




後半に入ってもBorboletaの勢いは落ない。


後半2分に右サイド相手陣地でボールを奪うと、左に展開しゴレイロが寄せたところで


中央に返し#23伊藤さんが冷静に決め追加点をあげる!!


これ以上の追加点をやらせたくないカルパッチョは、


3分にFKのチャンスを得ると、#11安倍さんがゴレイロの股を抜くシュートを決め1点差に詰め寄る!!


接戦になり、お互い球際での激しい戦いとなる。


Borboletaがファールカウント6つ目となり、


カルパッチョに第2PKを与えてしまう。


しかし、ゴレイロ谷中さんが素晴らしいセーブをみせ同点にさせない。


後半9分にゴレイロスローに反応した#18吉田さんが見事に合わせ追加点をあげる!


負けられないカルパッチョも果敢に攻めるもゴール前に作られたブロックに苦戦してしまう。


18分にワンツーで崩した#10秋元さんがゴールを決め再び1点差に詰め寄る!!


この勢いのまま攻め続けるカルパッチョはゴールを狙うも、


ボールを奪われてしまいBorboletaのカウンター攻撃を受け、


最後は#50杉本さんが決めリードを広げる。


終了間際に再び第2PKのチャンスを得たカルパッチョでしたが、


谷中さんのセーブで防ぎ、ここで試合終了。


4-2でBorboetaが2連勝をした!!













カルパッチョ

Img_3004



得点者 #10秋元さん  #11安倍さん










Borboleta

Img_3005



得点者 #17山田さん  #18吉田さん  #23伊藤さん  #50杉本さん












MOM Borboleta #7 谷中さん

Img_3015




第2PKを2本も防ぐ活躍で勝利に貢献しました!!

2017年10月 8日 (日)

Liga Futsal-Omiya2017 第11節 試合結果

Liga2017emb_3

第11節 終了時点での結果です。
カルパッチョ!首位変わらず、得失点差2位のFCセリカも追随。
5位にもっちゃんが浮上、前半戦好調のブルーユナイテッドは6位に。
Liga20171005
Liga20171005_2
soccer第11節 試合結果
カルパッチョ! 12-2 Doyatmund

FCセリカ 5-1 FC Carthamus

Borboleta 7-1 ブルーユナイテッド

もっちゃん 6-1 ALEGRIA
Liga20171005_3
 

Liga Futsal-Omiya2017 第11節 第4試合 もっちゃん vs ALEGRIA

Liga2017emb_2

Liga Futsal Omiya 2017 第11節 第4試合
現在6位、もっちゃんと、とにかくLiga初勝利を狙いたいALEGRIAの対戦。
チームとして成長中のALEGRIAが、個々の能力の高い、もっちゃんにどう挑むか?
注目の一戦となりました。
 
 
 
soccer試合結果
もっちゃん 6-1 ALEGRIA
20171008_125240_zed20171008_150458_
立ち上がり、ALEGRIAの守備を相手に、攻めあぐねる、もっちゃん。
しかし、持ち前のテクニックやスピードで、相手守備を崩しはじめると、前半3分から連続得点。前半終了時に5-0とした。後半は互いに消耗戦となったが、もっちゃんのリードは変わらず、6-1で試合終了となった。
 
 
もっちゃん
前半、#9永井さんのドリブルや相手を引き付けてからのパスで相手守備を打開。
交代要員なしで臨んでいたので、前半でリードを広げられたのは大きかった。
見事な勝利で得失点差で5位に浮上!
20171008_124439_zed20171008_150500_
soccer得点者 #9永井兄さん③・#11三村さん②・清水さん
 
20171008_1321461_zed20171008_150455  
 
 
 
ALEGRIA
前半、引きすぎてしまったか、守備も消極的になってしまい、後手になってしまい前半に失点を重ねてしまったのがもったいなかった。攻撃面では、自分たちの形ができてきたのか、PIVOを使った形や、ショートパスとダイレクトの縦パスを使った崩しでチャンスを作れていてチャンスはしっかり作っていた。
20171008_124528_zed20171008_150459_
soccer得点者 #42小柳さん
 
20171008_125302_zed20171008_150457_  
 
 
 
crownMOM (マン・オブ・ザ・マッチ)
20171008_134445_zed20171008_150456_
もっちゃん #9 永井さん
試合序盤で勝利を決定づけるハットトリックとアシスト。
チャンスメイク見事でした。

20171008_132319_zed20171008_15050_2

Liga Futsal-Omiya2017 第10節 第2試合 FCセリカ vs FC Carthamus

Liga2017emb

Liga Futsal Omiya 2017 第11節  第2試合
現在、得失点差で第2位 各試合で得点をしっかり奪って首位を追随したいFCセリカと、順位を上げるためにも勝点を奪いたい、現在8位、FC Carthamusの対戦。
 
20171008_1020511_zed20171008_112742
 
soccer試合結果
FCセリカ 5-1 FC Carthamus
点差はつきましたが、好ゲームでした。
結果には、両チームのメンタル状況がプレーやゲームの流れに大きく出たゲームでした。
1つの決定機、そして、切り替え、その差が結果にでたように感じました。
とても、見ごたえのあるゲームでした。
 
 
 
FC セリカ
得失点差で首位を追いかける焦りからか、試合序盤攻め急ぎリズムを失っていた。
#7日比さんの落ち着いたプレーが起点になり先制点を奪い、流れを引き寄せ、連続得点でリードを広げるも、またリズムを失い失点。しかし、内容が良くない時でも、点の取り方、勝ち方をしっているFCセリカ。決定機を逃さず得点を重ね、見事な勝利!!
20171008_100719_zed20171008_112743_
soccer得点者 #15内田さん②・#4山本さん・#7日比さん・#11高田さん
gawk警告 #12粟野さん
20171008_1011021_zed20171008_112743
 
 
FC Carthamus
試合序盤から攻守に積極的で、ポストプレーやCKからのコンビネーションなど、連動した攻撃で相手の焦りを誘っていました。連続失点も喫しても、崩れず追い上げの1点を奪うなど、素晴らしい内容でした。しかし、前半終了間際と後半はじめ、一瞬の集中力が途切れ、もったいない失点。ここからリズムを崩し、攻撃の連動を失ってしまったように思います。内容は格段に良くなっているチーム、後半戦の戦いぶりが楽しみです!
20171008_100621_zed20171008_112744_
soccer得点者 #10市川さん
gawk警告 #9大山さん #20江頭さん
 
20171008_1014201_zed20171008_112742
 
 
crown MOM (マン・オブ・ザ・マッチ)
20171008_110000_zed20171008_112745_
FCセリカ GK 小堀さん
流れの悪い時間も的確なポジショニングとコーチングでチームの守備を整えていた。
また、正確なスローで攻撃の起点にもなっていました。

Liga Futsal-Omiya2017 第11節 第3試合 Borboleta vs ブルーユナイテッド

Liga2017emb






こんにちはsun




スタッフのトシキですhappy01


Img_2787




続きましてLIga20173試合目をお送りしますcatfaceflair




対戦カードは、Borboletaブルーユナイテッドの対決sign03sign03




両チームの負けない気迫が伝わる一戦(o^-^o)




どちらのチームが勝利したのでしょうか??




早速試合を振り返りましょうeye



Img_2782


Img_2785


Img_2790







第3試合 Borboleta 7-1 ブルーユナイテッド





Borboletaのキックオフで試合がスタートする!


パス回しから常にDFの間と裏のスペースを狙いチャンスを作るBorboletaと、


ボールの寄せとフィジカルの強さで相手からボールを奪いに行くブルーユナイテッド、


試合が動いたの前半1分、Borboletaから右のキックインのチャンスを得ると、


シュート性のボールに合わせたのが#11テヨンさん!!


DFの背後からしっかり合わせ先制点をあげる!!


その2分後にも、#11テヨンさんが中央でボールを受け、


ターンからのゴレイロの股を抜く技ありシュートを決めリードを広げる!!


ブルーユナイテッドも、前線からボールを奪い、


シュートを打ちゴールを狙うも、DFにブロックにあってしまう。


10分にゴレイロスローでボールを受けたBorboleta#8寺内さんが、


ドリブルで運び、グランダーのシュートが右隅に決まり追加点をあげる!


ここでリードを許すわけには行かないブルーユナイテッドは、


1分後にキックインから#8田中さんがコースを変え2点差に詰め寄る!


得点を奪った勢いで追加点を狙いに行くブルーユナイテッドは、


インターセプトでボールを奪い、しゅーとを打つ!


しかし前半終了間際に、Borboleta#23伊藤さんが


ゴレイロの頭の上を抜くシュートなどで2点を追加し、


前半は5-1でBorboletaがリードをする。





後半に入ると、お互いの気迫が感じられるプレーが多くなってきた。


両チームともルーズボールになったボールを自分達のボールにしようと、


身体を張ってボールをキープしチャンスを作る。


ブルーユナイテッドは#18青柳さんにPIVO当てでボールを預け、


ゴールに向かうも、Borboletaが3人がかりでボールを奪いに行き、


思うようなシュートが打てない。


後半8分にBorboleta#50杉本さんが自陣でボールカットをし、


右サイドのセンターラインから無回転ミドルシュートを打ち、


左サイドネットを揺らし追加点をあげる!!


その後もキックインから杉本さんが中でコースを変えて本日2得点目を決める!


ブルーユナイテッドも最後までボールに食らいつき、


追いつこうとしたが反撃はここまで。


7-1でBorboetaが勝利した!!











Borboleta

Img_2781



得点者  #11 テヨンさん×2  #23 伊藤さん×2  #50 杉本さん×2

#8 寺内さん












ブルーユナイテッド

Img_2778



得点者  #8 田中さん


警告者  #16 伊藤さん









MOM Borboleta #11 テヨンさん

Img_2791



2得点1アシストの大活躍!!ボールキープ力と決定力の高さが輝きましたね!!

Liga Futsal-Omiya2017 第11節 第1試合 カルパッチョ!vsDoyatmund

Liga2017emb




こんにちはsun




スタッフのトシキですhappy01


Img_2770




本日はLiga2017 第11節が開催されましたshineshine




今日から後半戦がスタート!!




後半戦も白熱した戦いが予想されます( ̄ー+ ̄)




さて、第1試合はカルパッチョ!Doyatmundの対決sign03sign03




どちらのチームが好スタートを切ったのでしょうか??




早速試合を振り返りましょうeye




Img_2768


Img_2766


Img_2774






第1試合 カルパッチョ! 12-2 Doyatmund





カルパッチョのキックオフで試合がスタートする。


立ち上がりからDoyatmundが前線からプレスをかけボールを奪いに行く。


カルパッチョはDFを引きつけてから味方を使ったプレーでゴールを狙う。


試合が動いたのは前半1分!


右サイドでボールを受けたカルパッチョ#19竹上さんが、


ペナルティエリア内で2人のDFを交わし、中にパスを出す!


このボールを#22宗像さんが冷静に押し込み先制点をあげる!!


Doyatmundも先制点を許したものの、気持ちの切り替えをしっかりし、


1対1の球際の強さを発揮し、ボールを奪ってからの常にゴールを意識し、


ハーフラインから積極的にシュートを打つ。


カルパッチョも相手の寄せに上手くボールが回らず追加点を奪えない。


パスカットからのカウンターでピンチを招くも、


ゴレイロ安田さんのスーパーセーブの活躍で得点を許さない!


前半13分に#19竹上さんが追加点を決めると、


1分後に#14田口さん、2分後に再び竹上さんがゴールを決め、


終盤で3点追加しリードを広げる!!




後半に入ってもカルパッチョの勢いは落ちずに追加点を狙いに行く。


しかし、後半1分に自陣でボールを奪ったDoyatmundがドリブルで仕掛け、


シュートに持ち込むところでペナルティエリアでのスライディングでファールを受けPKを獲得する!


#15荒金さんが一度はポストに弾かれたものの、こぼれ球をしっかり押し込み1点返す!!


流れに乗ってきたDoyatmundは、短い距離でのパス回しでDFを打開し、


シュートまで持ち込むもゴレイロに阻まれてしまう。


後半4分にキックインのチャンスを得たカルパッチョが#14田口さんのシュートで追加点を決めると、


1分後に同じ形でO.Gを誘い追加点!


その後も竹上さん、仲里さん、サイトウさんの崩しからのゴールで2点追加する!!


Doyatmundも#7添原さんがサイドからドリブルで仕掛けシュートを打つも惜しくも枠を捉えることができない。


追加点を決め追いつきたいDoyatmudだが、


カルパッチョのサイトウさんが5分間で3得点の活躍などでリードを広げられてしまう。


終了間際に#9須佐さんが味方とのワンツーで崩し得点をあげるも反撃はここまで。



12-2でカルパッチョ!が後半戦初戦好スタートを切った!!










カルパッチョ!

Img_2764



得点者 #19 竹上さん×4  #14 田口さん×3  ビブス2 サイトウさん×3

#22 宗像さん  O.G











Doyatmund

Img_2762



得点者 #9 須佐さん  #15 荒金さん









MOM カルパッチョ! #0 安田さん

Img_2776



スーパーセーブを連発し、相手に流れを与えず勝利に貢献しました!!

より以前の記事一覧